耐久性と拡張性がスゴイ!UZUMAX愛用のカメラバックパック「WOTANCRAFT PILOT」を大紹介!!

2021-02-20

みなさんは、カメラをどうやって持ち運んでいますか?
カバーをして、普段使っているカバンにそのまま入れる、というような方も多いと思います。

ただ、移動をともなう撮影をするときには、カメラ・レンズを入れて身軽に動けるようなバッグパックが欲しいですよね。今回は、Youtube活動で様々な写真を撮るなど、撮影を趣味としている私UZUMAXがメインで使っているカメラバッグをご紹介します。


元家電量販店員のYouTuber
UZUMAX
登録者数9万3千人を超えるYouTubeチャンネル「UZUMAX」を2010年から運営。元家電量販店の副店長。その経験と知識を活かして、カメラや家電・テレビのほか、ゲームのレビュー動画も数多く投稿しています。

UZUMAX愛用のカメラバッグ「WOTANCRAFT PILOT」

私が愛用しているカメラバッグは、WOTANCRAFTの「PILOT」です。

PICK UP!
  • WOTANCRAFT
  • PILOT 20L

  • 税込み39,600円
  • 自由度が高すぎるカメラバッグ

  • 高強度ナイロン生地本体の丈夫さに加え、さまざまなアタッチメントで自分の用途に合わせてカスタムできるバックパックです。

生地が丈夫で安心!

WOTANCRAFT PILOTは、CORDURTAの高強度ナイロン生地を使用していて、めちゃくちゃ丈夫です。
この生地は「耐摩耗性」「耐引裂性」が強く、戦争時代にタイヤの素材として使われたほどの品質なので、森の中などで木に擦れても切れることはありません。撥水加工もされているので、雨の中でもバッグ内に染み込まず安心して使えます。

アタッチメントが豊富

バッグパックがたくさんのパーツに分かれていて、それぞれのパーツが簡単に取り外しできるモジュラーシステム。

たくさん入れたい場合はパーツを追加し、軽量化したい場合は外して、自分に最適な使い方ができます。
パーツの種類は非常に豊富で、入れたい荷物に合わせてパーツを選ぶことで、非常に便利です。

また、それぞれのパーツを独立させてショルダーバッグのように使うこともできるほど、パーツがしっかりしています。

ポケットがとにかく多い!

中にはメッシュ状のポケットがたくさんついています。ポケットごとに様々なものを分けて入れることができるので、ハンカチやティッシュなどの小物を入れるのにも便利です。

ジッパーがたくさん

リュックからものを取り出すときは、サイドのジッパーを開けて取り出すことが多いです。またジッパーは両側どちらからも開けることができるので、リュックを背負ったまま楽に荷物を取り出せます。

またメインポケットのジッパーは、最大まで開くと中身に一気にアクセスできるのが便利です。
メインポケット内は仕切りで分けることができ、カメラやレンズを分けて入れられます。
この仕切りもとても使いやすく、通常のマジックテープと違って さらさらとしたベルクロを使用しているので、仕切りをきれいに作れるのが特徴です。

自由度が高すぎるカメラバッグ!

WOTANCRAFT PILOT、いかがでしたでしょうか。

このバッグ、本来は20Lの容量のバッグですが、カスタムでアタッチメントをつければ実質40Lほどの容量を誇ります。カスタムの自由度も高いので、自分に合わせた使い方ができてとても便利です。カメラ愛好家の方は外での撮影に重宝するので、おすすめです。

PICK UP!
  • WOTANCRAFT
  • PILOT 20L

  • 税込み39,600円
  • 自由度が高すぎるカメラバッグ

  • 高強度ナイロン生地本体の丈夫さに加え、さまざまなアタッチメントで自分の用途に合わせてカスタムできるバックパックです。

こちらの記事もどうぞ

HOME

>

グッズ

>

耐久性と拡張性がスゴイ!UZUMAX愛用のカメラバックパック「WOTANCRAFT PILOT」を大紹介!!


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!