HOME

>

スタイル

>

マーケティングの仕事とは?おすすめの資格や知識が学べるスクールを紹介

マーケティングの仕事とは?おすすめの資格や知識が学べるスクールを紹介

記助
2020-10-07
2020-10-07

企業として売り上げを上げるうえで、マーケティングという仕事は欠かせません。今やビジネスシーンで重要な存在となっており、資格を取得する人も少なくないほどです。

そこで今回は、マーケティングの仕事とはどういったものかをはじめ、取得するべき資格などを解説していきます。

また、あわせてマーケティングの知識が身に付けられるおすすめスクールを紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

マーケティングの仕事内容

【公式】DMM MARKETING CAMP|転職支援付きWebマーケティングスキル習得講座のイメージ画像

まずは、マーケティングとはどういった仕事なのか、その内容について見ていきましょう。

市場を調査する

マーケティングの仕事として、まず挙げられる重要な仕事が市場調査です。商品やサービスを企画するにあたり、世の中はどういった商品を求めているのかをきちんと把握することは「売れるサービスや商品」を生むうえで極めて重要です。

同じ種類のサービスを調査してどれだけ売れたか・どの世代に受け入れられたのか・男女のどちらに売れたのかなどを徹底的に調べる必要があります。
それらを踏まえ分析したうえで、どのような営業戦略を立てるか方向性を決めることがマーケティングの仕事です。

商品を企画する

商品やサービスを企画するうえで、他社にはない新しいサービスを作ることは非常に重要です。

同じようなサービスを提供している会社のなかでも、一つ頭が飛びぬける商品を企画して作らなければいけません。

どのようなコンセプトの商品を作るかサンプルを出してプレゼンすることや、それをさらに良くして販売まで持っていくことがマーケティングの重要な役割です。

そして、商品を企画して販売するだけでなく、生産方法についても効率的な方法を検討することはマーケティングの仕事となります。

販売促進について考える

マーケティングは商品やサービスをどのようにして売っていくかという、販売施策や営業の方法などを考えることも担います。

どうすれば商品が売れるかを検討するうえで、ターゲットとなる年齢層・エリアなどを決めて、そこに合わせて適切なキャンペーンを実施するなども考え、実行しなければいけません。

また、キャンペーンなどのお得な情報は販売促進に欠かせませんので、より一人でも多く人に購入してもらうため購入者特典やおまけなどのプレゼントも企画する必要があります。

そういった内容を、マーケターが広報や宣伝部門の社員とコミュニケーションを取りつつ実行していく必要があります。

サービスの魅力を伝える

そして、マーケティングはサービスや商品の魅力を多くの人に伝えるための広告・宣伝方法も決めなければいけません。

例えば広告のデザインはどうするのか、また広告を出すうえでどの媒体にするとどういった効果が期待できるかなど、さまざまな方法を徹底的に調べて実行する必要があります。

さらに、最近では紙媒体ではなくネットの時代なので、WEB広告を出したりSNSを使ったりなども検討しなければいけません。

予算に応じてテレビコマーシャルによる広告も有効なので、サービス内容に合わせた宣伝方法を決めることが重要です。

マーケティングの仕事に役立つ資格

【公式】DMM MARKETING CAMP|転職支援付きWebマーケティングスキル習得講座のイメージ画像

ここからは、マーケティングの仕事をするうえで取得することで役立つ資格について見ていきましょう。

マーケティング・ビジネス実務検定

マーケティングの仕事をするにあたり、マーケティング・ビジネス実務検定を取得することはおすすめです。

マーケティング・ビジネス実務検定とは、マーケティングの知識を総合的に身に付けられる資格で、業界・業種に捉われず幅広い知識を有しているものになります。

AからC級まで分けられていて、マーケティング初心者や新たにマーケティング担当となった人にはC級がおすすめです。

そして、A級を取得すればマーケティングに関する豊富な知識を有しているとされるため、企業からすると貴重な存在であり就職活動や転職時には大いにアピールできます。

ネットマーケティング検定

ネットマーケティング検定は、インターネットによるマーケティング全般に対しての知識を有していることが求められる資格です。

今ではネットによるサービス提供が多くなっていますので、取得することでマーケターとして活かせるシーンは多いでしょう。

また、ネットマーケティング検定は比較的簡単な試験とされており、合格率も比較的高いです。

インターネット上でのサービス提供をするうえで重要な「SEO」についても学べますので、ぜひ取得を目指してみてください。

ウェブ解析士

ウェブ解析士はウェブマーケティングの知識を有していることが求められる資格で、実務に役立つとして多くの人が取得を目指します。

ウェブマーケティングの基礎を学べることなどから、38,000人以上が受験している人気の資格です。

ウェブ解析士は上級ウェブ解析士・ウェブ解析士マスターというランクが分けられており、上位ランクであるウェブ解析士マスターを取得するとマーケティングの講師として指導できるレベルです。

ビジネスにおいてウェブは必要不可欠であり、今後はさらに求められることから、ぜひ取得を目指してみてはいかがでしょうか。

ウェブアナリスト検定

ウェブアナリスト検定はGoogleアナリティクスを体系的に学べること、実務に活かせるスキルを身に付けられる資格です。

解析ツールであるGoogleアナリティクスの使い方を理解することで、問題を解決する糸口を見つけられる能力が身に付きます。

ウェブサイトの運営をするうえでも重要な知識を身に付けられるため、これからの時代に求められる能力を有していると示せる資格といえるでしょう。

人気があるマーケティングの仕事とは

【公式】DMM MARKETING CAMP|転職支援付きWebマーケティングスキル習得講座のイメージ画像

では、マーケティング資格を活かせる仕事にはどのようなものがあるのでしょうか。ここからは、就職・転職をするにあたり役立つ知識として、マーケティング資格を活かせる職業について見ていきましょう。

CRM

CRMとは「Customer Relationship Managemant」の略で、顧客管理を意味しています。マーケティング活動をするうえで重要な顧客データを解析し、販売促進を図る仕事です。

例えば、長期間にわたって何も購入していない顧客がいる場合、お知らせを送りアプローチすることで、再度購買意欲を高めるなどが主な業務となります。

つまり、今ある顧客データをもとに販売活動を実施していく役割を担っています。

マーケティングデザイン

マーケティングデザインとは、購入する側の生活スタイルなどから商品を売るターゲットを決めて、そのうえで商品の企画や開発などを行う仕事です。

また、商品自体の開発だけでなくパッケージのデザインも、どうすればターゲット層に響くかを考えて決定することも担っています。

デジタルマーケティング

デジタルマーケティングとは、購入する人がウェブ上で実施した購入活動や、どのような商品を検索したかなどの履歴を情報として集め、そこから何が注目されているかを分析していく仕事です。

まさに今の時代に欠かせない職種であり、集めたデータはニーズに寄り添ったサイトの作成やサービスの提供などに活かされます。

SNSマーケティング

SNSマーケティングはSNSを活用して、多くの人に知ってもらうためのマーケティング活動を行う仕事です。

サービスを広く知ってもらうためにSNSの力は欠かせないですし、最近では大手企業も公式アカウントを作成してサービスや商品を宣伝しています。

SNSの発展は今後もほぼ間違いありませんので、将来的にも必要とされる職種といえるでしょう。

マーケティングについて学べるスクールを紹介

【公式】DMM MARKETING CAMP|転職支援付きWebマーケティングスキル習得講座のイメージ画像

ここからは、マーケティングについての知識を学べる人気のスクール「マケキャンbyDMM.com」について紹介していきます。

3ヶ月で未経験からマーケターになれる

マケキャンbyDMM.comでは、実務に基づいて設計されたカリキュラムが組まれているのが特徴です。

現役のマーケターが講師として在籍しており、受講を始めて2ヶ月目には基礎から応用までを集中的に学べます。

さらに、3ヶ月目には広告代理店で勤務しているマーケターとグループワークを実施して即戦力となる力を身に付けるカリキュラムが組まれていますので、未経験からでも3ヶ月でマーケターになる能力を身に付けられるのです。

思い切って転職したいと考えている人は、ぜひマケキャンbyDMM.comでマーケティングについて学んでみてください。

そして、マケキャンbyDMM.comでは「ウェブマーケティング」に注目しています。まさにネット社会の時代となっていますし、今後インターネット広告の市場は拡大することが見込まれています。

将来性のある仕事に対する知識が学べる点も、マケキャンbyDMM.comの魅力であり特徴のひとつです。

ハイブリット学習方式を採用している

マケキャンbyDMM.comではハイブリット学習方式を採用していて、これはインプットとアウトプットを繰り返すことを意味しています。

働きながらでもスキル習得を可能にする学習方式で、平日はオンラインによる授業を隙間時間を活用して実施します。

そして、土曜日は現役講師による講義と、実践を想定したグループワークが実施され平日で学んだ知識を活かす場とされているのです。

このインプット・アウトプットという反転学習を繰り返すことで、しっかりとマーケティングの知識やスキルを身に付けることが可能です。

充実した転職サポート体制

マケキャンbyDMM.comでは、マーケティングの知識等を学べるだけでなく転職成功までをサポートしてくれるのが特徴です。

手厚いサポート体制により、転職成功率はなんと98%を実現しています。転職へのサポートとしては、疑似面接の実施や履歴書・職務経歴書の作成アドバイス、さらには自己分析についてカウンセリングを実施しながら自分の強みを教えてくれます。

受講生が将来どのように働きたいかをしっかりとヒアリングして、より良い提案をしてくれますので、理想に近い企業への転職・働き方が実現できると人気です。

料金について

マケキャンbyDMM.comでは、498,000円でマーケティングについて徹底的に学べます。一括では厳しいという人向けに分割払いにも対応しており、その場合は月額24,000円で受講が可能です。

また、契約開始から20日間であれば全額返金保証が付いていますので、自分には合っていないのではないかと感じた場合は返金を受けられるため安心して受講できます。

まとめ

マーケティングという仕事は、今後のビジネスシーンにおいて欠かせない職種です。どのように広告を打ち出し、どの層に向けて商品を販売するか決めるなど、会社の業績アップにおいて重要な役割を担っています。

資格を取得することでマーケターとして高い能力を有していることが証明できますので、ぜひ資格試験の受講を検討してみてください。

また、マーケティングについて学ぶうえでマケキャンbyDMM.comは非常におすすめです。転職サポートも充実していますし、未経験からでも高い転職成功率を誇りますので一歩を踏み出し挑戦してみましょう。

おすすめ!
  • 株式会社インフラトップ
  • マケキャンbyDMM.com

  • コースにより変動
  • 3ヶ月で未経験からWEBマーケターになれる

  • IT業界へ転職をしたいなど、将来性のあるマーケティング資格を取得して働きたい人におすすめのスクール。3ヶ月で未経験からスキル・知識を習得でき、かつ転職サポートも実施しているのが特徴。

今後、ビジネスシーンにおいてITスキルは必須といっても過言ではありません。マケキャンbyDMM.comでは、WEBマーケター養成スクールとして未経験からでも知識・スキルを身に付けられます。将来性のある仕事に就くための能力を養えることから注目されています。

記助
大学時代、陸上競技部の副キャプテンを務め、スポーツクラブで働いた経験もあるのでフィットネス関連の話題が得意です。執筆歴は約6年でフィットネス以外にも、さまざまなジャンルにて執筆しています。今までの経験を活かして、価値ある情報を提供できたらと思います。自己ベストは5000m14分58秒、ベンチプレスは100kg。ライティング事業を手がける5リッチ合同会社の専業ライター。


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!