HOME

>

家電

>

【1万円台もあり】安いおすすめテレビ15選+周辺機器《2021年最新》

【1万円台もあり】安いおすすめテレビ15選+周辺機器《2021年最新》

Haruki
2021-03-30
2021-03-30

近年、テレビ離れといわれていますが、やはり最新式のテレビがあると定額制動画配信サービスや動画サイトなど、さまざまなコンテンツを楽しめるため便利です。

一人暮らしをしている人も家族で暮らしている人も、1台はテレビを持つと良いでしょう。

そこで今回は、リーズナブルに購入できるおすすめのテレビを紹介します。新しい生活を始める人はぜひ参考にしてください。

これから買うべきテレビとは?

年々新しいテレビが発売されていますが、ほとんどの人がテレビを購入するのは何年に一度のことになるかと思います。

いざ新しいものを購入しようとしても、情報が時代遅れになっていることも少なくありません。そうならないように最新の情報を紹介します。

4Kテレビがおすすめ!

4Kテレビとは、これまでの主流であったフルHDテレビよりも高精細なテレビのこと。 横3840×縦2160画素=約829万画素の解像度となるため、横1920×縦1080画素=約207万画素のフルHDテレビよりも約4倍の高画質を楽しめます。

また、リアルな映像が楽しめるだけではなく、大型テレビでも粗さが目立たないところも特長です。特に50インチ以上のテレビは4Kテレビのほうがよしとされています。

この4Kテレビはチューナーが内蔵されているものもあれば、別途購入が必要なものもあります。画質の高さを求めるのであれば、チューナーが内蔵されたテレビのほうが良いでしょう。

ちなみに地デジ時代のハイビジョン(HD)は約100万画素だったことを考えると、テレビの画質は大きく改善されていますね。

部屋の大きさに合わせてテレビを決めよう

大きなテレビに憧れる人も多いものですが、小さな部屋に大きなテレビを設置すると目が疲れて返って不便と感じることも。そのようなことがないように部屋の大きさに合わせてテレビを決めることも大切です。

<部屋の広さ別 おすすめのテレビサイズ>
・ 6畳以下の部屋 → 32~37インチ
・8~12畳の部屋 → 40~46インチ
・12畳以上の部屋 → 50インチ以上

目のストレスを減らすために、テレビを視聴する時には2m以上離れて見るようにしましょう。

画質重視の人はHDR内蔵のものを

最近のテレビの多くにはHDRが内蔵されていて、色の最大輝度を高めてくれます。これによって色のコントラストがくっきりし、テレビが見やすくなるはずです。画質にこだわる人は4K対応かつHDR内蔵テレビを選ぶと良いでしょう。

また、画質の高さを求めるのであれば「有機EL」の有無もチェックしてみてください。通常液晶テレビはバックライトで画面を明るくしていますが、有機 ELはパネル自体が発光するので、バックライトが必要ありません。そのためテレビが薄型になり、 鮮明な画像を楽しめます。

その他の付属機能をチェックする

最近は、HDD内蔵の録画機能付きテレビ無線LAN機能が付いているテレビがあります。録画機能がついていればDVDプレイヤーがなくても録画できますし、無線LAN機能が搭載されていればケーブルでつなげなくても、インターネットに接続できます。

当然、機能性が高ければお値段はかさみますが、長期的に考えれば機能が付属しているものの方がお得かもしれません。自分に必要な機能を考えて選ぶようにしましょう。

時代は国内有名メーカーよりも外資やジェネリックブランド?

かつてテレビといえば、パナソニックやシャープ、東芝、日立などの大手メーカーのものが主流でしたが、時代の流れとともに海外メーカーやジェネリックブランドのテレビが目立つようになりました。

特に、韓国ブランドのLGエレクトロニクスや中国のTCL集団、Hisenseのテレビをよく見かけます。

国内メーカーではジェネリックブランドのmaxzenや、シンプルで使いやすいと評判のアイリスオーヤマ山善のテレビが有名です。

これらに共通するのは日本製のテレビに比べて圧倒的に安いということ。スペックもどんどん上がってきていて、日本製のものに引けを取りません。それでも信頼性に欠けると不安、ということであれば保証がしっかりしているものを選ぶことをおすすめします。

小さいのがいい!20~30型【安いおすすめテレビ】

まずは一人暮らしのワンルームや6畳間にも使える、小型のテレビを紹介します。高画質のテレビを選ぶと満足度が高まります。

おすすめ①
  • 山善
  • QRC-24W2K

  • 16,800円(税込み)
  • 裏番組録画外付けHDD録画対応の24インチのテレビ

  • ゲームやパソコンモニターとしても使える便利なテレビです。 ダブルチューナー搭載で裏番組もしっかり録画できます。日本製エンジン搭載されているところも特徴です。

LED直下型バックライトを搭載しているテレビで、小さくても高画質を期待できます。 AmazonファイヤースティックTVの操作にも対応しているので、ネット動画もラクラク見られます。

おすすめ②
  • シャープ
  • 2T-C24AC2

  • 27,500円(税込み)
  • 3万円台で購入できる価格が魅力の24Vテレビ

  • USB外付けハードディスクを用いれば録画が一発で可能です。 低反射素材を採用していて画面に照明や人物が映ってしまうこともありません。音抜け設備もついています。

有名メーカーのテレビはやはり需要があります。人の声が聞き取りやすい「くっきり」ボタンやテレビ番組とBDレコーダーの動画を同時再生できる2画面機能など、充実した機能が魅力的なテレビです。

AQUOSブルーレイと接続すると見逃したシーンをさかのぼって視聴できる「AQUOSタイムシフト」も搭載されています。薄型なので場所を取りません。

おすすめ③
  • パナソニック
  • UN-19F9-K

  • 27,800円(税込み)
  • ポータブルで見たいところで視聴できる19Vタイプのテレビ

  • アンテナ線がない部屋でもテレビの視聴を楽しめる便利なテレビ。USB-HDDを購入すれば録画も可能です。 HDMI入力に対応していてさまざまな機器に接続できます。

プライベート・ビエラシリーズのこちらのテレビは、「毎朝定番チャンネル」機能が搭載されていて、毎朝電源を入れるとお気に入りの番組に自動で切り替わります。生産終了が決定しているので、購入したい方は今がチャンスです。

30~43型で選びやすいもの【安いおすすめテレビ】

30~40Vのテレビは商品のバリエーションが豊富で、自分の気に入るものを見つけられます。一人暮らしの人だけではなく、リビングがややこじんまりしている住居や寝室、子ども部屋にもおすすめできるサイズです。

おすすめ④
  • アイリスオーヤマ
  • 32WB10P

  • 20,400円(税込み)
  • コントラストがくっきりとした高画質でリーズナブルな32Vテレビ

  • 地上波だけではなく衛星放送にも対応しているため、多様な番組を視聴できます。外付けのHDD録画にも対応していて、ダブルチューナーを使えば裏番組の録画も可能です。

どのテレビにも共通して言えることですが、アイリスオーヤマは無駄な機能を極力排除しシンプルなつくりを目指しています。それでも直下型LEDバックライトやHDR対応、便利な18GbpsのHDMI端子など必要な機能は備えているため、快適に使えます。液晶テレビは32~65Vまで展開しています。

おすすめ⑤
  • TCL
  • 32B400

  • 22,655円(税込み)
  • 斜めからでも映像をはっきりと確認できる優秀なテレビ

  • 32インチのデジタルハイビジョンテレビです。動きが速いシーンもなめらかで、スポーツ番組を楽しめます。リモコンで一括操作もできるところも魅力です。

ホームシアター用外部スピーカーだけではなく、ブルーレイのパソコンとの接続にも対応しているテレビです。直下型LEDライト搭載で、明るく見やすい画面を期待できます。便利な USBデバイス機能搭載で、USBから動画や画像を再生可能です。Wチューナー内蔵型のテレビです。

おすすめ⑥
  • 東芝
  • REGZA 40S22

  • 37,500円(税込み)
  • 繊細な画像を写すレグザエンジンファインを搭載した40Vテレビ

  • 一般的に5万円以上することが多い一流メーカーの40Vテレビが、この価格で手に入るのは魅力的。ゲームダイレクト機能付きでゲーマーの人にもおすすめです。

人気の高い東芝のレグザシリーズ。高速レグザ番組表を使って、見たい番組をサクサク検索できます。自社独自のレグザエンジンファイン搭載で、地デジ映像を高精細に映し出します。色の濃い画像も質感までしっかり再現できるのが魅力です。

リビングに置きたい50型以上【安いおすすめテレビ】

広めのリビングに50型以上の大型テレビを置くと優雅な印象になります。臨場感のある画像を楽しめる50型以上のテレビを紹介します。

おすすめ⑦
  • 東京Deco
  • t007

  • 19,800円(税込み)
  • 壁掛けにも対応できる視野角176度で薄型デザインのテレビ

  • 10万円近くすることが多い50Vのテレビがなんと4万円以下で購入できます。日本メーカーのテレビボードを採用しているので、日本製にこだわる人におすすめです。

国内メーカー12ヶ月保証付きのテレビで、安心して購入できるところが特長。 32~55V型までそろっています。裏番組の録画にも対応していて、4万円以下で購入できるとは思えないほどのハイスペックテレビです。アフターサポートサービスもあり、電化製品に弱い方でも安心して使えます。

おすすめ⑧
  • アイリスオーヤマ
  • Fiona 4K対応液晶テレビ55インチ 55UB10P

  • 51,800円(税込み)
  • 4Kチューナー対応型のテレビで圧倒的な画質の良さが魅力

  • アイリスオーヤマ独自のチューニング機能を搭載していて、43Vと55V、65Vと豊富なサイズ展開をしています。直下型LEDバックライトで画面を均一に照らしてくれます。

Fionaシリーズの55Vテレビは2年保証がついているので、長く愛用できます。自然な色が再現されるため目にも優しく、高齢者の方にもおすすめです。 HDDを外付けすることでたっぷり録画も可能。HDMI端子が充実していて、オーディオやプレイヤーの接続にも困りません。

おすすめ⑨
  • シャープ
  • LC-50US5

  • 82,080円(税込み)
  • スリムなデザインと奥行や質感をリアルに再現

  • 低反射のN-Blackパネルを搭載していて、見やすいところが特徴です。回転式スタンドがついていて、部屋に合わせて角度を変えられます。音抜けの良いサウンドも魅力。

8万円以下で購入できると思えないほど、ハイスペックなテレビがこちら。オンキヨーとのコラボで生まれた「FRONT OPEN SOUND SYSTEM PLUS」機能搭載で、高音もクリアに聞き取れます。リモコン操作や音声認識に反応する「エモーショナルコンタクト」やAIoTサービスを届ける「COCORO VISION」搭載で、最新技術を体感できます。省エネや節電機能も備わっていて電気代の節約も可能です。

おすすめ⑩
  • maxzen
  • JU65SK04

  • 82,800円(税込み)
  • HDR10規格採用でくっきりとした発色が特徴の65Vテレビ

  • 65Vサイズのテレビが10万円以下のリーズナブルな価格で購入できるのが魅力的。4KチューナーとUSB外付けHDDは後付けすることで、さらに機能性を高められます。

充実の3年間保証がついているので、知名度の低いメーカーで心配という人も安心して購入できます。 環境負荷物質を軽減している自然にやさしいテレビで、自動電源オフ機能などを使えば更なるエコにつながります。明るさセンサーを使えば、部屋の明るさに合わせて画面の明るさが自動調整されます。

高機能なのに安い!【おすすめテレビ】

録画機能やLAN機能などがついていると、録画した番組やYouTubeやNetflixなどを気軽に視聴できます。ここではハイスペックにも関わらず、安い値段で購入できるテレビを紹介します。

おすすめ⑪
  • 東京Deco
  • CPRM USB

  • 15,999円(税込み)
  • DVDプレイヤー内蔵なのにリーズナブルな24インチテレビ

  • DVDプレーヤーがなくても再生できるのが特徴。HDDを外付けすれば録画もできます。薄型で壁掛け設置もでき、D-SUB端子搭載でPCモニターとしても最適。

簡単録画機能が搭載されているので、すぐに番組を録画できます。省エネ機能が搭載されているので電気代を節約したい人にぴったり。 一人暮らしの方や、テレビを置くスペースが狭いという方の味方になってくれるテレビです。

おすすめ⑫
  • 三菱電機
  • HDD内蔵BDレコーダー搭載 液晶TV

  • 64,980円(税込み)
  • これ一台でテレビやブルーレイの視聴も画像の取り込みもOK!

  • アクトビラやTSUTAYA TVなど動画配信サービスの視聴が可能です。黒がはっきりと写る高画質で、前面スピーカーを使って音声もはっきりと聞き取れます。一発録画もOK。

ブルーレイレコーダーが内蔵されているテレビというのはほとんどなく、ほぼ三菱電機のオリジナル機能といえます。2012年の省エネ基準をクリアしていて、長時間視聴しても電気代が気になりません。1TBと大容量のHDDが搭載されていますが、外付けHDDを使用するとさらにたくさんの番組を録画できます。

おすすめ⑬
  • LG
  • 43UN8100PJA

  • 56,800円(税込み)
  • さまざまな機能を搭載したLGの2020年最新モデル

  • 4Kチューナーが内蔵されているので、買ってすぐに高画質を堪能できます。NetflixやHuluなどさまざまな動画アプリを搭載しているので、豊富なコンテンツを楽しめるのも強みです。

スマート AI が搭載されていて付属のマジックリモコンを使えば、音声操作が可能です。 Amazon Alexa や Google アシスタントにも対応していて、動画の視聴やインターネット検索もできます。どこから見ても美しい IPS パネルを採用しています。 AIサウンドで視聴している動画に合わせた音声が流れるのも魅力です。

おすすめ⑭
  • LG
  • 50UM7300EJA

  • 59,800円(税込み)
  • 4Kチューナー内蔵で繰り返し録画機能も付いている魅力のテレビ

  • Alexa搭載で、音楽の再生を楽しめます。2019年モデルでまだまだ新しいテレビで、Bluetoothとの連携も可能です。映像コンテンツも充実しています。

43~65V型まで展開しているので、予算に合わせて好みの大きさをチョイスできます。高性能 AI エンジン搭載で、これまで感じられなかった質の高い動画を楽しめます。 iOSデバイスやMacなどからストリーミングが可能で、テレビの視聴とインターネットの両方に使えます。高画質・高音声で最新のメーカー技術を体感できる、魅力的なテレビです。

おすすめ⑮
  • ハイセンス
  • 58S6E

  • 71,700円(税込み)
  • 東芝映像ソリューションと共同開発したNEOエンジン搭載モデル

  • ビジュアルグランプリ2020を受賞したハイスペックの最新モデルが10万円以下で購入できます。動画コンテンツも充実していて、長く使える仕立てになっています。

高性能ノイズ処理が加わっていて、聞き取りやすい音質が特長です。地上デジタルだけではなく、BSや110°CSといった3波に3チューナーが搭載されています。バックライトブーストフィルムが貼られていることで、外部の光がシャットダウンされます。動画の遅延を防ぐ低遅延ゲームモード搭載で、ゲームユーザーは快適にプレイできます。

番外編:テレビと合わせて使いたいスピーカー・サウンドバー

臨場感のある画質や音質を堪能するには、スピーカーやサウンドバーがあると便利です。ここからは人気のスピーカーとサウンドバーを紹介します。

おすすめ⑯
  • TaoTronics
  • サウンドバー TT-SK023【Bluetooth5.0/RCA/40W出力】

  • 8,299円(税込み)
  • お家で気軽にホームシアターシステムを楽しめるスピーカー

  • Amazonでヒットしている商品であり、1万円以下で購入できる安い金額が特長。4つの10ワットスピーカーがついていて、クリアな音声をじっくり堪能できます。

リーズナブルなサウンドバーを探しているのであれば、こちらがおすすめ。ケーブル一本で簡単に接続できるため、初めて購入する人も難なく使えます。Bluetooth 接続機能も搭載されていて、スマホなどのデバイスから再生できます。壁掛けにも対応していて、好きな場所に設置可能です。

おすすめ⑰
  • ヤマハ
  • YAS-108(B)

  • 42,000円(税込み)
  • どこに置いてもなじむスタイリッシュなデザインが魅力

  • HDRや4K/60pパススルーなどに対応したHDMI端子で、最新型テレビの音声もぐっとクリアになります。Bluetoothと連携した音楽再生も可能なサウンドバーです。

バーチャル3Dサラウンド技術「DTS Virtual:X」搭載で、奥行きのあるクリアな音声を楽しめます。再生時には映画・テレビ番組・音楽・スポーツ・ゲームの5種類のサラウンドプログラムから選択できるので、番組に合わせた音声を聞き取れます。自動音声調整機能もついていて、カスタマイズできるところも特長です。

まとめ

5万円以下や10万円以下で購入できる安いテレビは、どんどん生まれてきています。年々進化を遂げているテレビがどこまでハイスペックになっていくのか、とても楽しみですね。

今購入するのであればテレビだけではなく、動画コンテンツも楽しめるものであると大変便利でおすすめです。

※価格はいずれも2020年8月時点。特に記載がない場合はAmazonの価格です。

実体験重視の専業ライター
Haruki
某大手旅行業者に6年勤務。添乗員を経験し、多数の国や国内のエリアをめぐってきました。今はその経験を活かし、主に旅行記事を中心に手掛けています。映画やファッション、家事など自分興味のあることを中心に実体験に基づいたリアルな記事を書くように心がけています。


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!