HOME

>

グッズ

>

【スマートウォッチ】 健康管理に室内運動に‼︎UZUMAXとビックカメラの達人がレビュー【UZUMAX電気店 #21】

【スマートウォッチ】 健康管理に室内運動に‼︎UZUMAXとビックカメラの達人がレビュー【UZUMAX電気店 #21】

Yusaku Miyazaki
2020-04-23
2020-05-15

健康管理やスポーツにおすすめスマートウォッチ!! ビックカメラとUZUMAXが徹底解説

家にこもり気味の方必見です。健康管理からスポーツにもお役立ちのオススメスマートウォッチをUZUMAXとビックカメラがコラボで紹介!!

UZUMAX
元家電量販店店員! パソコン・カメラ・ゲームを中心に、いろいろな商品を紹介してます。 最近は車中泊を含めた撮影も個人的に行っております。 合わせてキャンプアイテムも集めだしてます•̀.̫•́✧ YouTuber事務所「ファンメイク」所属! 小学館「DIME専属YouTuber」! Yahoo!クリエーターズ でも、動画配信中! 朝日新聞メディアラボ「MooVoo」 ガジェット系YouTuberですが、本当に幅広く動画をアップしていますので興味を持てた方は是非チャンネル登録お願いします('◇')ゞ
吉田 伸太郎
これまで一貫して新規事業開発に携わってきました。 スタートアップから大企業、化粧品からITまで様々な インダストリーの企業支援をしてます。

多くのメーカーから様々な機種が発売されているスマートウォッチ。興味はあるけど知識がふんわりしていてよくわからない、という方も多いのでは?
そこで、UZUMAX電気店21回目は、ビックカメラ新宿西口店さんでスマートウォッチを調査!店員の木村さんにもお話を聞きながら、UZU店長がスマートウォッチの選び方とおすすめ商品をチェックしていきます。

スマートウォッチの選び方

販売員の木村さんによれば、スマートウォッチは用途に合わせて選ぶのがポイントだとか。
用途は主に次の三つ。

1、健康管理
睡眠をしっかり取れているかなど生活を見直したい時に。

2、運動
マラソンなど、決まった距離を走るタイムを縮めるのに役立てたり、運動を数値化して記録することができます。
運動して身体を鍛えたい方向け。

3、スマホとの連動性
スマートフォンに着信が来た時に知らせてくれたり、ラインの内容を確認することができます。
時間を節約したい方向け。

メーカーや機種によって得意な分野があるので、以上の三つの視点に注目してみると選びやすいそうです!
では、用途別におすすめのスマートウォッチを紹介していきます。

健康管理におすすめのスマートウォッチ

おすすめ
  • Fitbit
  • Versa ライトエディション FB415SRWT-FRCJK

  • 税込み22,800円
  • 毎日の健康を把握し改善をサポート

  • 歩行数や睡眠時間など様々なデータを取得して、健康をサポートしてくれるスマートウォッチです。アプリを使用して生理周期や排卵日なども記録できるので、女性にもおすすめ。

おすすめ
  • Fitbit
  • Versa 2 Alexa搭載 スマートウォッチ

  • 税込み24,991円
  • 音声で操作可能、健康を全面サポート

  • Amazon Alexaの音声操作機能が搭載されており、話しかけるだけでリマインダーの設定や天気予報の確認ができます。睡眠をスコアにしわかりやすく記録してくれます。

健康管理におすすめのFitbit Versaシリーズ。
毎日の睡眠を記録する上で体の動きだけでなく心拍数も測ってくれるので、睡眠が浅いのか深いのかといった質も確認することができます。
睡眠の質は疲れの取れ方にも関係してくるので、健康の基盤を支えてくれる機能と言えます。

運動におすすめのスマートウォッチ

おすすめ
  • GARMIN
  • ForeAthlete 45 Lava 010-02156-46

  • 税込み22,679円
  • GPSで距離が測れるランニングウォッチ

  • GPSが内蔵されており、距離やペースを正確に測ることができるスマートウォッチです。トレーニングプランがついており、無料で専門家コーチのアドバイスを受けることができます。

おすすめ
  • GARMIN
  • ForeAthlete230J

  • 税込み22,980円
  • 初心者から上級ランナーまで幅広くサポート

  • GPS追跡機能がついたランニングウォッチ。イヤホンを装着してのトレーニング中、ペアリングしたスマートフォンが現在のペースや心拍数を音声ガイダンスでお知らせする新しいスマホ連携機能、オーディオアラート搭載。ペースの維持に役立ちます。

GPSを搭載したランニングウォッチのGARMIN ForeAthleteシリーズ。
GPSの信号を受信しながら走ることによってより正確な距離を測ることができます。またアプリで、地図上のどこを走ったのか確認できる機能も。

バッテリーはGPSモードで連続10時間使用可能。屋外でのランニングで使いたい方にぴったりの商品です。

スマホとの連動におすすめのスマートウォッチ

おすすめ
  • HUAWEI
  • HUAWEI WATCH GT 2 42mm

  • 税込み19,095円
  • ビジネスシーンに最適なスマートウォッチ

  • HUAWEIが自社開発したウェアラブルチップHUAWEI Kirin A1、デュアルチップ設計と省電力技術により約7日間連続使用できます。(46mmシリーズは二週間)スマートフォンと連携しメッセージを通知してくれるので大事な連絡を見逃しません。

ビジネスにおすすめのHUAWEI WATCH GT 2シリーズ。
スマートフォンで受信したメールやラインの内容を確認することができます。また46mmモデルにはBluetooth通話機能がついていて直接通話することも可能です。

販売員の木村さんイチオシ商品

おすすめ
  • GARMIN
  • fenix 6 Sapphire Ti Gray

  • 税込み105,000円
  • 登山に特化したアウトドアウォッチ

  • 傾斜や距離、標高の情報やリアルタイムでの機構などの情報を知ることができ、登山愛好家にはぴったりのスマートウォッチ。スキーマップやゴルフコースのデータも取得可能なので、様々なアウトドアにお供できます。

販売員の木村さんイチオシはGARMIN「 fenix 6 Sapphire Ti Gray」 。
先ほどご紹介したForeAthleteシリーズと同じくGPSを搭載したスマートウォッチですが、気圧を測ることができるなど山登りに特化しています。
またGARMIN Payという電子決済が使用できます。まだ使える店舗は少ないですが拡大中なので、今後に期待です。

UZU店長が気になったスマートウォッチ

おすすめ
  • GARMIN
  • GPSプロウォッチ MARQ Aviator

  • 税込み392,800円
  • 高級感あふれるプロ仕様のスマートウォッチ

  • 操縦士向けのスマートウォッチ。出発する空港から到着する空港を入力すると時間を計算してくれるなど細かい機能が満載。

おすすめ
  • GARMIN
  • GPSプロウォッチ MARQ Driver

  • 税込み501,800円
  • 素材にこだわったGARMINフラグシップモデル

  • 250以上のトラック情報を搭載したスマートウォッチ。最高速度の計測やトラックタイマーを利用して特定のドライバーのパフォーマンスを測定できます。

特定の分野に特化した機能がついているGPSプロウォッチシリーズ。「価格はずば抜けて上がりますけど、それぞれプロフェッショナルモデルという感じですごい!」とUZU店長も大興奮です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
たくさんの機種があって一見わかりづらいスマートウォッチですが、今回紹介したポイントを押さえて、自分にあったものを見つけてみてください。
動画では具体的な大きさやイメージが掴めますので、ぜひそちらもご覧ください。


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!