BIGLOBEモバイルの評判・口コミって実際どう?100人の本音とメリット・デメリット、キャンペーンについて

Moovoo|(ムーブー)

[ムーブー]スマートな暮らし

検索

HOME

>

PC・スマホ

>

BIGLOBEモバイルの評判・口コミって実際どう?100人の本音とメリット・デメリット、キャンペーンについて

BIGLOBEモバイルの評判・口コミって実際どう?100人の本音とメリット・デメリット、キャンペーンについて

記助
2020-02-27 00:00

大手キャリアが主流であったなかで、最近では格安SIM・格安スマホが登場し所持している人は少なくありません。月額料金が安いうえ、通信速度や通話品質も悪くないことなどが人気に繋がっています。

数多くの種類があるなかで、BIGLOBEモバイルを契約する人が多く、その理由としてdocomoとauのマルチキャリアに対応していることや、通信が安定しているなどが大きな理由です。

BIGLOBEモバイルの料金プランや通信速度などをはじめ、メリットやデメリットなどを紹介していきます。

そして、多くの人から寄せられている口コミをもとに、BIGLOBEモバイルの良い評判と悪い評判をピックアップしていくので、利用を検討している人はぜひ参考にしてみてください。

BIGLOBEモバイルとは

BIGLOBEモバイル|あなたのスマホそのままで、SIMを差し替えて格安に!のイメージ画像
基本情報
運営会社 ビッグローブ株式会社
料金プラン ・3ギガプラン
・6ギガプラン
・12ギガプラン
・20ギガプラン
・30ギガプラン
通信速度 ・au回線:下り最大958Mbps・上り最大112.5Mbps ・docomo回線:下り最大1,288Mbps・上り最大131.3Mbps
通話料 ・国内通話:30秒あたり20円
・BIGLOBE電話:30秒あたり9円
SMS送信料 ・au回線:国内3~30円 / 1回 海外100円(不課税)/ 1回
・docomo回線:国内3~30円 / 1回 海外50~500円(不課税)/ 1回
SIMカードサイズ ・au回線:マルチ SIM
・docomo回線:標準 SIM / micro SIM / nano SIM
支払い方法 クレジットカード・口座振替
最低利用料金 サービス開始月からサービス開始月の翌月を1ヶ月目として12ヶ月目まで
解約料 8,000円

BIGLOBEモバイルは数種類の料金プランが用意されているため、使い方によって選びやすくなっています。

auとdocomoに対応しており、通信速度もそれぞれ異なりますが安定した速さがあり快適な操作が可能です。

通話料やSMS送信料も安く、コストパフォーマンスの高さも評価されている理由と言えるでしょう。

支払い方法はクレジットカードもしくは口座振替となり、口座振替はデータ通信専用プランのみで書面による手続きが必要です。また、1回線につき月額200円の手数料がかかるため把握しておいてください。

解約料については8,000円となりますので、詳細についてはBIGLOBEモバイル公式ホームページにて確認しましょう。

【キャンペーン情報】BIGLOBEモバイルのSIMのみ特典とスマホセット特典

BIGLOBEモバイルではSIMのみ・端末とSIMによる契約においてキャンペーンが開催されています。

SIMのみは音声通話SIM3ギガ以上のプランが対象で、月額料金が6ヶ月間1,200円値引きです。

端末とSIMのセットも音声通話SIM3ギガ以上のプランを契約することで、SIMのみと同じく月額料金が6ヶ月間1,200円値引きされます。また、端末を音声通話SIMとセットで申し込むと、最大18,000円相当のポイントが還元されるため非常にお得です。

随時キャンペーン情報は更新される可能性がありますので、マメにチェックしておいてください。

BIGLOBEモバイルの評判・口コミ

BIGLOBEモバイルがどういった評価をされているか、正確に判断するにあたり口コミは重要な材料です。

ここからは、BIGLOBEモバイルの良い評判と悪い評判のどちらも見ていきましょう。

BIGLOBEモバイルの良い評判・口コミ

まずBIGLOBEモバイルの良い評判の口コミから見ていくと、やはり料金が安い点を評価しているものが目立ちます。

他社と比較しても安いから契約をしたという人が少なくないので、節約に繋げるためにも注目すべきです。

また、安さだけでなく速度も安定していて不自由ないという口コミもあり、使い勝手の良さが伺えます。

BIGLOBEモバイルの悪い評判・口コミ

一方で悪い評判では、他社の方が快適に使用できるといったものや、時間帯によっては通信速度が遅くなるという口コミがあります。

安いから仕方ないという諦めの声もありますが、通信速度は地域や住環境により変わってくる可能性が否めないため契約前に調査が必要です。

BIGLOBEモバイルのメリット

内容 "表や公式サイトの画像をできるだけ用いてメリットを紹介していく。

BIGLOBEモバイルの良さを知るためには、メリットを把握することが重要です。多くのメリットがあるため詳細を見ていきましょう。

docomoとauのマルチキャリア対応

BIGLOBEモバイル|あなたのスマホそのままで、SIMを差し替えて格安に!のイメージ画像

まず1点目のメリットは、docomoとauのマルチキャリアに対応していることです。au回線が使える格安SIMはあまりありませんでしたが、BIGLOBEモバイルの参入により乗り換え先として選びやすくなっています。

BIGLOBEモバイルなら通信速度と通話の品質がかなり安定している

上記の評判を知るための口コミ調査でもあった通り、BIGLOBEモバイルは通信が安定していることで、速度や通話が快適という点は大きなメリットです。

いくら安く利用できるとしても、通信速度が遅すぎたり通話が乱れたりしていては使い勝手が良くありません。

もちろん使用するエリアや場所などで差は生じますが、基本的には快適な使い心地です。

BIGLOBEモバイルの通信速度
docomo回線 下り最大1,288Mbps・上り最大131.3Mbps
au回線 下り最大958Mbps・上り最大112.5Mbps

「エンタメフリーオプション」でストリーミングサービス使い放題が優秀!

BIGLOBEモバイルではストリーミングが使い放題となる「エンタメフリーオプション」が用意されています。BIGLOBEモバイルの料金にプラス月額480円(税抜)で動画や音楽を楽しめるので、ぜひご利用ください。

「BIGLOBEでんわ」オプションで通話代を節約できる

1ヶ月の携帯料金を大きく左右するのが通話代です。BIGLOBEモバイルではBIGLOBEでんわという通話アプリを利用することで、国内通話が本来の半額以下に下がります。

「シェアSIM」家族でデータ通信容量を分け合うことが可能!

BIGLOBEモバイル|あなたのスマホそのままで、SIMを差し替えて格安に!のイメージ画像

3ギガプラン以上のものに契約している場合、複数の端末や家族でデータ通信量を分けることが可能です。

スマホを快適に使ううえでデータ通信量は重要であるため、あまり使わない人は家族間で使用頻度が高い人にシェアすることで、全員がお得かつ快適に使えます。

全国83,000ヶ所の「BIGLOBE WiFi」が6GB以上の契約で無料になる

BIGLOBEモバイルのW-iFiスポットは全国におよそ83,000ヶ所もあり、利用することでデータ通信量を節約できます。

通常月額料金は250円かかりますが、6ギガ・12ギガ・20ギガ・30ギガのプランを契約している方は無料です。

BIGLOBE WiMAX 2+・BIGLOBE光のセットで月額料金をさらに安くすることができる

BIGLOBE WiMAX 2+とは自宅だけでなく外出先でも使えるWi-Fiルーターのことで、プラスBIGLOBE光をセットで契約すると月額料金が安くなります。

すでにBIGLOBEモバイルの会員であれば月額200円、BIGLOBEモバイル契約時にBIGLOBE会員になった場合は、BIGLOBE WiMAX 2+などの月額料金が200円引きとなるため、少しでもお得に利用するためにも、ぜひチェックしておいてください。

BIGLOBEモバイルのデメリット

客観的な目線でサービスの評価をするためには、悪い部分であるデメリットを把握することも有効な手段です。

ここからは、BIGLOBEモバイルのデメリットを見ていきましょう。

「エンタメフリーオプション」は高画質視聴に向いていない(画質制限)

上述したエンタメフリーオプションは、ストリーミングが使い放題となる魅力的なサービスですが、画質制限が設けられています。

そのため、高画質での視聴を楽しみたい方には向いていない点は、良い部分と共存したデメリットといえます。

高速通信と低速通信の切り替えがないので注意が必要

BIGLOBEモバイルでは高速通信と低速通信の切り替えができないため、高速データ通信量が不足しないよう節約しながら使わなければいけません。

他社の格安SIMでは切り替えできるものが少なくないため、デメリットして挙げられます。

データSIMでは3ギガプランから!1GBプランがないので注意

BIGLOBEモバイルでは、音声通話SIMは1GBプランが用意されていますが、データSIMの場合は3GBプランからとなります。

あまり容量が必要ないと考えている方にとっては、少しでも安くしたいという願いは叶わない料金プラン設定です。

BIGLOBEモバイルのメリット・デメリット まとめ

キャリアが選べたり、データ容量をシェアできたりと使い勝手の良さなどがメリットとして挙げられていますが、一方でお得に動画が楽しめるエンタメフリーオプションでは、動画が荒くなるため高画質で視聴できないというデメリットもあります。

良い部分と悪い部分を事前に把握しておくことで、BIGLOBEモバイルを契約するにあたって必要な情報を頭に入れておくことが可能です。

結局BIGLOBEモバイルには申し込むべき?UQモバイル、楽天モバイルと比較

BIGLOBEモバイル・UQモバイル・楽天モバイル比較表
項目 BIGLOBEモバイル UQモバイル 楽天モバイル
料金 3GBプラン:1,600円 3GBプラン:1,980円 3.1GBプラン:1,600円
通信速度 ・au回線:下り最大958Mbps
・docomo回線:下り最大1,288Mbps
31.8Mbps 上り下り:最大200kbps
オプション ・通話パック60
・通話パック90
・エンタメフリーオプション
・セキュリティセットプレミアム
・かけ放題
・通話パック
・UQあんしんパック
・家族みまもりパック
・楽天でんわ10分かけ放題
・スマホ操作遠隔サポート
・楽天ミュージック

BIGLOBEモバイルに向いているのは、スマホ料金を抑えて利用したい人や、動画や音楽を頻繁に視聴する人です。オプションサービスのエンタメフリーオプションは、上記でも説明した通り、定額でt直し見放題となります。

UQモバイルはデータ容量の多いものを扱うことが多い人など、通信速度を求める場合に向いています。

楽天モバイルは料金の安さを求める人、そして数多くのオプションサービスを楽しみたい人には最適です。上記の表で挙げているもの以外でも、さまざまなサービスが用意されているため、ぜひチェックしてみてください。

まとめ

BIGLOBEモバイルは通信速度が安定しており料金も安い点が評価されています。しかし、他社の格安SIMと比較した際に、速度が劣る点は悪い口コミとして挙がっているため参考にしてください。

docomoとauのマルチキャリアに対応している点や、ストリーミングが使い放題など魅力的な部分が多く、これらはメリットとして好評です。

一方で、高速通信と低速通信の切り替えができない点は、スマホ利用時において重要となるデータ容量の節約が難しいためデメリットして挙げられます。

BIGLOBEモバイルの良さや悪い点を知るためにも、他社が実施しているサービスや料金プランなどと比較することが重要です。

良い部分だけでなく、劣っている点なども把握して契約するべきか判断してください。



  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!