ダイソンのドライヤーの特徴とは?口コミやおすすめモデル4選を紹介!

Moovoo|(ムーブー)

[ムーブー]スマートな暮らし

検索

HOME

>

グッズ

>

ダイソンのドライヤーの特徴とは?口コミやおすすめモデル4選を紹介!

ダイソンのドライヤーの特徴とは?口コミやおすすめモデル4選を紹介!

記助
2020-02-21 00:00

「風量が多い」「髪が傷まない」と人気の、ダイソンのドライヤー。他のドライヤーと一味違うパワフルな風が最大の特徴です。

しかし、高性能な分ダイソンのドライヤーは高価なので、購入する際は特徴だけでなく口コミなどから客観的に判断することが大切。

そこで今回は、ダイソンのドライヤーの特徴を口コミなどと一緒に紹介します。おすすめのモデル4選やアタッチメントについても紹介しますので、ぜひあわせて参考にしてください。

ダイソンのドライヤーの特徴

まずは、ダイソンのドライヤーにはどのような特徴があるのか見ていきましょう。

熱ではなく風量によって乾かす

ダイソンが開発したドライヤーの最大の特徴は、風量が多いパワフルな風を発生できる点です。今まで掃除機や扇風機で培われてきた「風」の技術を応用し、高圧・高速の気流を生み出します。

髪は温風で乾かすというのが一般的ですが、髪は熱を加えると傷みやすくなりツヤが失われてしまうんです。

でもダイソンのドライヤーなら、小型なドライヤーでもパワフルな風を発生し、熱に頼ることなく髪を乾かせるので髪を傷める心配がありません。

秘密は、毎分最大110,000回転もするデジタルモーター。超強力モーターが生み出すパワフルな風によって、髪の健康を維持します。

インテリジェント・ヒートコントロールによる温度調整

ダイソンのドライヤーは、パワフルな風を生み出すだけでなく、「インテリジェント・ヒートコントロール」という機能によって風温をコントロールしています。

風温を20秒毎に計測し、過剰に温度が高まるのを防止。従来のドライヤーと同様に風温調整機能もありますが、インテリジェントヒートコントロールの効果で、高温に設定しても髪が傷むような風温にならないんです。

髪を上質に仕上げるアタッチメント

ダイソンのドライヤーには、複数のアタッチメントが付属します。自身の髪型やなりたい髪質に合わせて最適なアタッチメントを選べるため、髪のコンディションを良い状態で保ちやすいです。

また、アタッチメントはマグネット式でありワンタッチで着脱可能。さらに360度回転するので、好きな方向へ風を送ることもできます。

ダイソンのドライヤーの口コミ

続いて、どのような口コミがあるのか見ていきましょう。

Twitterの口コミでは、「早く乾く」「髪がサラサラになる」という意見が目立ちます。ダイソンのドライヤーは風量が多いため早く乾きやすく、熱を加えないことで髪に与えるダメージが少ないため、サラサラな感触になると考えられます。

滑らかな仕上がり
ブローの時間が格段に短くなりました。それだけでも嬉しいのですが、仕上がりが 、指通りが滑らかでブラシ解かすだけで、簡単にまとまります。ちょっと高いけれど、使用感抜群。もう手放せません。

出典:レビュー|Dyson Supersonic Ionic ヘアードライヤー|ダイソン

ダイソンの公式サイトでも、良いレビューが多いです。特に毛量が多い人でも素早く乾き、滑らかに仕上がるという評価がよく見られます。

値段に見合わないかな
楽しみにして購入したダイソンですが、値段に見合わないかな。確かに風量は凄いですが、それだけと言う感じ。これなら1万円くらいのドライヤーを買った方が良かったかも。

出典:レビュー|Dyson Supersonic Ionic ヘアードライヤー|ダイソン

ダイソンのドライヤーに関するネガティブな口コミとして最も多いのが、「価格が高い」というもの。

ドライヤーのモデルは大きく分けて2種類あり、価格は66,000円と49,500円なので、一般的なドライヤーと比較すると確かに高価と感じる価格帯です。

ダイソンのドライヤーおすすめ4選

では、ダイソンのドライヤーにはどのようなモデルがあるのか見ていきましょう。果たして価格に見合う性能と言えるのでしょうか?

おすすめ
Dyson Supersonic Ionicの写真
  • Dyson
  • Supersonic Ionic

  • 税込み66,000円
  • パワフルなデジタルモーターを搭載した速乾性能が高い最上位モデル!

  • ハンドルに搭載されているモーターは、振動音を抑えながら高速回転できパワフルな風を生み出します。パワフルなモーターですが重量は軽く扱いやすいのが特徴。

風量が多いだけでなく、3段階の風速調整機能と4段階の風音調整機能を搭載しており使いやすいです。

3段階の風速調整機能
◎スピードドライ・モード
◎レギュラードライ・モード
◎スタイリング・モード

4段階の風温調整機能
◎速乾/スタイリング
◎標準
◎低温/スカルプモード
◎冷風/コールドショット

このブルー/ゴールドは通常モデルと違い、「ダイソン デジタルモーター V9」を搭載しているのが最大の特徴です。モーターの重量も通常モデルの半分ほどであるため、強力かつ軽量で使いやすさにも優れています。

おすすめ
Dyson Supersonic Ionic ヘアードライヤーの写真
  • Dyson
  • Supersonic Ionic ヘアードライヤー

  • 税込み49,500円
  • 髪の根元から毛先まで優しくケアできる本格的なドライヤー!

  • 風の温度を20秒ごとに測定して調整するので、髪に最適な温度の風を送り、過度な熱によるダメージを防ぎます。アタッチメントを変えることで、髪型に合った風で髪を乾かせます。

1万円前後のモデルが多いドライヤー市場の中で、4万円超という高価格にも関わらず人気の衰えない本格ドライヤーです。

軽量ながら大風量、20秒ごとの温度測定、さらにマイナスイオンを帯びた粒子が髪の静電気を抑えるため、空気が乾燥しやすい季節でもダメージを抑えることが可能です。

おすすめ
Dyson Airwrapスタイラー Volume+Shapeの写真
  • Dyson
  • Airwrapスタイラー Volume+Shape

  • 税込み59,400円
  • 髪を滑らかに整えてボリュームがあるスタイルに仕上げるスタイラー!

  • 「Airwrapスタイラー Complete」と比較すると、セットできるアタッチメントの数は少ないですが、同じ構造であるため髪に優しい風でケアできます。

独自の技術による風によって好みの髪型へ手軽にセットできます。プレートを使って挟んだり捻ったりする必要なく、自在にカールさせられるでしょう。付属しているアタッチメントなどの種類は以下の通りです。

【付属品】
・30mm Airwrapカーラー
・40mm Airwrapカーラー
・スムージングブラシ(ソフト)
・収納ボックス
・滑り止めマット
・フィルタークリーニングブラシ

おすすめ
Dyson Airwrapスタイラー Completeの写真
  • Dyson
  • Airwrapスタイラー Complete

  • 税込み64,900円
  • 濡れた髪を乾かしながらスタイリングできるドライヤー!

  • スタイラーでも一般的なドライヤーよりも風量が多く、細かく調整された風温によって髪を乾かしながらスタイリングできます。髪に沿って風が流れるため滑らかに仕上がります。

ダイソンのスタイラーには13枚の羽を持つプロペラと、毎分最大110,000回転するモーターがあることが特徴です。この2つの構造により、滑らかで風量が多い風を実現します。

Completeは「Volume+Shape」と違い、付属しているアタッチメントの数が違います。「 Volume+Shape」のアタッチメントに「スムージングブラシ(ハード)」と「ラウンドボリュームブラシ」が追加されています。

まとめ

ダイソンのドライヤーは他と違い、独自の技術によって開発された強力なモーターによりパワフルな風を起こせます。髪に熱を加えると傷んでしまいますが、ダイソンのドライヤーなら過度な熱に頼ることがないので、髪を健康な状態にキープすることができます。

他にもさまざまな髪型に適したアタッチメントが付属されているなど、髪をケアするのに最適なアイテムと言えるでしょう。

「髪を大事にしたい」「高性能なドライヤーが欲しい」という方は、ダイソンのドライヤーを検討してみてはいかがでしょうか。



  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!