HOME

>

フード

>

【2021年】おすすめ炊飯器20選!家族にぴったりなサイズと内釜や機能に注目

【2021年】おすすめ炊飯器20選!家族にぴったりなサイズと内釜や機能に注目

高園みか、村川春吉
2021-01-08
2021-01-09

おいしいご飯を食べるのに欠かせない炊飯器。価格だけみても数千円から10万円以上するものまで種類が豊富です。もちろん、安くておいしいご飯が炊ける機種もありますが、価格が上がるにつれて加熱方式や付加機能が変わります。像印・パナソニック・日立など、メーカーのこだわりを感じる魅力的な炊飯器が多く、どれを選べばよいか迷う方もいるのではないでしょうか。

今回は、炊飯器のサイズや内釜などの種類、炊き分け・レシピ・保温といった機能の特徴をご紹介します。人気メーカーの売れ筋商品と選び方、編集部が厳選したおすすめの炊飯器もぜひ参考にしてください。

炊飯器の種類で選ぶ

炊飯器は、本体サイズだけでなく加熱方式や内釜の素材に違いがあります。自分好みのおいしいご飯が炊ける炊飯器を選ぶには、こうした細かいところもチェックしましょう。炊飯器を選ぶポイントをご紹介するので、ぜひ参考にしてください。

家族の人数でサイズを選ぶ

炊飯器のサイズは、主に3合・5合・5.5合・1升炊きの4種類があります。1人暮らしなら3合炊き、2〜3人なら3〜5.5合炊き、4人以上であれば5.5合炊き以上がおすすめです。水の対流がよいと、米一粒一粒がしっかりかき混ぜられて均一に火が通り、ムラのないご飯が炊けます。そのため、必要なサイズより少し大きなものを購入するのがおすすめです。

ちなみに残ったご飯は冷凍保存が可能です。白米のまま食べるなら炊きたてご飯が一番ですが、チャーハンや雑炊は冷やご飯でもおいしく作れます。

加熱方式で変わる、炊き上がりと価格

炊飯器は、加熱方式によって炊き上がりや価格が変わってきます。加熱方式はマイコン炊飯器・IH炊飯器・圧力IH炊飯器・ガス炊飯器の4種類です。それぞれの特徴を理解して、自分の希望にあう炊飯器を選びましょう。

安さ重視ならマイコン炊飯器

マイコン炊飯器は、本体の底に搭載されたヒーターで内釜を直接加熱する仕組みです。ほかのタイプに比べ、内釜全体へ熱が伝わりにくく炊きムラが気になりますが、低価格で購入できます。炊飯器のサイズが大きくなると熱伝導率が悪くなるので、3合炊きまでの小さいサイズに向いている加熱方式です。一人暮らしや単身赴任であまり使わない、とにかく安い炊飯器が欲しい方におすすめします。

味と価格のバランス重視ならIH炊飯器

IH炊飯器は、外釜と内釜の間に搭載したIHコイルから発生する電磁力で内釜自体を発熱させる仕組みです。内釜全体が均一に加熱されるので、5.5合以上の大きな炊飯器でもムラのないご飯が炊けます。機種が豊富にあり価格も幅広いので、コストパフォーマンスの高い1台を探したい方におすすめです。

おいしさ重視なら圧力IH炊飯器

圧力IH炊飯器は、通常のIH炊飯器に圧力鍋のような仕組みを追加したタイプです。IHの火力と圧力が組み合わさり、100℃以上の高温で炊飯します。高温で一気に炊き上げるので、旨みの詰まったご飯が食べられるのも魅力です。加圧されたお米はもっちり食感になるため、玄米や雑穀米のように硬くなりやすい種類のお米もおいしく炊けます。お手入れが必要なパーツが多く価格も高めですが、いろいろなご飯をおいしく食べたい健康志向の方におすすめです。

本格派におすすめのガス炊飯器

ガス炊飯器は、炊飯器とガス栓を繋ぎ直火で内釜をあたためる仕組みです。圧力IH炊飯器よりも高火力でご飯が炊け、かまど炊きのような米本来のおいしさを引き出します。ガス炊飯器は、火災を防ぐための広いスペースが必要です。設置にはガスが必須なため、導入までにハードルがあります。しかし、ほかのタイプには真似できない直火での炊き上がりは絶品。本格派の方におすすめです。

内釜の素材で選ぶ

炊飯器の内釜素材は、主に鉄釜・銅釜・炭釜・土鍋の4種類があり、炊き上がりに大きく影響します。

鉄釜は、釜自体が重くて腕力がいりますが、熱伝導率が高いので素早くご飯が炊けます。IH炊飯器や圧力IH炊飯器との相性がよく、価格帯問わず幅広く採用されているので、予算にあうものを選びやすいです。

銅釜は、鉄釜より早く均一に熱を伝えます。ムラのないおいしいご飯を食べたい方におすすめです。

炭釜は、遠赤外線効果と熱伝導率の高さが特徴です。短時間で加熱ムラのないご飯を炊き上げられます。内釜が冷めにくいので、おいしい状態をキープできるのも魅力です。傷つきやすく落下時に割れてしまうことがあるので、炭釜の手入れは気を付けて行いましょう。

土鍋は炊飯時にじっくりと加熱するので、もっちりとした食感のご飯が炊けます。土鍋は保温性が高く、長時間あたたかいご飯を食べられるのが魅力です。土鍋は落とすと割れてしまうので、丁寧に扱ってください。

内釜の厚みや多層釜にも注目!

内釜の種類を紹介しましたが、おいしいご飯を炊くには内釜の厚みにも注目してください。厚釜は、蓄熱性が高くムラのないご飯が炊けます。高級機種では、厚釜が採用されていることが多いです。

複数の素材を重ねて作った、多層釜があります。多層釜はこれまでに紹介した素材に加え、アルミやステンレスを層にした内釜のことです。複数の素材を組み合わせることで、蓄熱性や発熱効率といった機能面が向上します。

内釜にプラチナやダイヤモンドなど特殊コーティングを施したタイプも、ご飯のうまみ成分を引き出せるのでおすすめです。テフロンコーティングの内釜は、汚れが落ちやすいので日々のお手入れが楽になります。

炊飯器のおすすめ機能

炊飯器を快適に使いたい方は、付加機能にも注目しましょう。あると便利なおすすめ機能についてご紹介します。

炊き分け機能

炊飯時間や温度を自動で調整するのが炊き分け機能です。玄米・雑穀米・麦といった硬くなりやすい穀物もおいしく炊けます。炊きたいお米の銘柄や作りたいメニューにぴったりのご飯が炊けるタイプもあります。ご飯の味や食感にまでこだわりたい方におすすめの機能です。

調理機能

炊飯器に調理機能があれば、角煮やシチューなど調理時間がかかる料理もスイッチ1つで簡単に作れます。ケーキやパンが焼けるタイプもあり、ご飯だけでなくおやつ作りにも便利です。調理機能がない機種で料理すると、故障や思わぬ事故が起こる可能性があります。炊飯器で作りたい料理がある方は、対応機種かを確認してから購入しましょう。

蒸気レス機能

蒸気カットとも呼ばれる蒸気レス機能は、炊飯器から噴出する蒸気を抑えます。炊飯器の上に食器棚があると蒸気で濡れてカビや汚れの原因になりますが、蒸気レス機能があれば設置場所に悩む必要がありません。吹き出す蒸気に誤って触れて火傷することもないので、子供のいる家庭にもおすすめです。

保温機能

炊飯器に保温機能があれば、ご飯をあたたかい状態でキープできます。おいしさも保ちたい方には、真空保温やスチーム保温がおすすめです。

真空保温は、内釜の中を真空状態にして保温する方法です。食材の酸化を防ぎ、鮮度の高い状態で長時間保存できます。

スチーム保温は、保温開始から一定時間ごとにスチームを自動投入する方法です。炊飯器内の乾燥を防ぎ、しっとりしたご飯をキープできます。

長時間の保温を前提に考えている方は、保温時間にも注目しましょう。なかには40時間保温できるタイプもあります。いつでもあたたかいご飯が食べられるので、食べ盛りの子供がいる家庭におすすめです。

スマホ連携機能

スマホ連携機能は、専用アプリから遠隔操作で炊き上がり時間や硬さを設定できる機能です。よく使う設定のお気に入り登録や、赤飯や炊き込みご飯といったメニュー設定ができるものもあります。予約ボタンを押し忘れても外出先からスマホで炊飯スタートできるので、忙しい方におすすめの機能です。

手入れのしやすさで選ぶ

炊飯時にお米から出たデンプン質が水蒸気に混ざり、炊飯器全体に付着すると汚れになります。汚れたままにすると雑菌が繁殖して衛生上よくないので、定期的に手入れが必要です。

手入れをするときは、内蓋・蒸気口・フロートなど細かいパーツに分けて洗えると炊飯器が清潔に保てます。特に水蒸気がダイレクトに当たる内蓋は、取り外せて丸洗いできるタイプがおすすめです。手入れ機能付きで、汚れやにおいを低減する炊飯器もあります。

丸洗いできないパーツは、アルコール除菌スプレーで拭き掃除をします。炊飯器本体の天面や庫内がフラットだと、拭き掃除がしやすくなります。水分が残ると故障の原因になるので、乾拭きで丁寧に仕上げましょう。

メーカーの特徴で選ぶ

メーカーのこだわりや独自技術が惜しみなく搭載された炊飯器は、それぞれに魅力がたっぷり詰まっています。気に入った特徴を持つメーカーの炊飯器から選ぶのも有効な手段です。

象印のわが家炊き

象印わが家炊きは、最大121通りの炊き方から家庭ごとの好みにあわせたご飯を自動で炊ける機能です。炊けたご飯の感想を入力するだけで、内蔵の圧力チューナーを細かく自動調整して好みの食感にあわせます。季節によって微妙に変わる米の変化にも対応し、いつでもおいしいご飯が食べられます。

パナソニックのWおどり炊き

パナソニックWおどり炊きは、独自の炊飯技術で銀シャリが炊ける機能です。IHの素早い切替えでご飯をふっくらさせる大火力おどり炊きと、圧力の加減で甘くもっちりとした食感を引き出す可変圧力おどり炊き2種類の技術を搭載。それぞれが作り出す対流はお米を強力におどらせ、ムラのないおいしいご飯を炊き上げます。

日立の圧力&スチーム

日立独自の圧力&スチーム技術は、外は硬く中はふっくらしたご飯が炊ける機能です。炊飯時に内釜内の気圧を上昇させる圧力弁と、蒸らすとき特殊な蓋に溜めた水分をスチームにして内釜内に噴出するスチーム技術。2つの独自技術の合わせ技で、粒立ちがいい甘味が際立つご飯が炊けます。

おいしく炊ける!家族にぴったりなおすすめ炊飯器10選

Amazonや楽天など各ECサイトの人気商品を基に編集部が厳選した、おすすめの炊飯器をご紹介します。各メーカー自慢の機能・性能に注目しながら、家族好みのおいしいご飯が炊ける炊飯器を選んでください。

おすすめ①
  • 象印マホービン(Zojirushi)
  • IH炊飯ジャー 極め炊き NP-VZ10

  • 税込み13,700円
  • クリーニング機能付きで、汚れを持ち越さない

  • クリーニング機能を使えば、におい残りを抑えられます。庫内がフラットで拭き掃除しやすく、内ぶたを外して洗えることも清潔さを保てる要因です。

容量5.5合のIH炊飯器。まる底の厚釜なのでお米が対流しやすく、釜全体に熱が伝わります。炊飯前に水分が吸収できる熟成炊きにより、お米のアルファ化を芯から促進。ご飯がふっくらとおいしく炊き上がります。好みにあわせてご飯のかたさを調節でき、保温性も抜群です。

30時間の長期保温ができる、火加減で温度をコントロールする底センサーが付いていますます。翌日も変わらない、おいしいご飯を食べられます。まとめて炊けば、家事の時短にも。お米以外にパンやケーキを作れるメニューもあり、料理の腕が上がります。オーブン代わりに使える炊飯器、プレゼントとしてもおすすめです。

おすすめ②
  • アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
  • Smart Basic マイコン式炊飯器

  • 税込み6,980円
  • 簡単操作で、31銘柄の炊き分け可能!

  • 米の品種にあわせて、炊き方が自動調節されます。銘柄を変えたときに火力や蒸らし時間を考える必要はありません。多機能なうえ、操作も簡単です。

ボタンは大きく、天面で操作するタイプです。最大で5.5合炊きの家族向け製品、Amazonで2,000個以上の評価を得るほど人気です。白米をはじめ、無洗米・炊きこみ・おかゆ・玄米と5つの炊飯メニューに加え、煮込みや蒸し料理にも対応しています。家族の食べたいご飯やおかずを作りやすい、主婦の強い味方です。

銅・ステンレス・アルミの3層構造厚釜を採用しています。蓋にも底にもヒーターが付いているので、炊きむらの少ないおいしいご飯になります。マイコン式でコスパがいい、エントリーモデルの炊飯器です。

おすすめ③
  • タイガー魔法瓶(TIGER)
  • マイコン炊飯ジャー 炊きたて JBH-G181

  • 税込み8,070円
  • 大家族におすすめの1升炊き!大満足のおいしさ

  • 遠赤効果の高い黒厚釜で、素早く炊きムラの少ないふっくらご飯を作ります。1升炊きできるので、育ち盛りの子供やおいしいご飯をたくさん食べたい人のお腹も満足です。

大量に炊けば炊くほど節約幅が大きくなるので、たくさん食べる家庭にとってうれしい製品です。エコ炊きメニューを使えば、白米炊飯時は約30%の省スチームで消費電力を節約します。ほかにも早炊き・煮込み・炊込みメニューを備えています。

2つの時間が予約できるタイマー付きのため、朝と夕食にあわせて設定しておくのがおすすめです。毎回時間を設定する必要がなくなり、手間が省けます。炊飯器ごとダイニングテーブルへ移動するときに便利な取手も付いています。「おかわり!」のたびに、キッチンへ行かずに済み楽々です。Amazonレビュー数1,000個以上・4つ星の、高評価な人気炊飯器です。

おすすめ④
  • 象印マホービン(Zojirushi)
  • マイコン炊飯ジャー 極め炊き NL-BB05

  • 税込み8,130円
  • 最大電力495W!豪熱沸とうで芯までふっくらご飯

  • 最大電力495Wの、従来品より約1.2倍パワーアップした火力で炊きます。高火力を維持する豪熱沸とうで炊けば、芯までふっくらしたご飯の完成です。

熱の伝わりを考慮して作られた浅くて広い釜と、底・側面・フタのヒーターがお米全体へまんべんなく熱を届けます。釜全体を包み込んでつゆを抑え、ご飯がべちゃつかず炊きムラも少ない仕上がりです。常にシャキッとした炊きたてご飯は、口当たりがよく食が進みます。蒸気口は大型でふきこぼれが起きにくく、安心して使えます。

大きさは3合タイプの一人暮らし向けです。一人暮らしの食事はバランスが偏りがちですが、栄養価の高い雑穀米・玄米・金芽米が炊ける健康米メニューがあります。メロンパンやフォカッチャも作れるので、休日の料理を楽しみたい人にもおすすめです。

おすすめ⑤
  • 無印良品
  • しゃもじ置き付き炊飯器 MJ-RC3A2

  • 税込み6,990円
  • インテリアのアクセントになる、オシャレ炊飯器

  • 角の丸いスクエア型をした、シンプルな見栄えのオシャレな炊飯器です。キッチンの雰囲気を崩さず、インテリアのアクセントにもなります。一人暮らしにちょうどいい3合タイプです。

操作ボタンも白で統一したモノトーン炊飯器。コンパクトな形状で、置き場所に困りません。しゃもじは天面に置けて、しゃもじ置き場は必要ありません。スッキリまとまり、スペースの節約になります。Amazonのクチコミでは「サイズが気に入っています」とありました。

炊き上がりに対する評価もよく、ふっくらでおいしいご飯ができます。着脱式の内蓋でお手入れ楽チンな、使いやすい炊飯器です。同デザインのケトルやトースターを揃えると、キッチンに統一感が出てよりオシャレになります。

おすすめ⑥
  • 山善(YAMAZEN)
  • マイコン炊飯ジャー YJD-M550

  • 税込み6,480円
  • 9つの炊き分けメニューで多彩な料理を!

  • 料理にあわせて炊き分け可能です。白米はもちろん、おこわやすし飯も作れるので、日常使いに加えおもてなし料理も作れます。早炊き・省エネ炊きも備えています。

5.5合サイズなので、家族用やパーティ料理に最適です。タッチスイッチとマイコンスイッチの操作により、簡単にふっくらおいしいご飯が炊き上がります。具材を入れたおかゆや玄米炊きといった、健康メニューも見逃せません。五目ご飯・赤飯もメニュー設定するだけと簡単です。

タイマー機能は24時間可能なため、いつでも炊き立てご飯を堪能できます。釜や蒸気キャップは分解できて手入れは簡単。しゃもじが付属し、届いたその日に使えます。1万円以内で購入できる、Amazonで500個以上のレビューを集めている人気商品です。

おすすめ⑦
  • シャープ(SHARP)
  • ジャー炊飯器 KS-CF05B

  • 税込み8,883円
  • パン派の家庭におすすめ!パンも焼ける炊飯器

  • 熱が行き渡りやすい、球状の3mm黒厚釜を採用しています。ご飯に加え、パンもふっくら焼き上げる優れもの。パン派の家庭にもおすすめです。

パンは小麦・米粉、どちらも作れます。こねた材料を炊飯器に入れてスタートボタンを押せば、発酵もおまかせです。分量は3~4人家族にちょうどいい、1/2斤分のパンが焼けます。黒厚釜は、水加減が見やすい安心設計です。炊飯器を使い慣れていない人も、水分量で失敗することを防げます。操作ボタンの位置も、フタ上部にあり扱いやすい作り。料理に応じた設定は、ボタンひとつで調節OKです。

スタイリッシュで格好よく、家電には見えないデザインです。必要最小限のデザインや機能・性能を好む、ミニマリストの人からよろこばれています。取っ手付きで持ち運びしやすく、コードもリール式なのでかさばりません。容量3合で一人暮らしにちょうどいいサイズ。パン用として家庭で使う、キャンプへ持っていくといった2台目炊飯器としてもおすすめです。

おすすめ⑧
  • パナソニック(Panasonic)
  • IHジャー炊飯器 FE109

  • 税込み14,700円
  • 最新モデルの備長炭釜炊飯器、2段IHと側面・ふたヒーターが特長!

  • 2ヶ所のIHと側面・ふたにあるヒーターが、備長炭コーティングした釜を熱します。釜を包み込むようにまんべんなく加熱し、かまどで炊いたご飯のようなおいしさを再現します。

パナソニックは至高の一膳プロジェクトやライスレディなど、ご飯をおいしく炊くことを追求している企業です。釜内側の備長炭コーティングは、遠赤放射率を高めます。熱を逃がさないIHとヒーターも、ご飯がおいしく炊ける理由。研究を重ねて発売に至った最新モデル、試す価値ありの逸品です。白米以外に6つの炊き分けがあるので、より家族好みのおいしい食べ方ができます。

5.5合の容量ですが、大きさは幅25.7cm×32.3cm×20cmとコンパクトで場所を取りません。見た目もシックな印象のため、ほかの家電とよくなじみます。キッチン家電に統一感をもたせたい人におすすめの1台です。

おすすめ⑨
  • アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
  • 米屋の旨み 銘柄炊き IHジャー炊飯器 RC-IE50

  • 税込み10,050円
  • 蒸し料理や煮込み料理も作れる万能炊飯器

  • 炊き込みご飯・おかゆ・玄米に加え、蒸し料理や煮込み料理を作れます。特に温かい食べ物が欲しくなる冬は、重宝すること間違いありません。

高級感あるスタイリッシュなデザインの、5.5合家族向けサイズです。ヒーターが2つ搭載され、合計1130Wで一気に加熱。釜はステンレスとアルミの被層構造で熱が伝わりやすく、お米をふっくらもちもちにします。31銘柄の自動炊き分けも可能です。米粒の大きさだけでなく風味・ねばりも自動であわせるため、お米の持ち味をより堪能できます。

パネルは見やすくボタンが大きいので、簡単に操作できます。炊き上がり時刻を事前予約できるタイマーは、登場回数が多くなる便利プログラムです。

おすすめ⑩
  • アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 
  • 銘柄炊き 圧力IHジャー炊飯器 RC-PD30

  • 税込み14,169円
  • 時間がなくてもOK!1合が約23分で炊ける、高速炊きモード搭載

  • 高速炊きモード・早炊きモード・省エネモードと、3つのモードを選択できます。高速炊きモードは、0.5合約20分・3合約34分で炊ける早さです。

厚さ3mmの4層極厚銅釜。1.25気圧で圧を加えて105度の高温にし、ご飯をおいしく炊き上げる高機能炊飯器です。40銘柄にあわせて炊き分けができるので、どんなお米でも一番おいしい仕上がりになります。蒸気は内部に蓄え、お米の糊化を促進する仕組みです。ご飯が冷めても、ももちもちの食感。手作り弁当やおにぎりも、時間が経っていても旨味たっぷりでおいしさが持続します。

ボタンは大きく、操作性は抜群です。スタイリッシュなブラックデザインで部屋になじみます。3合サイズなので、手狭なキッチンにもちょうどいい大きさです。

おすすめ⑪
  • 日立製作所(Hitachi)
  • IHジャー炊飯器 RZ-AX10M

  • 税込み19,980円
  • 日立オリジナル!圧力スチーム炊きでふっくらご飯

  • 圧力をかけつつスチームで蒸すので、水分が米の隅々まで行き渡りふっくらおいしいご飯が炊き上がります。日立独自の製法を堪能してください。

IH発熱効率が高い鉄の内釜により、少量炊きも得意です。釜内の上部空間にできるスペースをスチームと側面のヒーターで高温キープするため、温度が下がりにくくなる作り。5.5合タイプですが少量でもおいしいご飯を炊けるので、友達へ食事をもてなす単身者にもおすすめです。米の硬さ調節もできて炊き分けわれ、もてなしメニューにあわせられます。

スタイリッシュなデザインで置き場所に困りません。外側へ蒸気が漏れないので、棚の中に置いても湯気がこもらずノンストレスで使えます。おいしいご飯を食べたい、自炊好きな人におすすめの高機能炊飯器です。

おすすめ⑫
  • アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
  • ヘルシーサポート炊飯器 RC-IJH50

  • 税込み11,473円
  • ヘルシーメニュー付きの、健康にいい炊飯器で食改善!

  • 健康に特化した8種類のヘルシー米に対応した炊飯器です。低カロリーで栄養価の高いお米を炊けるので、ダイエットする人にもおすすめします。

低糖質機能を搭載し、ご飯に占める糖質の割合を10%or20%カットします。操作は低糖質ボタンをおすだけと簡単。糖質制限中や、健康志向の人におすすめです。お米以外に煮込みや発酵調理ができる機能もあり、多彩なメニューが楽しめます。

ステンレスとアルミの極厚火釜で、IHと相性がいい作りです。Wヒーターが上からも下からも釜全体を熱して温めます。早炊きメニューでは時間短縮、省エネメニューでは電気代の節約にもなる製品です。内蓋はスライド式で取り外せて、汚れが下に落ちにくい点がうれしいポイント。蒸気口キャップも外して洗え、手入れが簡単で使いやすさに優れています。

おすすめ⑬
  • 山善(YAMAZEN)
  • IH炊飯器 YJN-E10

  • 税込み12,800円
  • 足でコードを引っ掛けても安心な、マグネットプラグ仕様

  • プラグがマグネット式なので、コードに引っ掛かってもすぐに外れます。損害が出ない、備えあればうれいいなしの言葉にピッタリな炊飯器です。

5.5合の容量があり、底面にIH・蓋にヒーターが付いています。内釜全体を熱で包み込んでお米の芯までムラなく熱が伝わり、ふっくらおいしいご飯が炊き上がります。炊き分けメニューは、玄米・炊込み・温泉卵を含む全8種類。操作が簡単で多彩なアレンジご飯ができ、食卓を彩り豊かにします。10分単位のタイマー付きで、食事時間にあわせて設定可能です。いつでも炊き立てご飯を味わえます。

内釜・内蓋・蒸気キャップは丸洗いできます。炊飯器上部は平面で凹凸が少なく、拭くときに引っ掛からずお手入れ楽々。見た目もかわいらしく、眺めているとほっこりします。少量炊きにおすすめな、3合タイプもラインアップしています。

おすすめ⑭
  • アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
  • 圧力IHジャー炊飯器 RC-PD50 

  • 税込み13,800円
  • 5.5合なのにコンパクト!場所を取らない炊飯器

  • 5.5合の家族向けタイプです。サイズは26.5cmX34.9cmX23.2cmとコンパクト。場所を取らず、家族の人数や好みによって2台設置するのもおすすめです。

米のかたさと食感は選択制です。「ママ、今日はかためのしゃっきりがイイ」といった食通なパパのリクエストにも応えられます。高齢者のようにかためのご飯が苦手な家族がいる場合は、消火のよいやわらかいご飯に設定しましょう。ステンレスとアルミの極厚銅釜で素早く炊き上げます。釜はMAX1.25気圧の高圧力と、約105度の高温でお米を芯まで温める2つのヒーター付き。どんなかたさと食感でも、おいしいご飯になります。

食物繊維量を約2倍にする食物繊維モードを選べば、健康を気遣ったやさしいご飯にも。6種類のヘルシーメニューもあり、今流行りの低糖質米を選択できます。健康志向の人に最適な炊飯器です。

おすすめ⑮
  • タイガー魔法瓶(TIGER)
  • 限定商品 IHジャー炊飯器 炊きたて JKT-P180

  • 税込み18,011円
  • 剛火IHと高温蒸らしによる、旨味たっぷりおいしいご飯

  • 130度の高加熱で釜全体を強火で包み込んで加熱し、110~115度の高温で米を蒸らすので、α化されたふっくらおいしいご飯ができ上がります。旨味たっぷりな味わいです。

釜は頑強な鋼入りの3層構造で、効率よく内なべが発熱。遠赤効果があり、すべてのお米にまんべんなく水分が行き渡ります。白米は、エコ・ノーマル・極うまの3種類から炊き方が選べ、白米以外の料理も炊き分け可能です。アミノ酸豊富な玄米GABAは40%アップ、スポンジケーキはふわふわに。多彩な料理で食卓が盛り上がること間違いなしの、家族が笑顔になる炊飯器です。

サイズはコンパクトで、キッチンや棚にすっぽり収まります。液晶画面の文字は見やすく、キー操作がしやすいのでストレスフリーです。

おすすめ⑯
  • アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
  • 米屋の旨み 銘柄炊き IHジャー炊飯器 RC-IH30

  • 税込み10,800円
  • 50銘柄炊き分け!おいしいお米を食べたい人向け炊飯器

  • 日本全国津々浦々、50銘柄のお米を炊き分けます。粒の大きさや水分値にあわせて火力や加熱時間を自動調節。新米・古米も問わず、常においしい炊き上がりです。

毎食炊き立てご飯を食べる人におすすめな、3合サイズの炊飯器です。Wヒーターによる強い火力で一気に加熱します。複層構造の極圧火釜で釜全体をムラなく熱し、ふっくらとおいしいご飯に。お米は好みのかたさに調節できるので、食材にあわせればさらにおいしい料理の完成です。電気代の節約には省エネモード、急いでいるときは早炊きモードと、気の利いた機能も付いています。

おむすび・丼・すし米・カレーと、献立にあうモードを搭載しています。ほかにも食物繊維米や冷凍ごはんといった、白米以外に6つのモードを選べます。お米を使わない料理にも対応していて、発酵料理や蒸しものも作れる優れものです。あまりの便利さに、鍋を使わずRC-IH30で料理を完結させてしまう日もあるかもしれません。

おすすめ⑰
  • パナソニック(Panasonic)
  • スチーム&可変圧力IHジャー炊飯器 SR-VSX100

  • 税込み88,110円
  • 独自の炊飯工程による、驚きのうまさ

  • 鮮度センシング・Wおどり炊き・220度高温スチームの3工程でご飯を作ります。北海道から九州まで、全国の米どころからおいしさを評価された逸品です。

鮮度センシングはお米の鮮度をセンサーで検知するシステムで、お米が乾燥していても自動で見極める仕組みです。Wおどりだきはお米を激しくおどらせることによりムラをなくすシステム。6段IHの火力と220度高温スチームで、お米を芯まで熱します。どんなお米でも新米のようなおいしさの、思わずうなりたくなる味わいです。

釜は熱が伝わりやすく逃げにくいダイヤモンドかまどタイプです。家族みんなで常においしいお米を食べたい人におすすめの炊飯器。人数にあわせ、5.5合と1升サイズから選べます。基本操作は3つのボタンで完了です。58銘柄の炊き分け機能を使うときも、タッチパネルに五十音表示されるお米の種類を選ぶだけと簡単です。

おすすめ⑱
  • タイガー魔法瓶(TIGER)
  • 限定商品 マイコン炊飯ジャー JAI-R551

  • 税込み6,574円
  • 取っ手付きで持ち運びやすい炊飯器

  • 移動に便利な取っ手付きです。庭でのバーベキューやキャンプに持って行くこともOK。8つの炊き分けメニューを備えた、持ち運びしやすい重宝するアイテムです。

一人暮らしや夫婦にちょうどいい3合サイズです。黒遠赤釜で炊きムラの少ないおいしいご飯を炊き上げます。内側には見やすい目盛りが付いているため、水分量の調節がしやすい仕様です。白米以外に煮込み料理も作れ、鍋代わりにも使えます。電気使用量を7~15%抑えるエコ炊きメニューがあるので、電源の限られたアウトドアシーンにもおすすめです。

分解できてお手入れしやすく、清潔さを保てます。プラグがマグネット式なので、足に引っ掛けても本体が落ちにくく安全です。

おすすめ⑲
  • 象印マホービン(Zojirushi)
  • 圧力IH炊飯ジャー 極め炊き/NP-RL05

  • 税込み19,800円
  • 温度コントロールで臭いや変色を抑える、2つの保温方法を搭載

  • うるつや保温・高め保温を選べます。適切な温度コントロールでご飯の乾燥と変色を抑えるうるつや保温は最大12時間まで。高め保温は最大30時間、においを抑えながら保温します。

いつでも温かいご飯を食べたい人は、高め保温メニューが最適です。炊き立てのような味わいで、食欲が増します。より温かいご飯を食べたい人は、再加熱機能がおすすめです。炊飯は1.7mmの黒まる厚釜を使い、圧を調節しながら好みにあう仕上がりにします。熟成炊きを選べば米の芯までじっくり吸水。炊き上がったころには旨味の多いおいしいご飯になります。玄米の熟成炊きなら通常モードより栄養分が1.4倍引き出され、健康にもいい影響を与えます。

液晶画面はオレンジで見やすく、ボタン操作も楽々です。内蓋は洗えるため、お手入れもサッとできます。3合と5.5合があるので、用途にあわせたサイズを選びましょう。

おすすめ⑳
  • 三菱電機
  • ジャー炊飯器 備長炭 炭炊釜 NJ-SE069

  • 税込み24,912円
  • 5重全面ヒーターで、強火のまま炊き上げ絶品ご飯に!

  • 遠赤効果のある炭釜と5重ヒーターが、熱を閉じ込めます。釜全体が熱くなり、高温のまま米をムラなく炊く仕組み。三菱電機オリジナルの特許取得機能です。

常に強火で、絶妙な食感に仕上げます。超音波の力で旨みを閉じ込め、炭の遠赤効果でおいしいご飯を実現しました。わずか18分で炊ける早炊きモードがあり、タイマー設定を忘れた朝も遅刻せずにご飯を食べられるのがうれしいポイント。超音波で水を振動させてお米へ吸収させるので、早炊きでも旨味を逃しません。ほかにも炊飯メニューが11種類あり、料理にあわせた炊き分けができます。

コンパクトで置き場所に困らないサイズ感。スタイリッシュでオシャレなので、目に付きやすい場所に置きたくなるデザインです。洗米できる内釜は3年保証が付いているため、購入後も安心して使えます。

ご飯をおいしく炊くポイントは?

おひつに入ったお米

炊飯器の選び方やおすすめモデルを紹介しました。同じ炊飯器を使っても、炊き方次第でさらに美味しいご飯が炊けます。炊き方のポイントは次のとおりです。

お米と水の量は正確に計る

まずは、お米は専用の計量カップを使ってすりきりで一杯一杯きっちり計ることが大事です。水の量は内釜の目盛りで計れます。米を研いだら水平なところに内釜を置いて水を入れましょう。量りを使う場合は、米の重さの1.2倍の水で炊くとちょうどいい硬さに仕上がります。米は1合(150g)で340g程度のご飯が炊けます。これは成人用のお茶碗約2杯分の量です。

軟水のミネラルウォーターで研ぐ

お米の研ぎ水は軟水のミネラルウォーターがおすすめです。お米は水に触れるとすぐ浸透が始まり、研ぎ始めの水を一番吸い込みます。何回か研ぐ場合は、2回目以降の研ぎ水を水道水にしても問題ありませんが、炊飯時に入れる水もミネラルウォーターがおすすめです。

炊飯前に水に浸す

研いだお米は、30分~1時間程度水に漬けてから炊くと美味しく炊けます。米の芯まで水が浸透すると、ふっくらしたご飯になります。水に漬けすぎるとデンプンが溶け出してべチャっとしたご飯になるので、漬け時間は長くても90分程度までにしましょう。

炊きあがったご飯はしっかり蒸らす

ご飯が炊きあがったら10分~15分程蒸らすことが大切です。適度な蒸らしはご飯をふっくらさせ、芯まで美味しいご飯に仕上げます。

美味しいご飯で、充実した食生活を送りましょう。


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!