新VivoBook、なぜ斬新カラー? ASUS JAPAN社長に直撃取材【UZUMAX電気店#12】

Moovoo|(ムーブー)

[ムーブー]スマートな暮らし

検索

HOME

>

PC・スマホ

>

新VivoBook、なぜ斬新カラー? ASUS JAPAN社長に直撃取材【UZUMAX電気店#12】

新VivoBook、なぜ斬新カラー? ASUS JAPAN社長に直撃取材【UZUMAX電気店#12】

信原一貴
2019-12-24
  • LINE友だち追加

 「日本に来て、最初においしかった食べ物は何ですか?」
 「つけ麺!つけ麺です」

 そんなやりとりで和やかに始まったのは、ASUS JAPANの新社長へのインタビュー。この日は台湾のPCメーカー、ASUSが発売した15.6インチノートPC「VivoBook S15」の発表会でした。

 今回のUZUMAX電気店では、UZU店長が製品発表会を取材しました。
 ジブン色で、進め。そんな刺激的なメッセージのノートパソコンを、なぜ今発売したのか?
 日本に来てまだ2週間というASUS JAPAN新社長へのインタビューを敢行。新商品に込めた思いを聞きました!

Moovoo モノ・サービスを通して知的好奇心を満たす、新しい価値観を提供するコンテンツ作りを心がけています。
uzumax 元家電量販店員のYouTuber、uzumaxさんのチャンネルです。
連載【UZUMAX電気店】|Moovoo
▲元家電量販店員のYouTuber、UZUMAXさんを店長役に迎えた連載企画! 気になる製品、最新の製品について、UZU店長が紹介していきます。記事一覧は上のリンクから。

5色展開「綿密なリサーチで」

 原宿で今月12日に開かれた発表会で、何よりも目を引いたのは「VivoBook S15」新モデルのカラフルな天板です。

 色違いの5モデルをラインナップ。
 モスグリーン、パンクピンク、コバルトブルー、ガンメタル、トランスペアレントシルバーの5色で、ノートパソコンとして新鮮。ですがどれも派手派手しくはないため気軽に持ち歩けそうです。

 発表会の壇上、ASUSの担当者が「5色は単なる思い付きではなく、デザインチームの綿密なリサーチと研究から導き出しています」と力を込めただけのことはあります。

 さらに特徴的なのは天板の側面(エッジ)にも別の色のラインがあしらわれている点。
 たとえばモスグリーンの天板には、エネルギッシュオレンジのラインが。コバルトブルーの天板にはネオンレッドのラインなど色の対比が鮮やか。外観にオリジナリティを与えています。

 天板に貼って「ジブン色」をさらに出せるよう、自社デザインしたステッカーまで同梱してあります。

 UZU店長も「5色展開のカラーリングもきれい。自分のスタイルに合わせて選べるのが面白い」と好印象のようす。

YouTuberにも向いた商品

 なぜ新モデルは「ジブン色」をテーマに、カラフルなものにしたのでしょうか。

 UZU店長、発表会後のインタビューではまずその点をアルヴィン・チェン社長に聞きました。

UZU店長:ASUSは今回すばらしいノートパソコンを発表されましたけど、どのような方に特に響くでしょうか?

チェン社長:新モデルは若い、ヤングジェネレーションをターゲットにしています。デザインにフォーカスしているところもありますが、中身のスペックも十分に使えるモデルとして用意しました。ITがわからない方でも全てが足りていて、さらにデザインを良くすることによって若い方にも受け入れてもらいたいと考えています。

UZU店長:私はYouTubeクリエーターなのですが、新モデルは音楽やイラスト、ビデオ活動をしている人のどういったニーズを満たせると考えていますか?

チェン社長:動画クリエーターの方には今回のモデルのような大画面が必要ですし、大容量のストレージも必要です。転送速度も注視していると思いますが、Wi-Fi6を搭載しているのでストレスなく転送時間を短縮することができます。

スペックにもこだわり

 デザイン性だけでなく、スペックへの自信もにじませたアルヴィン・チェン社長。
 実際、発表会では色々な「こだわり」が明かされました。

画面のフチ、極限まで細く

 「VivoBook S15」は重量1.85kg、厚さ1.85cm。気軽にリュックに入れて持ち運べる大きさです。

 追求したのが、画面を大きくできる「狭額縁化」でした。
 画面のムダな縁は最少幅5.2mmに。内蔵IRカメラの小型化など工夫を重ねて実現できたといいます。
 本体の小型化にもつながり、設置スペースは前モデルより7%小さくなりました。

 IRカメラを使えば、「Windows Hello」による顔認証でのログインが可能。プライバシー対策のため、逆に指先一つでカメラを無効にすることもできます。

 そのほか、発表会でのポイントをご紹介します。

VivoBook S15のポイント
ディスプレイ 視野角が170度あり、複数人でのぞき込める
無線機能 Wi-Fi6に対応し、Wi-Fi5の3倍の高速通信が可能
ストレージ 512GBのSSD(起動ディスク)と1TBのHDD
バッテリー 最大7.6時間駆動。49分で60%までの高速充電も
キーボード 打鍵感が快適な、1.4ミリのキーストローク
中央に0.15ミリのくぼみがあり、指になじむ
サウンド オーディオメーカーHarman Kardonから認証

 充電アダプタが小型なのも、モバイル用途ではうれしい。

 価格はi7搭載モデルが税込み149,800円、i5搭載モデルが124,800円。
 若者を意識した新モデルにふさわしい、競争力のある価格設定となっています。

5Gがもたらす未来、どう見る?

 発表会後の社長インタビューで、UZU店長はASUSが見据える将来についても聞きました。

UZU店長:新モデルには無線技術Wi-Fi6が搭載されていますが、次世代通信の5Gも今後世界でどんどん広まっていきます。ASUSの商品展開は、5Gをどう見据えているのでしょうか。

チェン社長:とても面白い質問です。5Gだけで考えると「ただ4Gより速い規格」という話で終わってしまいます。ですが私の考えでは、5GとAI(人工知能)とIoT(モノのインターネット)は合わせて考えなくてはいけません。

 3つを合わせることで我々の日常生活をよくできます。5Gはとても速く、AIは賢く、そしてIoTでいろいろな形をとれる。お互いが相乗効果で製品をより向上させていきます。

 UZU店長は思わず「素晴らしいですね。私は5Gの話をしただけなのに、IoTやAIも見据えて考えていらっしゃった」。
 今後のASUSの商品展開も追っていきたいと意気込んでいました。

 動画ではチェン社長とのフリートークも収録。UZU店長がVivoBook S15の魅力も熱く語っています。ぜひ、ご覧ください!
PICK UP
  • ASUS
  • VivoBook S15

  • 税込み112,320円
  • 5色のカラバリ 機能性もデザイン性も欲しい人へ

  • 本体色が5色から選べるほか、Core i5搭載・Core i7搭載、Officeの有無が選べます。

 Amazonで発売直後に一時在庫切れとなるなど、人気となっています。在庫状態にはご注意ください。

Moovoo モノ・サービスを通して知的好奇心を満たす、新しい価値観を提供するコンテンツ作りを心がけています。
uzumax 元家電量販店員のYouTuber、uzumaxさんのチャンネルです。
連載【UZUMAX電気店】|Moovoo
▲元家電量販店員のYouTuber、UZUMAXさんを店長役に迎えた連載企画! 気になる製品、最新の製品について、UZU店長が紹介していきます。記事一覧は上のリンクから。
Recommended

おすすめの動画

最新の記事はこちら