人をダメにするソファで人気のブランドヨギボーをシリーズ別に徹底比較♪

Moovoo|(ムーブー)

[ムーブー]スマートな暮らし

検索

HOME

>

グッズ

>

人をダメにするソファで人気のブランドヨギボーをシリーズ別に徹底比較♪

人をダメにするソファで人気のブランドヨギボーをシリーズ別に徹底比較♪

moovoo編集部
2020-01-15

アメリカ発!話題のビーズクッション「ヨギボー」の魅力とは?

リラックスしている女性の写真

ヨギボーは「人をダメにするソファ」の中でも人気のブランド。アメリカが本国のブランドですが、今や日本でもビーズソファブランドとして定番となりました。クッションの中に敷き詰められたビーズが、座った時に体にしっかりと密着するので心地良く、つい長く座っていたくなること間違いなしのアイテムです。今回はこのヨギボーについて、シリーズ別に魅力を紹介していきます。購入を検討されている方はぜひ参考にしてくださいね。

ヨギボー選び方のポイント

ヨギボーには様々なサイズや形の商品が販売されています。設置スペースや使用シーンをイメージしながらヨギボーを選んでいきましょう。

メインソファやベッドとして使いたいなら大きめサイズのヨギボーマックスやヨギボーダブル

メインソファやベッドとして使いたいなら、大きめサイズのヨギボーがおすすめ。しっかりとした幅があるので、寝転がっても安心して体を預けることができるでしょう。比較的どのビーズクッションもサイズは大きめにできていますが、中でもサイズの大きさにこだわりたいなら、マックスやダブルがおすすめ。

マックスは寝転がるだけではなく、椅子のように立てて使うこともできますし、リクライニングのように使うこともできます。ダブルはマックスを2つ繋げたもので、2人が寝転がっても十分なスペースがあり、カップルやファミリーに人気のタイプ。サイズが大きいので、メインソファやお昼寝ベッドとしても使えるでしょう。

設置スペースに限りがあるならヨギボーミニやヨギボーショート

一人暮らしの方や部屋のスペースに限りがある方は、ヨギボーミニやヨギボーショートなどのコンパクトサイズの商品を選んでみてはいかがですか。サイズは小さめの設計ですが、ビーズの量はしっかり入っているので、ボリューム感があり、座り心地の良さは抜群です。

スペース的にソファを置くことが難しい部屋でも設置可能ですし、ソファと同じような機能を果たしてくれるのが嬉しいポイントでしょう。シリーズの中ではヨギボーバブルもコンパクトなサイズ感ですので、それぞれの特徴を見比べながら商品を選んでみてくださいね。

しっかりとした座り心地を求めるならヨギボーミディやヨギボーラウンジャー

ヨギボーダブルやヨギボーマックスのようなビックサイズは部屋に設置できないけれど、しっかりとした安定感や存在感が欲しい!という方は、ヨギボーミディやヨギボーラウンジャーはいかがでしょうか。どちらも大きすぎず小さすぎないサイズなので、まずはヨギボーを試してみたいという方にもおすすめできます。椅子として使用したいのか、寝転がることも想定しているのかによって適したヨギボーは変わるので、商品の詳細をチェックしてから決めると良いでしょう。

水滴型のヨギボーポットも、サイズの大きさは十分、ビーズのボリュームはしっかりとしているので、中間的なサイズのヨギボーを探している方におすすめ。寝転がって使うことも検討されているのであれば、ヨギボーミディを選んでおくと良いですね。

買い物を失敗しないためにもレビューを確認しておこう!

はじめてヨギボーを購入する方は、サイズや座り心地など実際の使用感がイメージしにくいかもしれません。店舗で購入するならまだしも、ネットで購入するのであれば尚のこと不安でしょう。買い物を失敗したくない!という方はまず、口コミやレビューをチェックしてから購入を検討してみてはいかがですか。

使用感や感覚は人によって誤差があるものですが、リアルな感想はとても参考になります。この記事でもそれぞれの商品の特徴を解説していきますが、それでもイメージがしづらい方は、Amazonレビューを参考にしてみてくださいね。

カラーバリエーションや替えのカバー・補充ビーズの価格もチェック

ヨギボーはどのシリーズもカラーバリエーションが豊富なので、好みのデザインを選んでみましょう。別売りの専用カバーを使えば、季節やインテリアに合わせることもできます。欲しいヨギボータイプに、どのようなカバーデザインがあるのかをあらかじめチェックしておくと、模様替えやインテリアコーディネートの幅も広がるのではないでしょうか。

また、中に入っているビーズは長い期間使用すると次第にへたってしまうので、ヨギボーをしっかりメンテナンスするためにも補充ビーズは必須。大きめサイズの商品であれば当然補充するビーズの量も多くなる傾向にあるので、ランニングコストの1つとして価格をチェックしておくと良いですね。

日本でも人気のヨギボー人気おすすめ商品10選♪

ヨギボーには様々なサイズや形状の商品があります。ここから人気のシリーズを詳しく紹介していきますので、あなたに合ったヨギボーをぜひ手にしてみてください。

おすすめ①
  • Yogibo
  • Double(ダブル)

  • 税込み65,780円
  • 大人2人が寝ころべる特大サイズ

  • 昼寝用のベッドとしても活躍するYogibo Double 。メインソファとしても使えるサイズ感なので、ソファの購入を検討している方にもおすすめです。

Yogibo Maxを2つ組み合わせて大きなカバーで1つのソファにしているのが、こちらのダブルです。カバーを外せばYogibo Maxとして個々に使うことも可能。カラーは17種類から選ぶことができるので、インテリアに合わせて選んでみてはいかがでしょうか。

おすすめ②
  • Yogibo
  • Max(マックス)

  • 税込み32,780円
  • ベッドとしても使えるビックサイズが魅力的

  • Yogibo Maxは大人1人が寝ころべるサイズ。椅子・ベッド・リクライニングのどのスタイルでも活用できる万能タイプです。

ヨギボーの中でもベストセラーとなっているのがこちらのYogibo Max。あらゆる形に変化してくれるので、家中で持ち運びたくなる商品です。しっかりとしたボリュームがあるので寝心地、座り心地に病みつきになることでしょう。

おすすめ③
  • Yogibo
  • Short(ショート)

  • 税込み28,380円
  • Maxをそのままスリム化した商品

  • Maxのように寝ころんだり座ったりすることが可能。スリムに設計されているので、設置スペースに限りがある方も必見の商品です。

ShortはMaxと同じように、ベッドや椅子として使うことができます。Maxを全体的にスリム化したタイプなので、ワンルームなどの狭い部屋でも活躍してくれることでしょう。二人掛けソファとしても使えるところも魅力的な商品です。

おすすめ④
  • Yogibo
  • Midi(ミディ)

  • 税込み28,380円
  • 大きすぎず小さすぎないサイズのヨギボー

  • 丁度いい中間的サイズのMidi。Maxよりも丈が短いですが、ボリュームや機能性はMaxと同じですので、子ども部屋にも相性が良いでしょう。

Maxでは大きすぎるし、Shortでは幅に不安がある…という方におすすめなのがMidiです。一人暮らしの方にもおすすめしたい商品。ヨギボーの中でも定番のシリーズで、一人用ソファとしても使うことが可能です。

おすすめ⑤
  • Yogibo
  • Pod(ポット)

  • 税込み28,380円
  • どこから座っても丸く収まる水滴型ソファ

  • Midiよりもコンパクトな設計ですが、ボリューム感は抜群。座った瞬間に丸く包み込まれる感覚で、極上の気持ち良さを体感できるでしょう。

映画鑑賞や読書におすすめしたいのがPod。しっかりとくつろげるのに、姿勢を崩し過ぎないところが嬉しいポイント。持ち手が付いているので、家の中の移動も楽に行えますよ。

おすすめ⑥
  • Yogibo
  • Lounger(ラウンジャー)

  • 税込み21,780円
  • 背もたれのある形状が特徴的なLounger

  • ヨギボーの中では珍しい、もともと形が作られているタイプ。形がある程度決まっているので、椅子のような安定感を感じさせてくれます。

ヨギボーを椅子のように使いたい方におすすめなのが、Loungerです。形の変形がないからこそ、安定した座り心地を再現してくれることでしょう。もちろん、ヨギボーならではの体へのフィット感はそのままです。

おすすめ⑦
  • Yogibo
  • Mini(ミニ)

  • 税込み17,380円
  • コンパクトさにこだわりたいならやっぱりMini

  • 一人用のソファや椅子になる小さめサイズのヨギボー。しっかりとしたボリュームもあるので、ゆったりとくつろいで座ることができます。

Miniもヨギボーの中で人気の商品。小さいながらにも体をしっかりと支えてくれる感覚が魅力的です。ただし、寝ころんだり背もたれにしっかりと体を預けたい方には小さすぎるかもしれませんので、MidiやPodと比較してみてください。

おすすめ⑧
  • Yogibo
  • Bubble(バブル)

  • 税込み19,580円
  • 2トーンカラーが可愛らしいコンパクトタイプ

  • Miniよりもボリューム感があるBubble。サイズはコンパクトですが、高さがあるのが特徴の商品。4つのカラーから選ぶことができますよ。

Bubbleはビビットな2トーンカラーなので、これ1つで部屋全体を明るい印象にしてくれるでしょう。サイズはMiniよりも若干小さめで子ども向けの商品ですが、ボリュームがあるので女性の椅子としても使うことができますよ。

おすすめ⑨
  • Yogibo
  • Drop(ドロップ)

  • 税込み27,780円
  • しずく型ヨギボーPodの小さいバージョン

  • どこから座っても丸く収まるPodのコンパクトタイプがDrop。もちろん持ち手も付いているので持ち運びにも便利なタイプです。

おしりをすっぽりと包み込んでくれる形が好評のDrop。Podのボリューム感や特徴はそのままなので、サイズがコンパクトになっただけと考えても良いでしょう。カラーも同じく147種類の中から選ぶことが可能です。

おすすめ⑩
  • Yogibo
  • Pyramid(ピラミッド)

  • 税込み14,080円
  • 子ども用サイズの小さなヨギボー

  • 小さな子どもの体にフィットするように作られたヨギボー。サイズはやや小さく感じますが、大人が座っても問題ありません。

ピラミッド型の形が個性的に可愛らしいデザイン。サイズは小さく軽量なので、小さなお子さんでも持ち運ぶことができるでしょう。出産祝いや誕生日プレゼントにもおすすめしたいアイテムです。

メインソファやサブソファとして使える椅子ヨギボーで快適性抜群の空間を演出しよう♪

くつろいでいる人の写真

ヨギボーはサブソファとしてだけではなく、メインソファとして使えます。これからソファの購入を検討されている方は、ヨギボーの購入を検討してみてはいかがですか。動きたくなくなるほどの心地よさを、ぜひ体感してみてください。気になったヨギボーがあれば、さっそく詳細をチェックしてみましょう。



  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!