HOME

>

乗り物

>

おしゃれなシートカバーに交換しよう!選び方やおすすめの商品を紹介!

おしゃれなシートカバーに交換しよう!選び方やおすすめの商品を紹介!

記助
2019-12-04
2020-05-19

車の掃除をしても、シートの汚れがなかなか落ちないこともあります。実際に車を使う期間が長ければ、ダメージによりほつれたり、色褪せたりすることも多いです。

しかし、シートを丸ごと交換すると手間がかかってしまうので、シートカバーを利用するのがおすすめです。おしゃれなシートカバーを選べば車内の雰囲気も大きく変えられるかもしれません。

シートカバーを選ぶときは、どのようなポイントを意識すれば良いのか押さえておくことが大切です。ここからはシートカバーの選び方やおしゃれなシートカバーを紹介していきます。

車のシートカバーを交換しよう!

車を長く使い続けているとシートがどんどん劣化していきます。特に駐車している場所の日当たりが良ければ、紫外線によって色も褪せてしまいます。他にも、車内でタバコを吸う方であれば、シートが黄ばんだり臭いが移ったりするでしょう。

車の内装の中でもシートが占める割合は大きいため、シートを交換すれば車の雰囲気はガラッと変わります。しかし、シート自体を交換するのは手間がかかってしまうでしょう。

そこで、シートカバーを新しく交換すれば手軽にシートを綺麗にすることができます。


また、例えば、革製のシートカバーを選べば高級感が増し、クッション性が高いシートカバーを選べば、座り心地も良くなり快適に過ごせるのでおすすめです。そのためにもシートカバーの交換方法や種類を押さえておくことが大切です。

シートカバーの選び方

では、シートカバーを選ぶときにはどのようなポイントを意識すれば良いか見ていきましょう。

目的に合わせて選ぶ

車は価格が高いこともありこだわりを持っている方も多いです。もし内装の見映えを良くしたいのであれば、乗っている車の車種に合わせたシートカバーを選ぶのがおすすめです。

車種専用のシートカバーは既存のシートにピッタリ合い、綺麗に仕上がるので高級感が増します。もし、シートのダメージが大きいのであれば、車種専用のカバーを使って甦らせると良いでしょう。

車種専用タイプのシートカバーは一般的なカバーよりも高価で、取り付けるのに手間がかかりますが、その分満足度も高いです。

他にも、子どもやペットを車に乗せる機会が多いのであれば、取り外しが楽で洗濯できる汎用タイプのシートカバーがおすすめです。汎用タイプは車種専用タイプよりもフィット感はありませんが、今あるシートに被せるだけで装着できるものなど種類が多いのも便利です。

シートカバーの材質で選ぶ

シートカバーの材質には大きく分けて「ファブリック製」「合成皮革製」「本革製」があります。それぞれメリットや価格が異なるため、どのような特徴があるのか見ていきましょう。

ファブリック製

ファブリック製とは、布製のシートカバーの総称のようなものであり、綿やポリエステル、デニム生地などがあります。細かい材質によって性質は異なりますが、丸洗いできるものが多いため、衛生面を重視する方におすすめです。

合成皮革製

合成皮革のシートカバーはファブリック製よりも水に強く、飲み物をこぼしても弾く性質があります。本革よりも安く、手入れをしやすいためコスパが良いシートカバーとして人気です。通気性が悪く、劣化しやすいのがデメリットです。

本革製

耐久性と高級感を重視する方であれば本革製がおすすめです。長期間使うことができ、だんだんと馴染んでいきます。手触りや座り心地が良いですが、他の材質と比較すると高価であるため注意が必要です。

機能性で選ぶ

シートカバーには材質の特徴以外にも、いくつか機能を持つものもあるため、どのようなものがあるのか見ていきましょう。

耐熱性

タバコを吸う方であれば、灰やタバコをシートに落としてしまうと穴が開いてしまいます。安心してシートを使いたいのであれば、耐熱性があるシートカバーを選ぶと燃え広がるのを防げます。

通気性が高いパンチング加工

パンチング加工はシートの表面に細かい穴が開いているものであり、風通しが良く長時間運転していても背中やお尻の部分が蒸れるのを抑えます。

しかし、穴が開いている分、飲み物をこぼしたときはすぐに吸収してしまうので注意してください。

撥水・防水加工

シートの汚れが気になる方であれば、撥水・防水加工が施されたシートカバーがおすすめです。特に車内で飲食する方であれば、シートが汚れてしまいやすいので撥水・防水加工のシートであれば汚れを防ぎやすく、清潔に保ちやすいです。

おすすめのシートカバー

では、おすすめのシートカバーにはどのようなものがあるのか見ていきましょう。

おすすめ
  • SureMart
  • カーシートカバー

  • 税込み20,412円
  • シートの最上層は高級感があるレザーを使用!

  • このシートカバーをレザー層・スポンジ層・滑り止めの底生地でできています。この商品は5人乗り専用になるため、愛車が対応しているかどうか購入前に確認してください。

チェック柄のデザインがワンポイントになっており、車内をおしゃれな雰囲気に変えられるでしょう。カラーバリエーションは以下の通りです。
・黒と赤
・ブラウンと黒
・ベージュとブラウン
・黒と白

おすすめ
  • Meloton
  • 高級防水車 シートカバー

  • 税込み18,421円
  • 防水使用のシートカバー!高級感があるデザインでおしゃれ!

  • 高級な車に家族で乗る場合、子どもやペットがいると汚れやすくなります。このシートカバーは防水で濡れにくく汚れにくいので清潔感を維持したい方におすすめです。

近未来系のおしゃれなデザインが特徴のシートカバーです。耐久性や防水性といった機能だけでなく、見映えも良くなるバランスが良い商品です。

おすすめ
  • TanYoo
  • カーシートカバー

  • 税込み1,599円
  • 1人用のシートカバー!手軽に愛車のシートを守れる!

  • 車に1人で乗る機会が多いのであれば、運転席のみシートカバーを装着するのがおすすめです。簡単に取り付けられるだけでなく、防水性があるため便利です。

このシートカバーは運転席の座席に覆うように取り付けるため、誰でも簡単に取り付けられます。また、シートとカバーはズレにくい設計になっているため快適に座ることができます。

※価格はいずれもAmazonの2019年10月時点のものです。

まとめ

車のシートカバーは、愛車の座席を守るだけでなく気軽に雰囲気を変えられるためおすすめです。特に車内で飲食する方であれば、防水に対応しているシートカバーを使えば汚れにくく、掃除もしやすくなります。

記助
大学時代、陸上競技部の副キャプテンを務め、スポーツクラブで働いた経験もあるのでフィットネス関連の話題が得意です。執筆歴は約6年でフィットネス以外にも、さまざまなジャンルにて執筆しています。今までの経験を活かして、価値ある情報を提供できたらと思います。自己ベストは5000m14分58秒、ベンチプレスは100kg。
  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!