最近の格安ノートパソコンの性能が凄すぎる!ビックカメラに聞くコスパ重視のノートPC4選 UZUMAX電気店#7

Moovoo|(ムーブー)

[ムーブー]スマートな暮らし

検索

HOME

>

グッズ

>

最近の格安ノートパソコンの性能が凄すぎる!ビックカメラに聞くコスパ重視のノートPC4選 UZUMAX電気店#7

最近の格安ノートパソコンの性能が凄すぎる!ビックカメラに聞くコスパ重視のノートPC4選 UZUMAX電気店#7

ぐりこ
2019-10-09
  • LINE友だち追加

「安くて使い勝手のいいノートパソコンがほしい!でも、格安ノートパソコンって性能がよくなさそう……」なんて思っているそこのあなた。

最近は海外メーカーを中心に格安ながらもハイスペックなノートパソコンが多く発売されていますので、きちんと探せば安くて使い勝手のいいノートパソコンを手に入れることができますよ!

UZUMAX電気店第7回目は、ビックカメラ池袋本館パソコン館さんで最新の格安ノートパソコンを調査!店員の霜田さんにもお話を聞きながら、UZU店長がコスパ抜群のおすすめノートパソコンをチェックしていきます。

Moovoo モノ・サービスを通して知的好奇心を満たす、新しい価値観を提供するコンテンツ作りを心がけています。
uzumax 元家電量販店員のYouTuber、uzumaxさんのチャンネルです。
連載【UZUMAX電気店】|Moovoo
▲元家電量販店員のYouTuber、UZUMAXさんを店長役に迎えた連載企画! 気になる製品、最新の製品について、UZU店長が紹介していきます。記事一覧は上のリンクから。

格安ノートパソコンの入門におすすめ「ASUS Vivobook S14」

ビックカメラさんイチオシの格安ノートパソコンであるASUSの「Vivobook S14」は、「仕事や勉強で作業をしたい」「ネットや動画を見るように使いたい」といった基本的な用途で格安ノートパソコンを探している人にぴったりのモデル。

PICK UP
  • ASUS
  • Vivobook S14

  • 税込72,800円
  • 格安ノートパソコン入門はコレ!OptaneMemory搭載

  • 最新技術のOptaneMemoryを搭載し、スムーズな処理を実現しているモバイルノートパソコンです。手頃なサイズ感と付属端子の豊富さも魅力。

Vivobook S14は、最新技術のOptaneMemoryを搭載しているのが特徴。OptaneMemoryはIntelとMicronが共同開発した高速メモリー技術を採用したSSDのことで、これが搭載されていることにより起動速度などが早くなっています。

しかも、こちらのVivobook、WordやExcelといったOfficeソフトが標準装備!

格安PCはOfficeが搭載されていないことも多く、自分でOfficeを導入すると意外に高くついてしまったりします。「格安パソコンを買ったはいいものの、Officeがなくて仕事で使えない……」なんて苦い経験をしたことのある方でも、Vivobook S14であれば安心ですね!

Vivobookを手に取ったUZU店長は「サイズ感もちょうどいい!端子も充実してる!」と感心。

ASUSのVivobookS14端子解説写真

USB端子とイヤフォンジャックのほかにも、タイプC端子やHDMI端子が設けられています。

ASUSのVivobookS14マイクロSD挿入口写真

マイクロSDの挿入口もあり、マイクロSDが直接させるので写真や動画データの移行が楽チンなのも魅力。霜田さんの「GoProのデータも直接入れられますよ!」の言葉に「すげ〜!!」とUZU店長。

カラバリは青・オレンジ・ブラック・ゴールドの4種類なので、好みのデザインを見つけやすいのも嬉しいですよね。

【ASUS Vivobook S14のスペック情報】
・CPU:Core i3
・ストレージ:1TB
・メモリ:4GB
・サイズ:14.0インチ

スペックにこだわりたい方向けの格安ノートパソコン「hp ENVY(エンヴィ)x360 15 Intel」

基本的な用途に加えてイラストを描いたり動画や写真を編集したりなど、いろんな使い方をしたい方向けの格安ノートパソコンが「hp ENVY(エンヴィ)x360 15 Intel」。

PICK UP
  • hp
  • ENVY(エンヴィ)x360 15 Intel

  • 税込115,280円
  • イラストや動画編集、たっぷりデータ保管もできる大容量!

  • 格安ノートパソコンのなかではトップクラスのストレージを持つENVY。イラストや動画の編集作業をしたい人はもちろん、写真を保存したいファミリー層にもおすすめ。

こちらのENVYはSSD128GB+HDD1TBとストレージがかなり充実。なので、起動はもちろんのこと他ソフトの立ち上げがスムーズです。動画や写真の保存もたっぷりできますから、家族やお子さまの写真をパソコンで管理したいと考えているファミリー層にもおすすめ!

そして、最大の特徴は本体を折りたたむことでタブレットのような使い方ができること!

hpのENVYx360 15Intelをタブレットのようにした時の写真

360度回転できるのでイラストも描きやすく、自立させて動画を見たりプレゼンに使うこともできます。

hpのENVYx360 15Intelを自立させたときのGIF

「これだったらリビングとかで動かしちゃっても全然余裕で使えますね!」と使い勝手を絶賛したUZU店長は、「しかも、お値段が思ってるほど高くない!!すごい!!!」とニンマリ。

【hp ENVY x360 15 Intelのスペック情報】
・CPU:Core i5
・ストレージ:SSD128GB+HDD1TB
・メモリ:8GB
・サイズ:15.6インチ

総合力が高いと評判の国内格安ノートパソコン「富士通 FMV LIFEBOOK AH52/C2」

「ASUSやhpのノートパソコンもよかったけど、やっぱりどうしても国内メーカーのノートパソコンがほしい!」そんな方のために、霜田さんが国内メーカーのおすすめ格安ノートパソコンも紹介してくれました。

まずひとつめは、富士通の「LIFEBOOK AH52/C2」!

PICK UP
  • 富士通
  • LIFEBOOK AH52/C2

  • 税込106,678円
  • 国内メーカーならではの良さが詰まったアイテム!

  • 押しやすいキーボードと日本語入力システムATOK搭載で国内メーカーならではの使い勝手の良さが感じられるLIFEBOOKなら、作業効率アップが期待できますよ。

LIFEBOOKは前に紹介したVivobookやENVYよりも少し容量が少ないです。でも、霜田さん曰く「だいたいの人は100GBくらいしか使わないので十分な容量ですよ」だそう。これにはUZU店長も「意外と使ってないんですね〜!」とビックリしていました。

もしも使っているうちに容量が足りなくなってしまったら、外付けのハードディスクやSSDで拡張すればOK。

LIFEBOOKはキーボードにある程度の厚みを確保して押しやすい仕様になっています。

富士通LIFEBOOKAH52/C2のキーボード画像

デスクトップパソコンに慣れているとノートパソコンのキーボードはスカスカして押しづらく感じるものですが、これだけ厚みがあればしっかりとした押しごたえを感じられそうですね。

富士通LIFEBOOKAH52/C2のキーボード押下GIF

加えて、日本語の文章を書くために開発された入力システムの「ATOK」を搭載しており、国内メーカーならではの使い勝手の良さを感じられます。スムーズな入力で仕事や勉強が捗りそうですね!

ちなみに、LIFEBOOKは赤・黒・白の3色展開。細部まで洗練されたデザインで、UZU店長も「裏までデザインこだわっててすごい!私がパソコン売ってたときはこんなのなかったw」と最新ノートパソコンの進化っぷりに感動していました。

富士通LIFEBOOKAH52/C2の裏面デザイン画像

容量がコンパクトな分、国内メーカーノートパソコンのなかでは低い価格に抑えられていますので、ASUSのVivobook同様に格安ノートパソコンの入門モデルであるといえますね。

【富士通 LIFEBOOK AH52/C2のスペック情報】
・CPU:Core i5
・ストレージ:SSD256GB
・メモリ:8GB
・サイズ:15.6インチ

パワフルな高性能格安ノートパソコン「NEC LAVIE Note Standard NS600/MAシリーズ」

次の国内メーカー格安ノートパソコンは、LIFEBOOKよりもパワフルな機能性が欲しい方向け、NECの「AVIE Note Standard NS600/MAシリーズ」がおすすめ。

PICK UP
  • NEC
  • LAVIE Note Standard PC-NS600MABシリーズ

  • 税込141,361円
  • 国内メーカーでパワフルな格安ノートパソコンが欲しい方へ

  • Intelのcore i7に匹敵する高性能CPU「ryzen7」を搭載したパワフルなノートパソコン。動画編集など重たい作業もスムーズなほか、持ち運びしやすいスマートなデザインが魅力です。

このLAVIE Note Standardは前に紹介した3つの格安ノートパソコンとは異なり、CPUが「ryzen」になっています。ryzenとはIntelの「coreブランド」のライバルとなるCPUブランドのこと。coreブランドと同様に3・5・7のタイプが存在します。

LAVIE Note Standard NS600/MAシリーズはCore i7と同等のスペックを誇る「ryzen7」を搭載。ですので、動画編集など動作が重くなりやすい作業でもサクサクと行えるようになっていますよ!

これだけでも魅力たっぷりのLAVIE Note Standardですが、デザイン性に優れていることもポイント。

NECのLAVIE Note Standard  NS600/MAの全体画像

上品かつスマートなデザインになっているので、スタバでドヤ顔で使っても恥ずかしくありません!

NECのLAVIE Note Standard  NS600/MAの持ち運びイメージGIF

このデザイン性には数々のノートパソコンを見てきたUZU店長も「すごくかっこいい。仕事できるぞみたいな感じ!素晴らしいですね〜!」と絶賛。

【NEC LAVIE Note Standard NS600/MAのスペック情報】
・CPU:ryzen7(Core i7相当)
・ストレージ:SSD256GB
・メモリ:8GB
・サイズ:15.6インチ

格安ノートパソコンは新品で購入してもコスパ良!

最近はスマホやタブレットの普及により、パソコンのパソコンの必要性を感じるタイミングは昔よりも減ってきましたよね。

でも、学校や職場でどうしてもパソコンが必要だったり、パソコンのほうが作業効率がよかったりすることもあるはず。そんなとき「中古で安く買おうかな〜」と考えてしまうものですが、今回ご紹介した通り、最近の高性能ノートパソコンは新品で買っても格安なものが多いです。

お店に足を運べば、霜田さんのようにパソコンを知り尽くした店員さんから色々な話を聞けますので、パソコンに詳しくない人はぜひお店で店員さんの話を聞いてみてくださいね。

コスパ抜群のノートパソコンをゲットして、仕事や勉強、趣味をもっと楽しみましょう!

※本記事で紹介した商品の価格はいずれも2019年10月時点のものです。

連載【UZUMAX電気店】|Moovoo
▲元家電量販店員のYouTuber、UZUMAXさんを店長役に迎えた連載企画! 気になる製品、最新の製品について、UZU店長が紹介していきます。記事一覧は上のリンクから。
Recommended

おすすめの動画

最新の記事はこちら