キャンプでのガスコンロ選びに悩んでいる方へおすすめのバーナーのご紹介!

Moovoo|(ムーブー)

[ムーブー]スマートな暮らし

検索

HOME

>

アウトドア

>

キャンプでのガスコンロ選びに悩んでいる方へおすすめのバーナーのご紹介!

キャンプでのガスコンロ選びに悩んでいる方へおすすめのバーナーのご紹介!

GSD東海 ハマダアヤノ
2019-08-06

キャンプでのガスコンロはどんな種類がある?

キャンプで火を起こし、バーベキューグリルでいざ調理をしようと思うと、火加減が難しくなかなか思うように調理ができない、ということはありませんか?そんな時にストレスなくキャンプで調理するのにおすすめなのが、ガスバーナーです。家庭で調理する際の、ガス台に近い感覚で使用することが可能なので、キャンプ初心者の方はぜひ候補にいれてみてはいかがでしょうか?

シングルバーナーのメリット・デメリット

まずはシングルバーナーのご紹介。シングルバーナーとはその名の通り、シングル=1つのバーナーが設置されたコンロになります。登山をする人や、ソロキャンパーの方が多く愛用している通り、メリットはシンプルに調理をしたい方や、荷物を軽量化したい方におすすめのバーナーとなります。デメリットは、たくさんの調理をまとめてしたい、早く調理をしたいという方には不向きとなります。

ツーバーナーのメリット・デメリット

続いて、ツーバーナーのご紹介。ツーバーナーもシングルバーナーと同じく、ツー=2つのバーナーがついて設置されているコンロとなります。こちらは、ファミリーや大人数でキャンプする際など、たくさんの調理をする場合に役に立つバーナーだと言えます。メリットは、2つあるコンロで調理ができること、デメリットは、シングルバーナーに比べると荷物がかさばり、重たくなってしまいます。

シングルバーナーとツーバーナーの選び方

鍋に火をヵける写真

シングルバーナーのをおすすめしたいのはこんな人

シングルバーナーは、小さくて軽いことやかさばらないということが最大のメリットとなります。なのでシングルバーナーは、荷物を軽量化したい、シンプルに調理したい(お湯を沸かす、ゆでるなど)、少人数や一人で使用する、メインの調理器具のサブとして使いたいなどの理由の方におすすめです。

筆者おすすめのシングルバーナー3選

小型でコンパクトになるボディ、ドロップダウン(ガス管が冷えて圧力低下すること)による火力低下がなく、火力調整の必要も少ない。また大きなゴトクを兼ね備えているので、ひとりから大人数の料理にまで対応することが可能。シンプルで無駄がなくおしゃれなデザイン。

シンプルでスタイリッシュなデザインが特徴。軽くてコンパクト、通常のガスボンベで調理することが可能です。

専用の風防が内蔵されており、風にも影響されにくく、沸騰するまでがとても早く、持ち運びが非常にコンパクトなシングルバーナー。

ツーバーナーのをおすすめしたいのはこんな人

ツーバーナーは、2口のコンロで調理ができるということが最大のメリットとなります。なので、ご家族とキャンプに行く、アウトドアでたくさんの人と食事をする、料理をたくさんふるまいたいという方におすすめです。

筆者おすすめのツーバーナー3選

シンプルなシルバーカラーの見た目と使いやすさを兼ね備えたツーバーナー。家のコンロと同じように使用したい方にはおすすめです。

コンパクトに収納ができ、持ち運びしやすいコールマンのツーバーナー。有名キャンプメーカーなので専用のガスボンベも入手しやすく使い勝手も良く、見た目もとてもおしゃれで便利なアイテムです。

家庭用のカセットコンロでおなじみのイワタニから発売されているツーバーナーです。カセットコンロのように、手軽に使えることや手入れも簡単なので男性はもちろんキャンプをはじめた奥さんにも使いやすいアイテムとなります。

バーナーを使うのに便利なアイテムのご紹介

バーナーを野外で使用すると、どうしても風の影響を受けてしまいます。そんな時にあると便利なのが風を防ぐことができる風防の存在です。風防は通常、ツーバーナーや大きなシングルバーナーの場合であれば、バーナーの周りを囲うように配置し、シングルバーナーなど、炎の小さなものはその火の周りに配置できるものなど様々あります。

風防おすすめ2選

今現在のベーシックな風防といえば、折り畳みができるアルミニウム合金素材の風防が主流です。コンパクトにまとまるので、かさばることもなく、持ち運びも非常に便利です。

火の近くを囲うように設置する風防です。メーカーがそれぞれ対応している専用の風防を販売しているので、探してみてはいかがでしょうか?

バーナーのコンロ台おすすめ2選

ツーバーナーなど大きなバーナーは、専用の台があるとより便利に調理ができます。自分の好みの高さに合わせられる台があるといいのではないでしょうか。

シングルバーナーの台は、通常使用しているテーブルの上などでも幅をとることなく使えるのではないでしょうか?机の上は広く使いたい、というようであれば専用の台を購入すると良いかと思います。

キャンプでのガスコンロまとめ

シングルバーナーかツーバーナーか、購入する前は具体的にイメージがつかず悩まれる方も多いですが、大人数の調理するか・少人数の調理するか、荷物はかさばっても問題ないか・荷物は減らしたいか、など人数と持ち運びを基準にどちらのバーナーが良いか決めるといいのではないでしょうか。また、メーカーに関しては、見た目のデザイン性やガスなどのコストパフォーマンスから考慮すると良いかと思います。



  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!