おすすめのノートパソコンケース12選! 便利でおしゃれな強い味方

Moovoo|(ムーブー)

[ムーブー]スマートな暮らし

検索

HOME

>

PC・スマホ

>

おすすめのノートパソコンケース12選! 便利でおしゃれな強い味方

おすすめのノートパソコンケース12選! 便利でおしゃれな強い味方

緒方優樹
2019-07-04

今やノートパソコンは1人1台が当たり前になっています。仕事や趣味などで使うために外に持ち出す方も多いのではないでしょうか。そのとき「破損」は大きなリスクです。ぶつけたり落としたりしてストレージのデータがなくなるなんて……考えただけでもゾッとしますよね。

大事なノートパソコンを守ってくれるのがノートパソコンケースです。ノートパソコンを収納するケースであり、パソコンが小型化するなかで需要が高まっている製品です。


今回はおすすめのノートパソコンケースをご紹介! 「持ち運びしやすい」や「収納が多い」、「衝撃に強い」など重要視するポイント別に掲載しますので、ぜひご覧ください。

ノートパソコンケースの選び方

では、現在のケースには具体的にどのような機能があるのでしょうか。ノートパソコンの需要が高まるにつれてケースの種類も増え、各メーカーも単にパソコンを保護するためのケースではなく、付加価値を持たせることで商品の差別化を図っています。そのぶん、ユーザー側にとっては選択肢が広がっているのは確かです。

なので、まずは自分がノートパソコンケースに求めることの優先度を決めましょう。持ち運びやすさを重視するのか、保護機能の充実度を重視するのか、おしゃれに見せたいのかなどをはっきりさせることで、選び方も定まります。

では選び方をニーズに合わせてご紹介しましょう。ご自身が使う理由や場所などを思い出しながらご覧ください。

持ち運びやすさを求める方

外に持ち出してノートパソコンを使いたい方におすすめなのは持ち手が付いたタイプになります。長時間、持ち歩いても疲れないタイプがおすすめです。

カフェなどのスペースで仕事することが多いノマドワーカーの方や、会社から出先に持ち運ぶことが多い方などにとっては便利でしょう。

傷つけたくない方

ケースによって素材が違い、頑丈さも変わってきます。ハードケースにすると見た目は男性らしい無骨な雰囲気になってしまいますが、たとえ落としたとしてもしっかりとノートパソコン本体を保護してくれるのが魅力です。また水に濡れても安心できるように「防水機能」も重要な判断材料になります。

長距離の移動が多く、飛行機に載せることもある方や、屋外でパソコンを使う方などは外部の衝撃からパソコンを保護するのにおすすめです。

おしゃれさを重視したい方

ケースのデザインは使っている方の印象にもつながります。余計な機能を排除したスタイリッシュなタイプ、鮮やかな色を使ったデザイン性が高いタイプもありますので、素材感とともに注目してはいかがでしょうか。

デザイナーをはじめとするクリエイターは身に着けているプロダクトでセンスが問われますので、おしゃれなケースを選ぶのもいいでしょう。またカフェで仕事するときにかっこよくキメたい方も、ぜひおしゃれなケースをチェックしてみてください。

周辺機器が多い方

ノートパソコンを使う際に、電源コードやマウス、外付けのUSBポート、タッチペン、外付けのハードディスクなどの周辺機器を使用する方は収納が多いタイプを選ぶのがおすすめです。ケースによってはポケットが多いタイプもあり、種別ごとに収納できます。

ノートパソコンケースのおすすめ商品

では先ほどのニーズに当てはまる商品をご紹介します。価格順に掲載しますので、ご自身の予算も加味しながらお気に入りのケースをお選びください。

また紹介文の最後には対応しているサイズも記載します。あらかじめご自身のノートパソコンの液晶のサイズを把握しておきましょう。

持ち運びも簡単な、持ち手つきノートパソコンケース3選

はじめは持ち運びしやすい「持ち手つきケース」を3つご紹介します。手で持つだけでなく、肩から掛けられる「ショルダータイプ」もあり、長時間持ち運んでも疲れにくいのが特徴です。

Voova ラップトップスリーブインナーバッグ

持ち手が伸縮してくれるので、長時間持っていても疲れにくいのが特徴です。単体で持ち運べるほか、通勤用のカバンのなかにしまうインナーバッグとしても使えます。デザインも派手すぎないのでビジネス用として使いやすいのも魅力的です。

サイズ:11.6-12.5インチ、13-13.5インチ、14-15.6インチ
価格:1,179~1,349円(2019年6月時点)

HOMIEE ラップトップバッグ

13~17インチと大きめのノートパソコンに対応している持ち運び可能なケースになります。大型のノートパソコンになると重たくなりますが、肩掛けのベルトがあるので、疲れにくいのが魅力です。ベルトを外してスリーブバッグにもなりますし、キャリーケースに乗せられるようにラゲッジベルトもあるなど4WAYバッグとして使えます。長距離移動のときにも役に立つ商品です。

サイズ:13~14インチ、15~17インチ
価格:2,299~2,399円(2019年6月時点)

アルパカカフェ ブラック・クリスタル パソコンケース

一見、黒地に細かな柄があしらわれており、右下にはかわいらしいアルパカのロゴがある女性らしいデザインの持ち手つきのケースです。内側の四隅にはノートパソコンを固定できるバンドがあり、ケースを開けばパソコンも開くので、取り出さずして作業できるという利便性があります。

サイズ:14.1インチ、15.6インチ
価格:6,980円(2019年6月時点)

傷つけたくない方におすすめのノートパソコンケース3選

次に耐衝撃性が強く、落としたりぶつけたりしたときにノートパソコン本体をしっかりと守れるタイプ、また雨に強い撥水加工のタイプをご紹介します。

MCHENG ノートパソコンケース


ハードケースでありながら、表面に厚さ1mmのレザー素材を用いることでデザイン性を高めたケースです。外側は防水、防塵加工済み、さらに内側はスポンジ素材を用いているので摩擦による本体の擦り傷もつきにくくなっています。

サイズ:10.1~10.5インチ、13~13.3インチ、14インチ、15~15.6インチ
価格:2,499~2,799円 (2019年6月現在)

サンワサプライ セミハードPCケース

間仕切りが動くので、15.6インチまでのノートパソコンだったら、サイズ問わず、隙間なく使えます。また鍵をかけられるのでセキュリティ性も高いのが特徴です。頑丈さとしては、内側に緩衝材としてよく用いられる「EVA素材」を使うことで、パソコンに衝撃を与えにくくしています。

サイズ:~15.6インチまで
価格:5,234円(2019年6月時点)

サンワサプライ ABSハードPCケース

予算に余裕がある方におすすめしたいケースです。間仕切りを動かせるので、17インチまでならケース内で固定できます。「ABS」という自動車の部品にも使われている素材を使っており、外からの衝撃に対して強さを発揮できるのが魅力的です。

サイズ:~17インチまで
価格:1万7,266円(2019年6月時点)

周りの人と差をつける、おしゃれなデザインのノートパソコンケース3選

アクセサリーしかり、身に着ける物はセンスが問われるもの。「もっと自分を表現したい」と考えている方のために、デザイン性が高いアイテムをご紹介します。

Amazonベーシック PCケース

フェルト生地が柔らかい印象を与えるケースです。ジッパーがなく、無駄がないスタイリッシュさから大人のかっこよさを感じます。また裏地はスエード生地を採用。見えない部分まで凝ったおしゃれさを楽しめます。

サイズ:11インチ、13インチ、15.4インチ
価格:1,169円~1,545円(2019年6月時点)

IVORY パソコンケース

全面的に花柄があしらわれているエレガントで女性らしいケースです。表面の生地にキャンバス、綿を使っているのでカジュアルな雰囲気で持ち運べるほか、撥水性もあるので雨の日でも安心して持ち歩けるのもメリットです。IVORYにはこのほかにも近いデザインのアイテムが多数あるので、チェックしてみては?

サイズ:12~12.5インチ、13~13.3インチ、14インチ、15.4~15.6インチ
価格:2,480円(2019年6月時点)

BOTANY & WATERCOLORS パソコンケース

BOTANY & WATERCOLORSは水彩画などで女性の持つ美しさを表現する、ユニークなデザインが特徴のブランドです。「ブルーホライズン ボーダー」はアーティスティックな手書き風のボーダー柄が繊細で、思わず目を惹くアイテムに仕上がっています。

サイズ:11.6インチ、13.3インチ
価格:5,400円~5,600円(2019年6月時点)

周辺機器がかさばらない、収納が多いノートパソコン3選

PCの周辺機器は仕事などのにも効率にも大きく関わります。なので「アクセサリーを持っていかない」というわけにはいきませんよね。パソコンケースの収納が多いと、荷物がかさばらずに済むので、スマートに仕事ができます。ではおすすめアイテムを紹介しましょう。

WIMU スリーブカバーケース

バッグの表面にファスナー付きのポケットが3つあり、サイズ別にアクセサリーを収納できます。また内側に手帳や財布などをしまえるスペースがあるのも魅力。裏起毛なので、摩擦での擦り傷が付きにくいのもメリットです。

サイズ:11.6~12インチ、13~13.3インチ、15.4~15.6インチ
価格:2,080円~2,480円(2019年6月時点)

WWW ノートパソコン ケース

ケースの表面に凸があるのが特徴です。実は裏側の凹みの部分が収納スペースになっており、電源コードやマウスなどをしまえます。バンドで固定できるので、ケース内でバラバラに散らばることもありません。

サイズ:12~13.5インチ、14~15.6インチ
価格:3,200円~3,500円(2019年6月時点)

サンワダイレクト ノートパソコンケース

周辺機器の数が特に多い方におすすめしたいケースです。ケースの表面には6つのポケットがあり、サイズごとに大小さまざまなアイテムを収納できます。ペンをしまうための細いポケットもあるので、ペンタブを使う方のニーズにもフィットするでしょう。
サイズ:13.3インチ、15.6インチ
価格:4,980円~5,280円(2019年6月時点)

まずは「ノートパソコンケースを買う目的」を決めることが大事

要望ごとにさまざまなノートパソコンケースがリリースされているからこそ、まずは「どうして買うのか」をはっきりさせておきましょう。目的がはっきりすると、アイテムを選びやすくなります。

また事前に自分のノートパソコンが入るのかを確認することも大事です。購入するときは、必ずサイズを確認しておきましょう。

自分のニーズに合うケースを使うことで、快適にノートパソコンを持ち運べますので、ぜひ参考にしてみてください。


長友選手が実践する『脂質を活用する』秘訣とは(PR)


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!