気になる体の部位の引き締めに!部位別おすすめのEMS厳選13選

Moovoo|(ムーブー)

[ムーブー]スマートな暮らし

検索

HOME

>

グッズ

>

気になる体の部位の引き締めに!部位別おすすめのEMS厳選13選

気になる体の部位の引き締めに!部位別おすすめのEMS厳選13選

渡辺結
2019-06-28

数年前から話題のEMSは、自宅にいながら気軽に筋肉鍛えることができます。

今回は、失敗しない自分に合ったEMSの選び方と部位別のおすすめ商品をご紹介します。

夏に向けてそろそろダイエットをしたいけど、ジム通いは続かない……という方はぜひ、EMSを試してみてはいかがでしょうか?

EMSとは?

体重をはかる女性

EMS(Electrical Muscle Stimulation)とは、電気によって筋肉を刺激する機器のこと。

腹筋や太もも、二の腕、ヒップの引き締めに効果があると言われています。

専用パッドを気になる部分に貼るだけで、テレビを観たりスマホをいじったりしながら、たるんだ筋肉を鍛えることができるのです。

EMS腹筋ベルトの選び方

海に浮かぶ女性

形状

EMSベルトの形状は、「パッド型」「グローブ型」「ベルト型」3種類。ここでは、タイプごとの特徴についてをご紹介します。

「パッド型」は、大きさ5〜10cm程度のパッドを引き締めたい部位に貼り付けるタイプ。腹筋や内もも、二の腕、脇腹など気になる部位にピンポイントで刺激を与えることができます。そのため、1つのEMSでさまざまな箇所に使用したい方におすすめです。

続いて「グローブ型」は、筋肉の引き締めはもちろん、美容器具としても利用されています。パッド型やベルト型とは違い、目元や口元、フェイスラインといった細かい部分にも使用可することが可能。

また、お風呂に浸かりながら気になる部位をマッサージすれば、むくみや代謝アップ効果も期待できます。さらに、シャンプー後、頭皮を揉みほぐすようにマッサージすれば、凝り固まった頭皮を刺激され、発毛促進や頭痛改善にもつながるようです。

最後の「ベルト型」は、3種類の中でもっとも一般的なタイプ。安定感があるため、激しい運動をしながら筋肉を引き締めることができます。

充電方式で選ぶ

EMSには、乾電池式と充電式の2種類があります。充電式なら、簡単にチャージすることができるためバッテリー切れの心配がありません。

目的で選ぶ

ダイエット目的で選ぶなら低周波、筋トレのために使うなら中周波を選びましょう。
EMSは電気振動によって普段使わない筋肉を刺激することができます。

周波数の目安は低周波は1〜1,000Hzほど、中周波だと1,000~2,000Hz、高周波になると3,000〜50,000Hzだと言われており、数値が高いほど筋肉を動かす働きが強くなるようです。

そのため、普段はあまり運動はしないけれどちょっと引き締めたい方は低周波や中周波、シックスパッドを目指すなら高周波のEMSを選ぶと良いかもしれません。

腹筋におすすめなEMS3選

メジャー

10段階の調整機能付き「SunshineCoast」

最初にご紹介する「SunshineCoast」は、20分間使用することで、クロール30分、腹筋30分に匹敵する刺激を筋肉に与えることができます。

また、USBケーブルで充電することができるため、バッテリー切れになる心配がありません。1度のフル充電で約7〜8回ほど(一回約20分)使用できます。

ダイエットにも本格的にトレーニングしたい方にも!「Vkaiy」

EMS腹筋ベルト初心者にぜひおすすめしたいのが「Vkaiy」。

周波数は10段階で調整することができるほか、6種類のモード機能が搭載されています。

低周波や高周波を選べるため、ダイエットとトレーニング両方に使用可能。腰痛改善にも効果ができるため、オフィス勤務で長時間座りっぱなしの方にもぜひ使っていただきたいアイテムです。

運動不足の解消におすすめ「Eutulty」

「ジムに通わずにたるんだお腹を引き締めたい!」という方にぜひおすすめなのが「Eutulty」です。

1日20分を目処に使用することで、水泳30分、腹筋トレーニング30分間をやったのと同じくらいの効果を得ることができます。

また、1年間の保証サービスが付いているため、電源が入らない、作動しないといった不備や故障が合った場合も安心です。

ヒップアップに使えるおすすめのEMS3選

デニムを履いた後ろ姿の女性

静音で夜でも気軽に使用できる「RunwayCharm」

「RunwayCharm」は、ヒップ専用のEMSです。

お尻の形に合わせたパッドを貼り付けるだけで簡単にヒップトレーニングを行うことができます。

ジェルの粘度がしっかりしており、使用中にズレる心配もありません。コードレス、しかも振動がとても静かなので、深夜でも気兼ねなく使用できます。

洋服を着たまま気軽にエクササイズが可能「Tesuko」

「Tesuko」は、周波数を10段階で調整することができます。

電流の刺激が強すぎると筋肉がつってしまうこともあるため、最初のうちは周波数が低いレベル1〜2が良いかもしれません。

また、コードレスなのも嬉しいポイント。エクササイズ中の25分間は、調理をしたりテレビを観たり何かをしながらトレーニングすることができます。

毎日たった20分で上向きヒップを手に入れられる「Vivala」

「Vivala」は、リーズナブルな価格が魅力のヒップ専用EMS。

お尻の形に合わせて湾曲したパッドが、ヒップアップに欠かせない小臀筋、中臀筋、大臀筋などのお尻を支える筋肉を満遍なく刺激してくれます。

USBケーブル充電にも対応し、フル充電すれば12回以上使用することが可能。お尻を引き締めることによって、美脚はもちろん自分に自信を持てるようになります。

二の腕を鍛えるのにおすすめなEMS3選

タンクトップ姿の女性

振動スピードを自由に調整できる「RanBow」

「RanBow」は、1秒間におよそ600回もの電子振動によって、たるんだ二の腕を引き締めることができます。

振動スピードは、強・中・弱150段階で切り替えることが可能です。

ドラマや映画、音楽を視聴しながら隙間時間を使って、気軽にトレーニングすることができます。夏を迎える前にぜひ、使ってみてはいかがでしょうか?

二の腕と腹筋両方同時に鍛えられる「Maxspt」

「Maxspt」は、コードレスで窮屈な締め付けのないパッドタイプです。

ぽっこりお腹や三段腹、たるんだ二の腕の筋肉を同時に鍛えることができます。

細かな振動が心地よく、筋肉への刺激はもちろん血行促進も期待でき、むくみ改善にも繋がります。USB1度フル充電すれば、最大60回使用可能です。男女兼用なので、恋人へのギフトにもおすすめ。

二の腕・ヒップ・脇腹・太もも・腹筋マルチに使える「IMATE」

「IMATE」は、マッサージやダイエット、本格的な筋力トレーニングまであらゆるシーンに対応できるさまざまなモード、さらに9段階強度調節を搭載しています。

パッドを貼り付けてたった20分間使用することで、水泳30分に匹敵する筋トレ効果が期待できるのです。

これさえ持っておけば、二の腕だけではなく、腹筋や脇腹、太もも、ヒップなど様々な部位に使うことができます。

コスパ抜群!3,000円以下で購入できる安いEMS腹筋ベルト3選

毎回20分間の使用で引き締まったボディを手に入れられる「Vasso」

「Vasso」は、参考価格2,980円と3,000円でお釣りがくるリーズナブルな価格が魅力です。

安さはもちろんのこと、機能性も充実。目的に応じて選べる6種類の訓練モード、それから10段階のレベル調整機能を搭載しています。

使用シーンや自分に合った電流強度を自由にカスタマイズすることが可能です。

1台で様々な部位のトレーニングに使える「Paulien」

「Paulien」は、腹筋や脇腹、二の腕、太ももなどあらゆる部位に対応。

約20分間のプログラムが終わると、電源が自動的にオフになるため電池が無駄に減るのを防ぐことができます。

USBケーブルで充電することができ、パソコンやモバイルバッテリーを使ってチャージすることが可能です。

15分間「Bicidi」を使えば、45分間のランニングと同じ運動量に!

「Bicidi」は、仕事で忙しくてジムに行く時間はない、だけど夏までに体を引き締めたいという方におすすめ。

ダイエットから筋力増強、ボディビルディングといった、全6種モードと10段階強度調節機能を装備。自宅で気軽にトレーニングをしながら、理想的なプロポーションを手に入れることができます。

そして今ならなんと、参考価格11,999円が破格の割引価格2,980円で販売されています。お得に購入できるチャンスです。

【おまけ】男性におすすめ!洋服の下にも着られる「アブトロニックX8」

プレゼントとしても人気な「アブトロニックX8」は、シックスパッドではなく8パッドをつくれるトレーニングギア。

厚さは約2cmと薄型で肌にぴったりとフィットするため、ワイシャツやTシャツの下に装着することが可能。

自宅にいるときはもちろん、外出先でも気軽にトレーニングすることができます。

まとめ

伸びをする女性

いかがでしたでしょうか?

今回は、近年話題となっているEMSのおすすめをご紹介しました。

専用パッドを引き締めたい部位に貼り付けておくだけで簡単にエクササイズできるため、「運動をしても長続きしない」「忙しくてジムに通う時間がない」という方にこそ、EMSをおすすめします。

※商品価格はいずれも2019年6月時点のものです


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!