普段使っているブラインドをカンタン自動化!アプリで開閉をコントロール『ブラインドエンジン』

Moovoo|(ムーブー)

[ムーブー]スマートな暮らし

検索

HOME

>

家電

>

普段使っているブラインドをカンタン自動化!アプリで開閉をコントロール『ブラインドエンジン』

普段使っているブラインドをカンタン自動化!アプリで開閉をコントロール『ブラインドエンジン』

石井伝助
2019-04-03

電動ブラインドって便利で憧れますよね。

なんといっても楽!
気分でブラインドを開閉、遠隔で操作できたら最高ですね。
ズボラな私、ソファーから離れられず、足でブラインドの紐を引っ張るなんて行為もそろそろ終わりにしたい。(その行為、結構上達してきてるのも結構悲しい、、)

でも設置する手間や費用のことを考えると…絶対無理!
諦めるしかないか…。

そんなあなたにオススメしたいのが、今回ご紹介する『Blind Engine(ブラインドエンジン)』

ブラインドエンジンは使用中のブラインドをスマート化するIoT機器。
取り付けも簡単で価格もお手頃です!

それではブラインドエンジンについて、これから詳しく紹介していきたいと思います。
まずは1分動画をご覧ください!

『ブラインドエンジン』をサクッと1分で紹介する動画がこちら。

家のブラインドを自動に

ブラインドエンジンは本体を取り付けるだけで、今お使いのブラインドやロールスクリーンをスマート自動ブラインド(ロールスクリーン)にするIoT機器。
ブラインドに設置すればスマホのアプリでどこからでもコントロールができてます。
ブラインドを上げたり下げたり、固定位置を記憶させて止めるなど色々な機能が簡単に操作可能なのです!
もちろん本体に開閉のボタンがついているのでスマホを使わず直接触れて操作もできますよ。

うちのブラインドにも対応してる?

ロールタイプのブラインドやスクリーンであればほとんどのものが使用可能とのこと。
様々な種類とサイズに対応できて窓フレームにも壁にも取り付けることができます。

様々な種類の開閉コード(紐)に対応!
ボールギア(Ball Chain)とコードギア(Cord)、2種類全てのギアに対応しています。
市販のほとんどの開閉コード(紐)に使えるんです。

取り付けがカンタン!

でも工事が大変なんじゃ…。

否!
誰でも簡単に取り付けができます!
開閉コード(紐)に引っ掛けて貼り付けるだけ。
窓フレームにも壁にも取り付けられます。
特別な工事は必要ありません!

取り付けたあと、アプリの連動など全て完了するまで5分もかかりませんでした。
取り付けたらすぐにブラインドをコントロールできますよ。

タイマーで自動開閉

決められた時間に自動で開閉してほしい!

ブラインドエンジンのタイマーを設定して時間帯ごとブラインドの高さを調節ができます。

毎朝、目覚めの時間に設定して朝の光で起床なんてこともできますね!

複数台も同時に

家に複数のブラインドがあっても大丈夫!
専用アプリで複数のブラインドを一つのスマホでコントロールができます。

ブラインドエンジンの使用権限を複数で共有して使うこともできるので家族でブラインドエンジンがコントロールできますよ。

ユーザーの位置情報確認して自動コントロール

アプリの設定によって、ユーザーの位置情報確認して自動コントロールもできます。
スマホを操作することもなく、ユーザーの位置情報を確認して家に近づくとブラインドが自動で動かせる!

ウェルカム&グッバイ機能はユーザーの家の出入りを感知しブラインドを自動で動かします。

なんと音声操作も!

色々なAIスピーカーと連動して声をかけることによってブラインドの動きをコントロールできます。
GoolgeスピーカーやAmazon echoなどに話しかけるとブラインドが動く!

指も動かさずブラインドをコントロール出来るって最高!!

まとめ

市販の電動ブラインドに比べて、本当に手間もかからず、価格もお手頃。
家のブラインドも再利用が出来るから嬉しい。
家のブラインドを電動に変えたい、と考えている方はこの選択肢、絶対アリだと思います。

ブラインドエンジンで憧れの生活を手に入れよう!

スペック / 構成品

電流 2A
電圧 DC 12V
通信方式 Wi-Fi
モータースピード 41RPM
モータートルク 1.96N.m
使用環境 Wi-Fi 環境
消費電力 36W (最大)
無線規格 IEEE 802.11b/g/n
周波数 2.4GHz
セキュリティ WEP/WPA-PSK /WPA2-PSK



  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!