おしゃれなAndroid対応スマートウォッチ5選!購入後の設定とおすすめアプリも

Moovoo|(ムーブー)

[ムーブー]スマートな暮らし

検索

HOME

>

グッズ

>

おしゃれなAndroid対応スマートウォッチ5選!購入後の設定とおすすめアプリも

おしゃれなAndroid対応スマートウォッチ5選!購入後の設定とおすすめアプリも

ママグロースハッカーズ mami
2019-04-04

Android対応スマートウォッチが今アツい

スマホやタブレットとペアリングを行い、SNSやメールの着信を知らせてくれるスマートウォッチ。アップルが開発した四角いタッチパネル式の「Apple Watch」を思い浮かべる方も多いかもしれませんが、現在はデザインのバリエーションが豊富なAndroid対応スマートウォッチの需要も非常に高まっています。
Android対応スマートウォッチは、Googleがスマートウォッチに向けて開発したオペレーションシステム「Wear OS by Google」を搭載。主にAndroidのスマホやタブレットとペアリングをして活用するスマートウォッチのことを指します。

Android対応スマートウォッチの強みとは?

アップル社が開発したオペレーションシステム「Watch OS」は「Apple Watch」にしか対応していません。それに対して、Googleが開発した「Wear OS by Google」は様々な種類のスマートウォッチに対応しています。
スポーティーなものからカジュアルなもの、フォーマルな場面で使える商品まで様々なデザインが取り揃っており、自分にぴったりの商品をカスタマイズできるのは大きな強みといえるでしょう。
さらに特筆すべきはAndroidだけでなく、iPhoneともペアリングができる点です。「メール」の返信や「iPhoneを探す」などといった一部の機能・アプリケーションは使えませんが、利用者増加に伴う需要の拡大によって、活用幅の広がりが期待されています。

絶対欲しくなる!スマートウォッチのメリットを知ろう

スマートウォッチの購入を考えているけど、本当に自分に必要かどうかわからないという方も多いのではないでしょうか?
メールや天気、ニュースなどの確認をはじめ、受電から心拍数測定まで、スマートウォッチを使うことで得られるメリットはたくさんあります。
実際にどの様なことに活用できて、何が便利なのかが分かれば具体的な使用イメージが湧いて購入後の活用もスムーズです。

スマホを取り出す手間と時間を省ける

スマートウォッチをつける最大のメリットは通知確認のために“バッグからスマホを取り出して電源を入れて。。。”といった一連の手間を大幅にカットできることです。特にビジネスパーソンにとって、大切なメールや電話の受信を直感的に確認できるというのは、大きな利点と言えるでしょう。

健康管理から電気決済まで!機能性の高さ

スマートウォッチには心拍数の管理から歩数の計測、機種によっては血圧の測定ができるものもあり、気軽に自分の健康状態を確認することができるのも大きな特徴です。また、Android対応スマートウォッチはGoogle Payなどの電子マネーに対応しておりスマートウォッチで決済することが可能。あらかじめスマホのクレジットカードとペアリングしておけば、財布などを持たず気軽にランニングや散歩に出かけることができます。

様々なシーンで幅広く着用できるデザイン性の高さ

Android対応スマートウォッチは、カジュアルなものからフォーマルなものまで様々なシーンに対応できる商品が取り揃っています。アプリをダウンロードすれば種類豊富なデザインのウォッチフェイスから盤面を自由に切り替えることができ、シーンごとに合わせたカスタマイズが可能。
また、スマートウォッチは着けているだけで話題性も抜群です。興味はあるけどまだ持っていない人も多いので、機能性や着用感の話題で盛り上がるなど、社交ツールとしても活用することができます。

ビジネスでもプライベートでも活用できる!Android対応スマートウォッチの選び方

Android対応スマートウォッチの選び方のポイントは大きく分けて3つ。

・必要な機能の確認
・防水/防滴・防塵機能の有無
・デザイン性

です。

自分にとって必要な機能かどうか

幅広く様々な機能を搭載している多機能モデルの商品も数多く販売されていますが、十分に活用することができていない人も少なくありません。また、多機能モデルは高価なので購入前に自分の必要としている機能なのかどうかのスペック確認は必須です。
自分の生活や使用用途と照らし合わせ、見合った商品を選ぶことが大切なポイントになります。
フィットネスやアウトドアでの使用目的でないのであれば、地図表示や目的地検索ができるGoogleマップ機能付きのものや、電子マネーが利用できるものなど日常生活で活用できる機能がついたスマートウォッチを選ぶといいでしょう。

防水・防滴機能の有無

スマートウォッチを購入するにあたり、防水・防滴機能は欠かせません。突然雨が降り出したり、スマートウォッチを装着したまま、うっかり手を洗って水が飛び散って故障してしまった!なんてことにもなりかねません。
対応可能な防水指数は「IP○○」や「IPX○」または「IP○X」と表示され、○の中には数字が表記されます。
見方はIPの後の1桁目の数字が防塵、二桁目が防水指数となります。IPXの場合は、Xの箇所が一文字目であれば防塵機能、二文字目がXであれば防水機能がないという意味になります。
つまりIP67であれば防塵が6、防水が7、IPX4であれば防塵機能なし、防水が4、IP4Xは防塵が4、防水機能なしとなります。
夏場などにスポーツをしたい人はIPX4〜5以上、雨天時着用の場合はIP65以上、水泳などの水を使ったスポーツをする場合はIPX7〜8あることが使用目安となります。

デザイン性

スマートウォッチをビジネスシーンで使用したいのであれば、スーツなどのビジネスファッションに合うデザインかどうかということも重要なポイントです。
また、バンド部分が劣化しやすいラバー素材のものを購入する場合は、交換可能かどうかもしっかりとチェックしておきましょう。
スマートウォッチは常に自分の腕につけるものなので、つけ心地がよく自分の好きな色やデザインの商品を選ぶようにしましょう。

おしゃれさで差をつけるAndroid対応スマートウォッチ5選

【Samsung】Galaxy Gear S3 Frontier SM-R760NDAAXJP_A

Galaxyシリーズで有名なサムスンが手がけたカジュアルなデザインのスマートウォッチ。
ベゼルを回すだけで、メッセージのスクロールやアプリの切り替え、ボリューム調整など様々な操作を行うことができます。
加えて、本体に4GBまで音楽を内蔵可能。インターネット環境がなくてもワイヤレスイヤホンと内臓スピーカーでいつでもお気に入りのプレイリストを楽しむことができます。

【Samsung】Galaxy Gear S3 Frontier SM-R760NDAAXJP_A の スペック
メモリ 4GB ROM、768MB RAM
対応AndroidOS Android OS 4.4以上(Galaxyは4.3以上)/ RAM1.5GB以上のAndroidスマートフォン
防水・防塵 IP67

【FOSSIL】 Q EXPLORIST 4 FTW4012

腕時計をはじめ、ハンドバッグやアクセサリー、財布などのファッション小物を手がけるブランドFOSSILのスマートウォッチ。
Q EXPLORISTはスーツやフォーマルなファッションにも対応可能なデザイン性の高さが目を引きます。さらに、お手持ちのスマホからアプリをインストールすれば、種類豊富なウォッチフェイスからカスタマイズが可能で、楽しめるデザインは無限大。
そのほかにも1時間で80%充電可能や、Google音声機能付きなど日常生活に則した機能が豊富に搭載されています。

【FOSSIL】 Q EXPLORIST 4 FTW4012 の スペック
メモリ 4GB
対応AndroidOS Android OS 4.4以降(Android Goは除く)
防水・防塵 IP67

【HUAWEI】WATCH W1 ACTIVE

HUAWEIのWATCH W1 ACTIVは羅針盤のクラシカルなディスプレイで、腕時計らしいデザインが魅力。
高級感のある見た目とは異なり、消費カロリーや心拍数から今の体の状態を確認できるフィットネス機能や日々のスケジュール管理など、ビジネスシーンからデイリーユースに活用できる機能が盛りだくさんです。
美しく強度に優れたサファイヤクリスタルを使用しているので、傷がつきにくくディスプレイを綺麗な状態のままキープすることができます。

【HUAWEI】WATCH W1 ACTIVEの スペック
メモリ 4GB ROM、512MB RAM
対応AndroidOS Android 4.3+ / iOS 8.2+
防水・防塵 IP67

【GARMIN】vivomove HR

GARMINのvivomove HRはシンプルなデザインで洗練された印象を与えてくれます。見た目のおしゃれさもさることながら、ストレス計測機能や自身のフィットネス年齢を知ることができるフィットネスモニタリング機能など、体調管理機能が充実。
運動中のアクティビティや計画を共有できる無料オンラインコミュニティを搭載し、様々なユーザーと繋がったり競い合ったりすることができます。
アナログ時計に内臓ディスプレイとタッチパネルを融合し、ワンアクションでディスプレイの切り替えができるのもスマートです。

【GARMIN】vivomove HR の スペック
メモリ
対応AndroidOS iOS 9.0以降、Android™ 4.4以降
防水・防塵 スイム(5ATM)

【Fitbit】 スマートウォッチ iONIC

フィットネストラッカー界の人気ブランドFitbitのIonicは今まで紹介した中で一番スマートウォッチらしいデザインです。水深50mまでの防水性を誇り、アウトドア好きの方や水泳のデータを記録したい方におすすめです。
そのほかにも300曲以上の音楽をデバイス内に保存・再生や、キャッシュレス決済機能、業界トップクラスのGPS機能など軽量ながら非常にハイスペックなスマートウォッチといえるでしょう。

【Fitbit】 Ionic の スペック
メモリ
対応AndroidOS Android4.3以上
防水・防塵 水深50mまで

意外と簡単!Android対応スマートウォッチとスマホの接続設定

スマートウォッチ購入後の設定はちょっと面倒くさそうと思われる方も多いかもしれませんが、Android対応の商品であれば意外と簡単に接続設定をすることができます。
具体的な接続方法は簡単3ステップ

1.Google Play StoreからWear OS by Google スマートウォッチアプリをダウンロード
2.セットアップをタップし時計の名前をタップ
3.ナビゲーションにそって設定を完了

Wear OSアプリに「接続されました」と表示がでたら、通信がスタート。
アプリさえインストールすれば画面を通して次のステップへのナビゲーションをしてくれるので説明書いらずの簡単さです。
購入後の面倒な設定をストレスなく行えるのもAndroid対応スマートウォッチの魅力のひとつといえるでしょう。

Android対応スマートウォッチのおすすめ無料アプリ

Android対応スマートウォッチを購入したらどんなアプリをダウンロードすればいいのでしょうか?無料のものから有料のものまで様々な種類があり、どのアプリをダウンロードすればいいかわからないという方も多いと思います。ここではAndroid対応スマートウォッチに入れておくべき便利なアプリをご紹介します。

Google Maps

道に迷ったとき、スマホを取り出すために足を止めて目的地までの道のりを調べた経験はありませんか?地図アプリの定番Google Mapsをインストールしておけば、道案内をはじめ、乗り換え情報や渋滞状況などを手元で手軽に確認することができ便利です。

Google Keep

Googleが提供するメモアプリGoogle Keepはメモやリマインダー機能だけでなく、Todoに役立つチェックボックスもあり、日々の生活の中で幅広く活用することができる優秀なアプリです。
音声認識機能で発した言葉をテキスト化してくれたり、お気に入りの画像や撮った写真と一緒にメモを保存することができるので、思いついたアイデアの取りこぼしがありません。
また、Gmailユーザーであればメモを共有することができるので、仕事での進捗状況の確認やタスク管理に便利です。

Wear Mail Client for Gmail

GmailユーザーならぜひダウンロードしておきたいのがWear Mail Client for Gmail。このアプリがあれば、わざわざスマホを取り出すことなく、メールの確認から返信までをスマートウォッチ一つでスムーズに行うことができます。

Web Browser for Wear OS

Web Browser for Wear OS は、スマートウォッチの画面でwebサイトを閲覧することができるアプリ。
このアプリをダウンロードしておけば時計の小さな画面でも快適にwebページを見ることができます。ブックマークしておいたwebページが表示されるので、そこから閲覧することもできますし、文字入力から目的のサイトにとぶことも可能です。

これからスマートウォッチを購入するならAndroid対応がおすすめ!

ファッションとしても楽しむことができ、ビジネスでもプライベートでも大活躍間違いなしの機能を兼ね備えたスマートウォッチ。Android対応の商品ならデザインも機能も豊富なので、スマートウォッチデビューには最適です!自分のライフスタイルから欲しいなと思うデザインや機能の商品をゲットして、快適なスマートウォッチライフを楽しんでください。

※価格はいずれも2019年3月1日時点のものです


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!