ユピテルのドライブレコーダーで安心してドライブ!選び方からおすすめ10選を一挙紹介

Moovoo|(ムーブー)

[ムーブー]スマートな暮らし

検索

HOME

>

乗り物

>

ユピテルのドライブレコーダーで安心してドライブ!選び方からおすすめ10選を一挙紹介

ユピテルのドライブレコーダーで安心してドライブ!選び方からおすすめ10選を一挙紹介

moovoo編集部
2019-02-18

ユピテルのドライブレコーダーで安心してドライブしよう!

車でドライブするイメージ

ドラレコが欲しいけど、どのメーカーがよいのかわからないという方も多いでしょう。そこでおすすめなのが、ユピテルというメーカーのドラレコです。高性能な機種を多数揃えており、人気が高いメーカーとなっています。品質重視の方にも満足できるクオリティがユピテルの魅力。ただ、商品数が多いので、何を選べばよいのか迷ってしまうことも。なので、今回はユピテルのドラレコの選び方から、おすすめ10選まで紹介します。ぜひ参考にしてください!

ユピテルのドライブレコーダーは「ココ」で選ぼう!

もしものときに備えてドラレコを購入するのは大切です。中でもユピテルは、性能が高いドラレコを多数揃えているので、購入を検討している方におすすめ。ただ、種類が多くて悩んでしまいますよね。そこで今回は、ユピテルのドラレコの選び方を紹介。あなたに合ったものを見つけられる方法を教えます。

取り付けやすさ

設置しやすさで選ぶのもおすすめです。ドラレコの中には、専用の工具を使わなければいけない製品もあります。せっかく購入したのにすぐに使えないのは損ですよね。それに、設置の手間が少ない方が、煩わしさもなくて楽です。設置が楽だからといって、性能が劣ってしまうこともありません。ドラレコを選ぶなら、設置しやすいものを選びましょう。

録画映像の画質

録画映像の画質はなるべく高いものをおすすめします。せっかく事故の瞬間を撮影できても、ナンバーが見えなかったり、画像が荒くて状況がわからなかったりすると、証拠にならないこともあるからです。確実に証拠として映像を残すなら、最低でもHD以上。そして、夜間でもハッキリ映るドラレコを選んでください。

機能性で選ぶ

ドラレコにはGセンサー、Wi-Fi、スマホ連携、駐車監視機能といった機能性が備わっているものも多数あります。どんな状況でもしっかりと映像を残したいのなら、機能性が充実しているものがおすすめです。ただし、機能が多い分、値段が高くなるのがデメリット。どんな機能が必要か再確認してみて、ベストのドラレコを見つけましょう。

もしもに備えよう!ユピテルのドライブレコーダーおすすめ10選

いつ事故が起こるのかは誰にもわかりません。もし、事故の瞬間を撮り逃してしまえば、事故処理が難航してしまうことがあります。そういった「もしも」に備えて、ドラレコを取り付けるのは得策です。ただし、ユピテルは製品数が多く、その特徴はそれぞれ異なります。自分に合ったものを見つけ出すのは、なかなか難しいかもしれません。そこで、この項目ではユピテルのドラレコの中からおすすめの製品を厳選。人気製品10選をまとめたので、ぜひ参考にしてみてください。

WEB限定商品「SN-SV6000P」

「SN-SV6000P」は、WEB限定のお得なドラレコです。本体以外のコストを抑える事により、フルスペックドライブレコーダーが驚きの価格で手に入れることが可能に!常時録画・G(衝撃)センサー記録・ワンタッチ記録の3つの録画方法により安心で快適なドライブに一歩近づきます。

SUPER NIGHT(スーパーナイト)シリーズとして、高感度・高画質を実現する技術STARVISTM(スタービス)を搭載!暗所でも人や車を鮮明に記録してくれると評判の商品です。

スマホアプリで便利に使える「DRY-SV8000P」

「DRY-SV8000P」は、スマホアプリで便利に使えるドラレコです。基本性能として、GPS搭載・HDR(ハイダイナミックレンジ)搭載・無料アプリとの連動が可能!また、最高画質画質「QUAD HD 」により約350万画素でしっかりとドライブの様子を記録してくれます。

また、別売りのオプションを購入すると最大で約12時間記録できる駐車記録機能を搭載!駐車中に車をぶつけられてしまっても記録が残るので安心ですね。さらに、3つの安全運転支援機能搭載でよりドライブを快適にしてくれます。

リーズナブルで試しやすい「DRY-ST500P」

初めてドラレコを購入する方におすすめなのが、リーズナブルな「DRY-ST500P」です。こちらはWEB限定モデルで、本体以外のコストを抑えることによりこの価格を実現しています。しかし、取扱い説明書が付属していないので気になる点はメーカーホームページから確認する必要があるでしょう。サイズは非常にコンパクトで、62(幅)×48(高さ)×38(奥行)mmです。運転中も視界に入りにくく気にならないという声が目立ちます。

設置方法も分かりやすく、専用工具などは必要ありません。どんなドラレコにしようか?と悩んだら是非検討してみてください!

2カメラで車両の前後をFULL HD記録「DRY-TW8500d」

「DRY-TW8500d」なら、2カメラで車両の前後をFULL HD記録することが可能です。200万画素の高画質なので、映像が鮮明に記録されます。また、リアカメラユニットはブラケット一体型なので、リアガラスに近い位置に取付けが可能。視界の妨げや、反射による車内の映り込みも抑えられます。

別売の駐車記録用オプションを接続することで、いたずらや当て逃げなどにも対応。いざという時に頼りになります。品質にこだわる方におすすめのドラレコです。

2019年5月20日発売のAmazon限定「WD310」

大好評モデル「WD300」の後継機種として話題を集めているのが、2019年5月20日発売のAmazon限定「WD310」です。ワゴン車などにも対応できる対角160°広角レンズを搭載しています。この商品の魅力は、非常用電源が(スーパーキャパシタ)搭載されている点。非常用電源により、記録中の映像破損を防いで保存してくれるので、いざという時でも安心です。

また、コンパクトデザインなので運転中でも邪魔になりません。購入者がドラレコに求めているポイントを押さえている商品なので、どれにしようか?と悩んだ時に是非候補に入れてみてください。

スマートビューモデル「ユピテル SN-SV40c」

限りなく小さいドラレコが欲しいなら、「ユピテル SN-SV40c」を使ってみてください。スマートビューモデルを採用しているため、非常にコンパクトとなっています。そのため、設置しても、運転中に邪魔になる心配はありません。それほどコンパクトでありながら、200万画素の高画質設計で映像を鮮明に残してくれる性能の高さもポイントです。

さらに、重大事故に備えた非常用電源を搭載しているので、急に電源が断たれたときでも、ファイルが破損することを防いでくれます。小型のドラレコを使いたい、性能も妥協したくないという方は「ユピテル SN-SV40c」がおすすめです。

夜間特化型ドライブレコーダー 「SN-SV70P」

夜間特化型ドライブレコーダー として人気を集めているのが「SN-SV70P」です。SUPER NIGHT(スーパーナイト)シリーズは、高感度・高画質を実現する技術STARVISTM(スタービス)を搭載しています。これにより、暗所でも人や車を鮮明に記録することが可能です。

記録画角174°の超広角レンズ採用で、今まで見えなかった車の前後左右が大幅に見やすくなり記録範囲が広がりました。夜間のドライブが多い方におすすめの商品です。

夜の録画でも鮮明画質で再生!「ユピテル SN-ST50c」

夜も鮮明な画質で録画して欲しい方は、「ユピテル SN-ST50c」を使ってみてはいかがでしょうか。このドラレコは自動的に感度を調整し、昼夜問わず、鮮明な映像を収めてくれます。夜間だと、視野が限られており、事故が起きやすいです。そういった状況でもしっかり記録してくれるのは嬉しいですね。さらに、カメラは200万画素の高画質を記録しており、昼間でもクリアな映像を残してくれる優れものとなっています。

その他にも、衝撃を受けた前後を録画する「Gセンサー」やGPSも搭載しており、機能性も抜群です。夜間でも安心なドライブするなら「ユピテル SN-ST50c」がおすすめです。

全方位を記録できるドラレコ「Q-02c」

広い範囲を録画したいなら、「ユピテル Q-02c」がおすすめです。業界初の720°全方位記録を実現しており、まさに死角なしのドラレコです。左右と上下をしっかりカバーすることで、もし事故に巻き込まれても証拠をバッチリ押さえて、事故処理もスムーズに進んでくれます。

さらに、記録中に新たな衝撃が加わった場合、2回目以降の衝撃も1つのファイルとして連続で記録が可能な点も心強いですね。シガープラグコードで取付けも簡単なので、初めてドラレコを購入される方におすすめの商品です。

前後2つのカメラで駐車監視も可能「ユピテル DRY-TW9100d」

2つのカメラで前後の様子を録画したいなら、「ユピテル DRY-TW9100d」はいかがでしょうか。このドラレコはカメラが2つも付いているため、後ろの様子もバッチリ収めることができます。あおり運転や追突されたときの様子を録画できるので、証拠を残したい方にはピッタリですね。さらに、基本仕様として200万画素、GPS記録、衝撃録画、などが搭載されているので、機能性が高いのも魅力となっています。

それ以外にも、昼夜でも鮮明に映してくれる機能や、駐車監視モードあるので、安心してドライブできますね。後ろの様子もカメラで撮っておきたい方は「ユピテル DRY-TW9100d」がおすすめです。

ユピテルのドライブレコーダーで安心してドライブを

車で移動するイメージ

ユピテルのドラレコはどれも高性能で、使い勝手がよいものばかりです。ただ、種類が多くどれを使えばよいのか悩んでしまいがち。迷っている方は今回紹介したことを参考にしてください!そして、事故が起きてもスムーズに対応できるように、備えておきましょう。ユピテルのドラレコを使って、快適なドライブを楽しみましょう!


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!