moovoo|(ムーブー)

半歩未来のライフスタイル

MooVoo

半歩未来のライフスタイル

レザーマンのおすすめマルチツール10選

moovoo編集部
2019-02-12
  • LINE友だち追加


米軍にも採用されたレザーマンのマルチツール

数あるマルチツールの中でも、米軍に採用されるほど性能の良さが評価されているレザーマンのマルチツール。コンパクトながらも多彩な機能を搭載しているマルチツールは、自分の生活にあったアイテムを選ぶのがおすすめです。ここでは3つの選び方のポイントからレザーマンのおすすめマルチツールを紹介していきます。レザーマンのマルチツールの購入にあたってこの記事を参考に選んでみて下さい。

レザーマンのマルチツールを選ぶ際に覚えておきたい3つの選び方

レザーマンのマルチツールには、レスキュー向けや作業現場向けなどプロが使用するものから、アウトドアや日常使いにぴったりなものまで幅広いラインナップが揃っています。使いやすいマルチツールを選ぶためには、用途に合わせて自分が使いやすいものを選ぶことが大切です。ここでは選び方としてレザーマンの中でも扱いやすいタイプを3つ紹介していきます。

汎用性が高く作業現場にも対応できる「フルサイズツール」

レザーマンのマルチツールでも特に使いやすさで評判のシリーズが「フルサイズツール」です。シーンを選ばず対応できるWaveやプロの作業現場向けのRebarなど、10以上ものラインナップが揃っています。フルサイズは1つのツールに15から19の機能を搭載しており、一つで工具箱のようにさまざまなシーンで使うことができます。

フルサイズの中でも代表的なモデルが「ウェーブ」。収納時には約10cmとコンパクトなサイズでありながら、17もの機能が盛り込まれています。最も多い19のツールを備えている「シグナル」は、ファイヤースターターや救難ホイッスル、ダイヤモンドコーティングシャープナーなど、オンリーワンな機能が搭載されているツールです。

程よいサイズ感で普段使いに便利「ミドルツール」

「ミドルツール」はフルサイズでは少し大きすぎると感じる人におすすめのシリーズです。フルサイズのマルチツールよりも一回り小さいサイズ感で、女性にも使いやすく、DIYやアウトドアシーンで活用されています。

ミドルツールの中でも安全性を重視したモデルが「リープ」。パーツロック方式が搭載されているため、初心者でも安全にマルチツールを扱うことができます。いざという時に役立つレスキューの現場を想定して作られた「スケルツール」は、ワイヤーカッターや窓ガラス割りの機能など防災用の備えとして最適な機能が搭載されています。カラフルでスタイリッシュなデザインの「ジュース」は「ちょうどいいLEATHERMAN」として人気のあるモデルとなっています。

コンパクトで携帯しやすくアウトドアシーンにもぴったり「キーチェーンツール」

レザーマンのマルチツールでも特に携帯性に優れているシリーズが「キーチェーンツール」です。手のひらサイズで思わず手に取りたくなるコンパクトさが魅力。名前にもあるように、キーホルダーにぶら下げておけば、いざという時に役立てることができるでしょう。

キーチェーンシリーズの中でも特にハイスペックなモデルが「スクオート ピー・エス4」。コンパクトサイズながらもレザーマンの三大ツールであるプライヤー、ナイフ、ハサミを搭載したハイスペックなアイテムとなっています。シリーズの中でも最も古くからラインナップされているモデルが「マイクラ」です。10の機能はもちろん、変わらないクラシカルなデザインも評判。

レザーマンのおすすめマルチツールを10選紹介

ここからはレザーマンのおすすめマルチツールを10選紹介していきます。アウトドアやDIAなど普段使いから、本格的な作業現場などさまざまなシーンで活躍するおすすめアイテムをピックアップしました。

アウトドアシーンに役立つツールを搭載「マルチツールSIDEKICK」

プライヤー収納時では全長9.7cmと手のひらに収まるコンパクトサイズのマルチツールです。ほぼステンレスでできた無骨なボディには、全部で14の機能を搭載しています。プライヤーはスプリングアクションで使いやすく、ワイヤーカッターが装備されているなど、特にフィッシングで選ばれているモデルです。

メインツールにはアウトドアシーンに便利なノコギリや420HC直刃ナイフを搭載。どちらも刃を繰り出すと自動的にロックされるため、安全に使うことができます。付属品では栓抜きとしても使えるカラビナが付いているため、携帯にも便利です。

いざという時に役立つサバイバル用マルチツール「マルチツールSIGNALシグナル」

過酷なサバイバルシーンをイメージして作られており、レザーマンのマルチツールの中でもハイスペックなモデルとなっています。プライヤーや半波ナイフ、ノコギリやドライバーなど全部で19の機能が搭載されています。

中でも火起こしに役立つ「ファイヤースターター」や、災害時にも役立つ「救難ホイッスル」。切れ味の落ちたナイフを蘇らせる「ダイヤモンドコーティングシャープナー」はシグナルにのみ搭載されている機能です。盛り沢山の機能性ですが、ボディは約213gと持ち運びにも便利なサイズ感も魅力的なマルチツールです。

小型でも充実の製品機能数「マルチツールSTYLEPSスタイルピー・エス」

携帯性に優れたキーチェーンツールシリーズのモデルです。重量は44.7gと超軽量ながらも8つの機能を搭載しています。スプリングアクションで細かい作業でも操作性の良いプライヤーがメインのマルチツールです。ワイヤーカッターも搭載されているため小さいながらも使いやすさにこだわっています。

ナイフではなくコンパクトなハサミをハンドル内に搭載。栓抜きと兼用のカラビナが付いており、銃刀法に触れる恐れのあるナイフレスなので、ベルトループやバックパックなどに取り付けて持ち歩くことも可能です。

釣りやキャンプにもおすすめ「マルチツールSQUIRTPS4BLUEスクオート ピー・エス4ブルー」

「スクオート ピー・エス4」も携帯性に優れたキーチェーンツールシリーズもモデルです。レザーマンの三大機能であるプライヤー、ハサミ、ナイフが全て搭載されており、キーチェーンツールの中では最上位モデルとなっています。プライヤーはスプリングアクションによって使いやすさが抜群。ヤスリやドライバー、栓抜きなど全部で9種類の機能を搭載しているため、いざという時に便利に使うことが可能です。

本体の重量は56gと超小型サイズなので、フィッシングやキャンプなどのアウトドアシーンにも気軽に持っていくことができます。

安心して携帯できる「マルチツールSTYLECSスタイル シー・エスナイフレス」

キーチェーンシリーズでも評判モデルSTYLE CSをベースにしたモデルです。日本国内で安心して持ち歩けるようにと、レザーマンツールジャパンが独自で開発したモデルとなっています。ナイフが搭載されていないため、法を気にすることなく気軽に持ち歩くことができます。

機能数は6つとSTYLE CSと同様にハサミをメインにしたツールですが、ナイフの代わりに「パッケージオープナー」を搭載。段ボールなどの開封作業や紐切り作業に活躍してくれます。重量がわずか41gなので、キーホルダーなどに引っかけて日常的に持ち歩くのにも便利です。

レザーマンのベーシックなツール「マルチツールWAVEウェーブ」

レザーマンを代表するモデルとしても知られるフルサイズツールシリーズの「ウェーブ」。現行モデルは1998年に誕生した3代目で世界最高の累計販売数を誇っています。プライヤーやナイフ、ハサミの3大機能はもちろん搭載済み。ハンドルを閉じた状態から直刃、波刃、のこぎりなどを簡単に取り出せるほか、グリップ感に優れたプライヤーなど機能性や使いやすさを追求したマルチツールとなっています。

全部で17と多機能でありながらも、折り畳むと10cm程の大きさに収まることから「手の平サイズの工具箱」と例えられています。

コスパが評判のマルチツール「マルチツールWINGMANウィングマン」

フルサイズツールの中でもコスパの良さに定評がある「ウィングマン」。スプリングアクションで使いやすいプライヤーをはじめ、段ボールの開封作業や紐切りなどに便利なパッケージオープナーなど、全部で14の機能を搭載しています。

日常的にも使用頻度が高いハサミはハンドルの外側についているので、ハンドルを閉じた状態でもすぐに使用できるのが魅力の一つです。キャンプやフィッシングなどのアウトドアシーンはもちろん、一家に一つあると日常のちょっとしたシーンでの使用を想定して設計されたマルチツールとなっています。

女性にも使いやすいサイズ感が魅力「マルチツールJUICECS4GRAYジュースシー・エス4グレイ」

鮮やかなカラーとスタイリッシュなデザインが魅力的な「ジュース シー・エス4」。フルサイズツールより一回り小さいサイズ感で、男性はもちろん女性にも評判のモデルとなっています。プライマやハサミ、ナイフの三大機能をはじめ、全部で15の機能を搭載。プライヤーにはワイヤーカッターも装備されているため、針金などの切断にも便利です。

プライヤー収納時には全長が8.2cmと手のひらに収まるサイズになっているため、アウトドアシーンなどで持ち歩く必要がある際にもかさばらず、便利に使うことができます。

使用頻度の高いツールが厳選されたマルチツール「MICRAマイクラ」

レザーマンの現行ラインナップの中でも最も古いモデルである「マイクラ」。メインツールは日常的に使用頻度が高いハサミになっているのが特徴です。スプリングアクションによって小型ながらも使いやすさが追求されています。収納時には6.5cmとコンパクトサイズながらも、ナイフやピンセット、ドライバーや栓抜きなど10の機能を搭載。

日常生活やアウトドアシーンなど、気軽な場面で役立つマルチツールとして男女問わず評判のモデルとなっています。ブラックをはじめ、レッドやブルーなど6色のカラーバリエーションや、クラシカルなデザインも魅力の一つとなっています。

パーツロック方式で安全面に配慮「マルチツールLEAPBLUEリープブルー 」

安全性を重視して設計されたモデル「リープ」。パーツロック方式を装備しているのが特徴です。ナイフやノコギリのロック解除ボタンはハンドルの上部に装着したことで、使用時に誤ってロック解除しにくく安全に使うことができます。ナイフは後付けで装備できるため、ナイフレスのマルチツールとして使うことも可能です。

全部で13の機能が搭載されており、日常使いからアウトドアシーンまで幅広く対応できるため、一家に一つあると便利に使えます。安全性に配慮されていることからマルチツール初心者でも使いやすいアイテムとしておすすめです。

レザーマンのマルチツールは便利さから一度使うと手放せない

シルバーのマルチツール

一つのアイテムからハサミやナイフ、ドライバーやノコギリなど、さまざまなツールが飛び出すマルチツール。コンパクトサイズで携帯できる物も多く、工具箱代わりに用意しておくのもおすすめです。機能数や大きさなど、自分の使い勝手に合わせてレザーマンのマルチツールから、ベストと思えるアイテムを選んでみて下さい。


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでmoovooをフォロー!