moovoo|(ムーブー)

半歩未来のライフスタイル

MooVoo

半歩未来のライフスタイル

エンジンでグイグイ水上を駆けるサーフボード『JetSurf』

塚本直樹
2018-11-09
  • LINE友だち追加


近ごろ製品開発が盛り上がっている、モーターやエンジンで移動するサーフボード。一方海外では、国際的な競技会が開催されるほど完成度を高めたエンジン付きのサーフボード『JetSurf』が人気を博しているんです。

『JetSurf』をサクッと紹介する1分動画はこちら↑↑

サーフボードにエンジンをプラス

『JetSurf』はエンジン付きのサーフボードで、水上を思うがままに移動できます。さらに先端からコントローラー付きのハンドルが手元に伸びているので、姿勢を安定させながらライディングを楽しむことができるんです。

サーフボード後部からは水を吹き出すことで、推進力に利用します。スクリューなどを搭載していないので、万が一落っこちた時にも安心です。

方向転換は体重移動で行ないます。このあたりは、普通のサーフボードと変わりませんね。

小さなボディでもハイテク装備

サーフボード内部には100ccの2ストロークエンジンが搭載されています。そして水を押し出すことで、最高時速60kmで走行可能。また最高速度に達するまではわずか2.8秒しかかかりません。

サーフボードはカーボンファイバー製で、重量が20kg以下に抑えられています。だから機敏なアクションが可能なだけでなく、持ち運びも簡単なんです。

サーフボード下部には3つのフィンを搭載。このフィンのおかげで、素早いターンが可能になったそうです。

レースでも盛り上がろう

さらに、JetSurfを使用した国際的なレース「MotoSurf WorldCup」も開催中。今年もすでに韓国や中国、オーストリア、ナポリで大会が開催されています。

購入について

『JetSurf』の販売価格は8900ドル〜1万4000ドル(約100万〜160万円)。また製品は日本の正規代理店経由でも購入可能です。来年の夏は、海や湖を自由に移動できるエンジン付きサーフボードで思い切り楽しみたいですね!

動画・写真はいずれもJetSurf提供


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでmoovooをフォロー!