HOME

>

グッズ

>

イヤーピースおすすめ10選!音質重視やコスパのいい商品を厳選

イヤーピースおすすめ10選!音質重視やコスパのいい商品を厳選

moovoo編集部
2018-11-05
2018-11-25

イヤホンの使い心地をアップさせるおすすめの「イヤーピース」

黒いイヤーピースのイヤホンの写真

イヤホンから聞こえる音質をクリアにしたい場合や防音性や遮音性を向上させたい場合には、イヤーピースにこだわってみてください。形状や素材にこだわったイヤーピースに変えることで、イヤホンをより快適に使用できるようになります。手軽に購入できるコスパ重視の商品も多いのでぜひ、気になる商品を見つけてみてください。

おすすめのイヤーピースの選び方

イヤーピースとは、カナル型イヤホンやその他イヤホンの先端についている取り外し可能なチップのことです。「イヤーチップ」「イヤホンゴム」と呼ばれることもあります。イヤーピースを変えることで使い心地や音質を向上させることができます。まずは、イヤーピースの選び方を簡単にご紹介します。

装着感を左右するイヤーピースの素材をチェック

イヤーピースの装着感を左右するのが素材です。主流となっているのは「ウレタン」と「シリコン」です。「シリコン」は合成樹脂のひとつで、柔軟性と形状記憶性に優れた素材です。防水性があり表面の汚れを落としやすいため、お手入れしやすいところが特徴です。また、少々乱暴に扱っても元の形に戻るため、ヘビーユーザーにも向いています。一方で、サイズが合っていないと耳から外れやすいところがデメリットです。

一方で「ウレタン」には、軽量で低反発、伸縮性があるという特徴があります。そのため、耳の形状にフィットし、高い遮音性や防音性を実現できるところがメリットです。しかし、シリコンと違い防水性がなく摩擦に弱いため、頻繫に使用すると劣化するのが早くなります。

耳のサイズに合った商品を選ぶ

イヤーピースの使い心地を左右するのが「サイズ感」です。自分の耳のサイズと合っていないと外れやすくなったり音漏れをしたりする原因になります。イヤーピースは通常、S,M,Lの3サイズ展開となっており、場合によってはXSやXLがある商品もあります。サイズを確認して、自分の耳に合うものを購入するようにしましょう。

しかし、現段階では正式なサイズ表記が定まっておらずメーカーによって若干のバラつきがある状態となっています。自分に合うサイズを見つけるには試してみるしかないという状態なので、さまざまなサイズがセットになっているイヤーピースを購入し、使い心地がいいサイズを見つけるのもひとつの手段です。

防音性能を高める形状にも注目!

「聞いている音楽を周囲に漏らしたくない」「雑音が聞こえないよう防音性を高めたい」という場合には、イヤーピースの形状にも注目してみましょう。耳へのフィット感を高めるために、さまざまな工夫がされています。

例えば、シリコン製のイヤーピースに、2段、3段と段差を付けることで耳に引っかかりやすくなり、外れにくくなります。とくに、3段になっている商品は耳から外れにくくなります。また、ウレタン素材の場合はドーナツ型に配置することで耳の輪郭に沿ってフィットしやすくなり、防音性もアップします。中心から出る音がダイレクトに届くので、音質も向上します。このようにメーカーによってさまざまな工夫がされているため、ぜひチェックしてみてください。

おすすめの「サウンド重視」イヤーピース5選

まずは、「サウンド重視」イヤーピースを厳選してご紹介します。低音域から高音域までクリアな音質で楽しめるイヤーピースを集めてみました。耳にフィットし、雑音や騒音を軽減できる商品も多く、音質にこだわりたい人におすすめです。ぜひ、気になる商品を見つけてみてください。

温度に反応し耳にフィット「Comply(コンプライ)Tsx-200アジアンフィット」

サウンドの質にこだわりたい人におすすめのイヤーピースがこちらです。日本人の耳にフィットするように、先端を広く設計しているところが特徴です。低反発ポリウレタンが体温に反応し、耳にフィットした形状へと変化します。そのため、遮音性が高く余分な音を通しません。クリアな音質で、高温も低音もしっかりと届き、音楽をより楽しむことが可能。

また、SからLまでの3サイズ展開で自分の耳にフィットするサイズが選べるため、心地よい着け心地を実現します。さらに、耳垢ガードも付いており汚れが付着しにくいところもポイントです。

独自の形状で遮音性をアップ「shureフランジ・イヤーパッド」

イヤーピースの先端が細くなっている独自のフランジ構造で、高い密閉性を実現。耳への負担も少なく使い心地もいいので、長時間の着用やデイリー使いにも向いています。また、3段階の切り込みが入っていることでしっかりと耳にフィットするようになっており、クリアな音質を届けてくれます。雑音やノイズが気になる人におすすめです。

また、シリコン素材となっているためお手入れがしやすく、汚れたら洗って使用することが可能です。ワンサイズ展開となっており対応機種も限られているため、チェックをしてから購入するといいでしょう。

砲弾型で耳へのフィット感がアップ「SONY(ソニー)ハイブリッドイヤーピース」

砲弾型をしており、耳へのフィット感を高めているところがポイントです。安定した装着性で音質を保持。耳から外れにくく、通勤や通学にもおすすめです。環境を選ばずに、ノイズのないクリアな音を楽しめます。

サイズ展開が豊富で、SSサイズからLLサイズまでの5サイズから選択できるところも魅力のひとつです。より耳にフィットする快適な着け心地を実現します。また、ホワイトとブラックの2色展開となっており、デザイン性も高くお手持ちのイヤホンカラーに合わせて選べます。SONY製の幅広いイヤホンに対応しているところも特徴です。

二層構造で遮音性をアップ「ELECOM(エレコム)イヤーピーススペア」

イヤーピースの中心部に高硬度シリコン使用し、その周囲を低硬度シリコンで囲んだ二層構造となっているところが特徴です。柔らかい低硬度シリコンは肌触りがよく、耳にしっかりとフィットします。そのため、防音性が高く音質をクリアに保つことが可能になっています。低音や高音ともに再現性が高く、ストレスなく音楽を聴くことができます。

また、XSからLサイズまでの4サイズ展開となっており、すべてのサイズを1セットずつ試せる「フルサイズセット」も販売されています。自分の耳に合うサイズ感の商品を探しやすいところも嬉しいポイントです。

高音域も低音域もクリアに「SpinFit(スピンフィット)イヤーチップ」

高品質なシリコン素材を使用しているイヤーピースです。特殊技術によりダクトの中心部分がクッション構造となっているため、360°回転し耳にしっかりとフィットします。快適に利用するため、高音域のクリアな音質と低音域の再現にこだわりがあります。もちろん、遮音性も高く音漏れノイズが少ないため、毎日の通勤や通学にも向いています。

また、シンプルなデザインが多いイヤーピースですが、オシャレな2色使いとなっておりデザイン性が高いところも魅力的です。SサイズからLサイズまでの3サイズ展開となっており、自分に合ったサイズを選択できます。

おすすめの「コスパ重視」イヤーピース5選

ここからは、コスパ重視で手軽に購入できるイヤーピースを厳選してご紹介します。定期的に新しいものにチェンジしたい場合や予備として常にストックが欲しい人にもおすすめです。ぜひ、気になる商品を見つけるときの参考にしてみてください。

2つの素材がセットに「New Beeイヤホンパッド」

ウレタン素材とシリコン素材のイヤーピースがセットになった商品です。シリコン素材は低音重視の音楽に、ウレタン素材は小さな音でのクリアな音質を楽しめます。異なる素材のイヤーピースがセットになっている商品は珍しく、普段からイヤホンの使用頻度が高い人にもおすすめです。音楽や気分に合わせて、手軽に変えてみてください。

また、専用のクリア収納ケースが付いており、保管や携帯に便利なところも嬉しいポイントです。SサイズからLサイズまでの12ペアがセットとなっており、耳にフィットするサイズ感を試しながら使うこともできます。

サイズが豊富でいろいろ試せる「A-Focus3フランジイヤーピース」

柔らかいシリコン素材を使用した、3フランジ構造となっているところが特徴です。耳に一度フィットしたら外れにくく、快適な着け心地と密閉感を実現しています。通勤や通学、リスニングの学習など長時間の使用にも向いています。

また、SサイズからLサイズの3サイズ展開となっており、それぞれ2ペアずつセットになっています。耳にフィットするサイズ感をチェックしながら、使用することも可能です。さらに、内径3.8mmのイヤホンにならメーカー問わず対応しているため、手持ちのイヤホンにフィットするかどうかチェックしやすくなっています。

形状もサイズもいろいろ試せる「A-Focusイヤーピース」

自分に合うイヤーピースを探したい人におすすめの商品です。楕円形と2フランジの2つの形状がセットになっており、好みの使い心地を試せます。聞きたい音楽や利用シーンに合わせて変えてみるのも可能です。イヤーピースの使い道がグンと広がります。柔らかいシリコン素材を使用しているため、耳への負担も少なく、快適な使い心地を実現しています。水洗いもできるため、お手入れも楽にできます。

また、SサイズからLサイズまでそれぞれ2ペアずつセットになっており、フィットするサイズを選べるところも魅力的です。自分好みのイヤーピースに出会うことができるでしょう。

ウレタン素材使用の「NewBeeイヤーピース6セット」

弾力性のある低反発ウレタン素材を使用しているところがポイントです。耳の形状に合わせてフィットし、疲れにくくなっています。また、耳の形に合わせてフィットするため防音性が高く、騒音をしっかりとカットします。クリアな音質で快適に音楽が楽しめます。

こちらの商品はSサイズからLサイズまでの3サイズ展開となっており、希望のサイズが6ペアセットになっています。専用ケースに入っているため衛生的で、予備として持っておくことも可能です。さらに、デザイン性の高いビビットな赤色となっており、シンプルなイヤホンをオシャレに演出します。

とにかく量が欲しい人に「uxcelIイヤホンチップ」

1,000円以下で10ペアセットのイヤーピースを購入することができます。コスパ重視で大容量のイヤーピースが欲しい人に向いています。素材は柔らかいシリコンを使用しており、耳へのフィット感を高める2フランジとなっています。外れにくく高い防音性を発揮するため、使用頻度が高い人にも向いています。

また、ワンサイズ展開となっていますが内径5mmのイヤホンにならメーカー問わず使用できるところもポイントです。常に予備として保管しておきたい場合や、誰かとシェアしたい場合にもおすすめです。

自分に合うタイプのイヤーピースを見つけてみて

イヤーピースとメガネの写真

今回は、おすすめのイヤーピースを「音質重視」「コスパ重視」に分けてご紹介しました。特殊な形状で音質を向上させる商品や、コスパがよくさまざまなサイズを試せる商品まで幅広い商品が揃っています。また、予備として持っておくと、意外と便利な商品でもあります。ぜひ、自分に合ったイヤーピースを見つけて、より快適に音楽などを楽しんでみてください。


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!