moovoo|(ムーブー)

半歩未来のライフスタイル

MooVoo

半歩未来のライフスタイル

知らないだけで汚れている……リュックの洗い方【自宅で誰でも簡単にできる】

渡辺 結
2018-10-31
  • LINE友だち追加


ここ数年、リュックを背負って出社するサラリーマンを目にする機会が多くなりました。リュックは収納が抜群なうえに、どれだけ重い荷物を持っても背負ってしまえば楽に運べて、しかも両手フリー。

長距離移動でも重宝するリュック愛用者は多いと思いますが、汗で蒸れて臭くなったり、じか置きによって汚れがついていたり、自分が思っている以上に汚れているのです……!

とはいえ、自分で洗おうにも洗濯機で丸洗いすると型崩れしてしまったり、手洗いをすると水がボタボタ垂れて乾きにくなったりと、リュックの手入れ方法がわからない人も多いはず。そこで今回は、そんなあなたのために自宅で誰でも簡単にできるリュックの洗い方と汚れにくい・汚れが目立ちにくいリュックも合わせてご紹介します。

せっかく買ったお気に入りのリュックを1日でも長く使うためにも、洗い方を覚えておきましょう。

革の装飾がついたリュックは自宅では洗えない

革製品は、水や洗剤に弱く傷んでしまう可能性があります。そのため、革製のリュックやパーツの取り外しができない革の装飾がついている場合は、洗濯機で洗うのは避けた方が良いでしょう。ただし、革専用のクリーナーを使えば、気になる汚れを部分的に落とすことができます。

・革製のカバンの汚れを落としてツヤツヤにする方法
【1】着なくなったコットン素材のTシャツやタオルで、革の表面を軽く拭いて汚れを落とします。ゴシゴシ強く擦るとコットンの繊維が革に付着して取れなくなるのでご注意を!

【2】布やタオルに付けた革専用クリーナーを、汚れが気になる部分に押し当て汚れを除去。

【3】新しい布やタオルで革専用クリーナーを拭き上げ、ストッキングで磨いてツヤを出せば革製品も簡単にきれいになりますよ。

リュックは手洗いが断然オススメ!

【用意するもの】
洗濯用中性洗剤・・・適量
ブラシまたはスポンジ
洗濯おけ

【リュックの洗い方】

【1】リュックのジッパーを全部開けて、中に溜まったホコリやゴミを取り除きましょう。取り外せるパーツはすべて外して保管しておいてください。

【2】汚れが気になる部分は、水で軽く濡らしてから液体の中性洗剤を1〜2滴垂らし、スポンジの柔らかい面を使って部分洗いしておくのがオススメです。洗剤が汚れに吸着するので、洗濯機で取れない汚れもきれいになりますよ。

【3】おけにリュック全体が浸る程度まで水を張って、中性洗剤を2〜3滴垂らしてください。ちなみに、筆者がリュックを洗うときは浴槽にたっぷりの水を溜めて洗っています。

【4】リュックを洗濯おけに沈めて、体重をかけながら押し洗いしてリュックを洗濯。肩のベルトや背中のクッション部分は汗を吸い込みやすく、目に見えない汚れが溜まっています。そのため、ほかのパーツよりも時間をかけて丁寧に洗うのがニオイを防ぐ洗い方のコツです。

【5】一度水を捨てて、再度水に浸して泡や汚れが出なくなるまで繰り返しすすぎ洗いをしましょう。リュックに洗剤が残っていると、生地を傷めてしまう原因にもなるためすすぎ洗いは念入りに!

すすぎ洗いを終えたら、リュックを使わないタオルで包んでベランダまで移動させ、直射日光は避けて、風通しの良い場所で逆さにして完全乾燥。半乾きだと雑菌が繁殖してニオイの原因になるため、取り込むときは手で触って濡れている部分がないか確認しましょう。

手洗いは面倒……簡単に洗いたいなら洗濯機で丸洗い

手洗いと同じく、リュックのファスナーを開けて中に入っているものは取り出し、パーツも外してから洗濯ネットに入れて洗濯機へ。ちなみに、使う洗剤はデリケート素材の洗濯に適した中性洗剤がオススメです。

というのも、弱アルカリ性の洗剤は洗浄力が高く、色落ちや生地のダメージにつながってしまう可能性があります。そのため、色落ちもしにくく繊維を傷つけない液体の中性洗剤を使いましょう!

【ポイント】「脱水」はしないで水気を切る
リュックを脱水すると型崩れや傷む原因になります。そのため、洗濯する前に「洗い」「すすぎ」の工程をセットしておきましょう。ただ、脱水をしないので洗濯機からベランダに運ぶまでに水がボタボタ垂れて床が濡れてしまうんですよね……。タオルに包んだり洗面器にリュックを移せば、部屋の床がびしょ濡れになる心配もありません。

リュックを洗うときのポイントをおさらい

・リュックを洗う前に全体の汚れを確認する
・取り外しが可能なパーツを外して、リュックのジッパーはすべて開けておく
・汚れの目立つ箇所を中性洗剤で部分洗いしておく
・おけがない場合はお風呂の浴槽に水を貯めて全体を押し洗いする
・汚れが落ちたらすすいで、水気を切る
・直射日光の当たらない風通りの良い場所で完全乾燥させる

汚れにくいおしゃれな防水リュック!

アークテリクス(ARC’TERYX)GRANVILLE 18749

「ARC’TERYX GRANVILLE 18749」は、防水加工が施されています。内側には、荷物を衝撃から守るパッド入りのスリーブを搭載。さらに、15インチのノートパソコンがすっぽり入る収納ポケットも付いているので、安全に持ち運ぶことできますよ。シンプルで無駄のない洗練された雰囲気がおしゃれ。

サンワサプライ(SANWA SUPPLY)スクエアリュック 200-BAGBP009

「SANWA SUPPLY」のリュック表面には、はっ水効果に優れたカーボンPUコーティング施されています。そのため、傷や汚れがつきにくく、加えて突然雨に降られても中身がびしょ濡れになる心配がありません。高価なパソコンやカメラが水濡れで故障してしまってはシャレになりませんからね……。

14インチのノートパソコンが収納できるポケットと、10.1インチまでのタブレットを収納できるポケットを搭載。ガジェットを持ち運ぶ機会が多いビジネスマンにぜひおすすめしたい商品です。ツヤツヤとした光沢が高級感のある雰囲気を醸し出していますね。

まとめ

というわけで、愛用のリュックを長く大切に使うための洗い方を紹介しました。通勤や外出で使う機会の多いリュックは、想像以上に汚れているもの。汗の蒸れでニオイの原因になるため、定期的に洗って清潔に保ってお気に入りのリュックを大切に扱ってあげてください。

ちなみに、リュックが完全に乾いたら、最後に撥水スプレーをすると生地表面をコーティングしてくれるため、水濡れはもちろん汚れ防止にもなるのでオススメです。


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでmoovooをフォロー!