moovoo|(ムーブー)

半歩未来のライフスタイル

MooVoo

半歩未来のライフスタイル

お掃除界のニューヒーロー、「電気ちりとり」

ha-chan
2018-09-25
  • LINE友だち追加


気軽なお掃除道具として根強い人気のある、フロアワイパー。

お部屋の隅から隅までしっかり掃除して…と思ったのに
大きな粒ごみが残っていた!なんて経験はありませんか?

そんなお悩みを解決してくれるのがこちら!

「え、この箱なに?」

実は、電気でごみを吸い取ってくれるちりとりなんです。

これがあればいちいち大きな掃除機を持ってくる必要もなし!

まずは「電気ちりとり」についてまとめた1分動画をご覧ください。

「電気ちりとり」をサクッと紹介する1分動画はこちら

「電気ちりとり」とは

「電気ちりとり」はバンダイナムコグループのおもちゃ・家電会社である株式会社シーシーピーが販売しているもの。

フロアワイパーに吸着できなかった大きめのごみを、ささっと吸い込んでくれる便利なグッズです。

またティッシュの箱ほどのコンパクトな大きさなので、置きっ放しにしていても邪魔になることがありません。

紙パック式なので、吸い込んだごみで手を汚すこともなく、簡単に新しい清潔なフィルターに交換することができちゃうんです!

使い方はシンプル

吸い込み口にあるふたつの白いスイッチにフロアワイパーが触れると、「電気ちりとり」は作動。
吸引が開始されます。

動作音はしますが、スイッチに接触しごみを吸い込んでいる時だけなので
夜遅くでも使用することが可能です!

床に溢れてしまった大きな食べかすもするするーっと片付けることができます。

ほこりや砂・土ぼこり、ペットの毛まで吸引できるパワフルさも大きな魅力ですね!

サイズはコンパクト

「電気ちりとり」はティッシュケースより少し大きいくらいのサイズ感。

フロアワイパーの大きさとも同じくらいなので、写真のように電気ちりとりの上に置いてしまえば
スペースを削減することだってできちゃいます。

「便利だけど置き場所に困るなあ」
なんて心配をすることもなさそうですね。

掃除もらくらく

お掃除はまさかのスリーステップ。

本体上部のふたを開けて、紙パックを取り出し、ゴミ箱に入れる。
たったのこれだけです。

最近はフィルターのない掃除機なども増えていますが、
ゴミ箱に入れる際に、せっかく集めたほこりが舞い上がってしまうなんてこともしばしば。

手も、空気も、汚すことなく、溜まったごみを捨てられる。
なんてありがたいんでしょうか…。

専用の紙パックがはじめから5枚ついています。
交換用紙パックの販売もされているので安心ですね!

仕様

品番 ZN-DP24
メーカー希望小売価格 オープン価格
電源 AC100V 50-60Hz
消費電力 300W
吸込仕事率 50W
運転音 約80dB
集じん容積 約0.5L
外形寸法 幅311×奥行き136×高さ102mm
本体質量 1.4kg
電源コードの長さ 約1.5m
付属品 紙パック×5枚(内1枚は本体にセット済み)、クッションシール×8個

まとめ

いかがでしたでしょうか?

手軽に使えるフロアワイパーをもっと便利にしてくれるのが「電気ちりとり」。

シンプルかつパワフルな使い勝手や、簡単なお手入れ方法。
長く使い続けるのに大切なポイントがばっちり抑えられていましたね。

一緒に使えば、日々のお掃除の強い味方になってくれることは間違いありません。

みなさんもぜひ試してみてはいかがでしょうか?

購入はこちらから


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでmoovooをフォロー!