moovoo|(ムーブー)

半歩未来のライフスタイル

MooVoo

半歩未来のライフスタイル

結局「電動キックボード」ってどこで乗れるの?調べてみた!!

maimai
2018-03-27
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「セグウェイ」を筆頭に、自立式の電動系乗り物が世の中に増え、認知度も高まってきました。
SF映画に出てきそうなフォルムやデザイン、機能をもつ近未来的な乗り物は、なんだかロマンを感じます。

出典:iStock.com/PierreOlivierClementMantion

moovooでも今までいくつかパーソナルモビリティを記事でご紹介してきました。
例えば、

などなど・・・

『ナインボットONE S2(ナインボットワンエスツー)』というスマートモビリティもあります。
スマートフォンと連動させることができたり、インテリジェント安全システムが組み込まれていたりと、
デザインがスタイリッシュで目を引くだけでなく、かなりハイスペックで最先端な感じのする電動一輪車です。

こういったパーソナルモビリティには魅力的なものが多くてワクワクしてしまいます。

しかし、ここで浮上してくるのは『公共の場で走れるのか』問題。
海外と比べて日本は規制が厳しく、公道を走ることが禁止され、日常的に使用するのは難しいのです。
せっかく素敵なパーソナルモビリティを手に入れたら、「思う存分乗って楽しみたい!!」と思いますよね?



では一体どこでなら乗れるのか?
今回moovoo編集部は、いくつかの公園に「電動キックボードの乗り入れは可能か?」問い合わせてみました。
ここからは調査した結果をお伝えします!!

出典:iStock.com/shigemitsu

世田谷公園

まず初めは「世田谷公園」。
ミニSLが走ったり、スポーツ施設が併設されていたりする公園だそうですが・・・

「スクーター含め動力のあるものは乗り入れ不可能。」だそうです・・・。

戸吹スポーツ公園

お次は「戸吹スポーツ公園
多数のスポーツ施設があるほか、何と言っても国内最大級のスケートパークが存在するそうで。
期待が高まりますが・・・

「スケボー広場の関係上、自転車以外は乗り入れ不可です。スケボー広場内も、スケボー以外は乗り入れ不可です。」とのこと・・・。

代々木公園

都心にもかかわらず、広大な敷地面積を誇り、サイクリングコースも併設されているという「代々木公園」はどうでしょうか?

「電動系は禁止。」

あんなに広い公園内でも乗ることができないなんて・・・!!

国営武蔵丘陵森林公園

最後は埼玉県にある大きな公園「国営武蔵丘陵森林公園」。
アスレチックにドッグラン、植物園など様々な施設があるそうで、老若男女楽しむことができる公園です。

「基本は禁止


ただし、セグウェイ自然体験ツアーなるものがあります。ネット予約可能です。」


なんと!!ついにパーソナルモビリティ(ただし公園で貸し出しされるセグウェイのみ)に乗ることができる公園を発見しました!!

終わりに

今回moovoo編集部で調べた限りでは、自分で所有するパーソナルモビリティに乗ることができる公園は発見できず
日本では、公共スペースでパーソナルモビリティを利用することはなかなか難しいようです。
自立型タイプの電動系の乗り物はバイクと同じ分類とみなされ、ナンバープレートやウィンカーが必要になってしまいます(こういったタイプのものもmoovooでは紹介しています)。

「どうしてもパーソナルモビリティに乗りたい!!」という方は、私道で楽しむか(これがなかなか難しいとは思うんですが)、ご紹介したセグウェイツアーに参加してみてはいかがでしょうか?

全ての公園を調べ切れたわけではないので、moovoo編集部も継続して使用できるスペースを探し続けていきたいと思います。

個人的には日本でも規制緩和されて気軽に楽しめるようになればいいなと思います。
これからに期待です!!

moovooで紹介した電動パーソナルモビリティの購入はこちらからから


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでmoovooをフォロー!