moovoo|(ムーブー)

半歩未来のライフスタイル

MooVoo

半歩未来のライフスタイル

そろそろ近未来の暮らしを始めてみる?『mouse スマートホームスターターキット』

kaorunrun
2018-01-10
  • LINE友だち追加


朝起きたらテレビがついて、温かいコーヒーが湯気を立てている。外出先から家電を操作する。
漫画やアニメの中でも見かけることが増えてきたスマートホームの描写。
うちはまだまだ...なんて思っている人も、案外簡単に取り入れることができるのかもしれません。
『mouse スマートホームスターターキット』は、シンプルで使える機能が詰め込まれた、初めてのスマートホーム化にぴったりのキットです。

▲『mouse スマートホームスターターキット』をサクッと紹介する1分動画はこちら

5つの製品がオールインワン IoTの入門に

『mouse スマートホームスターターキット』は5つの製品がオールインワンになったIoTの入門キット。
「ルームハブ」を介してそれぞれを連携させることによって、mouse スマートホームのすべての機能を使用することができます。
5つの製品はどのような機能を持っているのでしょうか。

①ルームハブ

ルームハブを介することで、エアコンやテレビなどを赤外線を使って、スマートフォンなどでコントロールすることができます。
また後述の「スマートLEDライト」や「スマートプラグ」など、対応するmouse スマートホーム製品と連携を行うこともできます。
寒い冬の朝も、スイッチを押すためだけにベッドから出る必要がなくなりそうですね。

②スマートLEDライト

ルームハブと連携させることで、点灯や消灯の遠隔操作が可能になっています。
ライトの光量調整や、スケジュールも自由に設定できます。
帰宅時間に合わせて夕食の雰囲気にあったライティングにセットしておく、という使い方も可能になりますね。

③スマートプラグ

スマートプラグを普段使っている家電機器につなげれば、家電機器のスマート化ができます。
電源のオン、オフ、スケジュール設定はもちろんのこと、電気使用量や消費履歴も確認できるので節約・省エネにも役立ちます。
家を出たタイミングで、「暖房のスイッチ切り忘れたかも!」と家に戻ることになる経験をしている人も多いのでは。
家電の切り忘れ防止はもちろんのこと、タイマー機能を使って帰宅の少し前にエアコンで部屋を暖める、という使い方もできそうです。

④モーションセンサー

モーションセンサーは赤外線で人の動きを検出して、スマートフォンをはじめとするデバイスに通知を送信します。
生活の動線上に設置することで、鍵っ子や離れて暮らす親の様子なども見守ることができます。
またLEDライトと組み合わせることにより、モーションセンサーの反応で照明を点灯させるなどといった使い方もできます。

⑤ドアセンサー

ドアセンサーはドアや窓の開閉を感知し、スマートフォンをはじめとするデバイスに通知を送信します。
離れて暮らす家族の家を出るタイミングや帰宅時間を把握したり、またドアの閉め忘れなども手元で簡単に確認することができるようになります。

なくても生活できるかもしれないけれど、あるとちょっと便利で楽しい。
まずはこのシンプルで使い易い5つの機能から、近未来のスマートライフを始めてみるのも良いかもしれませんね。

購入はこちらから


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでmoovooをフォロー!