moovoo|(ムーブー)

半歩未来のライフスタイル

MooVoo

半歩未来のライフスタイル

分解できて持ち運び簡単!極薄ソーラーパネル『SOLAR PAPER(ソーラーペーパー)』

kamenoko
2018-02-08
  • LINE友だち追加


太陽光を使って、いつでもどこでも充電できる、便利なソーラー充電器。
でも、
こういう充電器って意外と大きくて重いんですよね……
曇ったらスイッチを押し直さないといけないし……
今回は、その問題を画期的に解決した『SOLAR PAPER(ソーラーペーパー)』をご紹介します!

拡張してワット数アップ!

本体写真

『ソーラーパネル』は、薄くて軽いソーラーパネルです。
最大のウリは、解体して持ち運べること!

くっつける

普段は、9cm x 17.4cm x 0.2cm程度の小さなソーラーパネルなのですが……
パチッと繋げれば、大きな1枚のパネルへ早変わり!
磁石なので取り外し簡単です。

iphoneを差して

2枚を繋げると、出力は5w。
晴れ間なら2時間半で、iPhoneを満タンにできるそうです!
家庭用電源とほぼ同じですね!

ipadを使う

パネル1枚につき2.5w上がる仕様なので、合計4枚繋げれば10wに。
これは、Apple純正のiPad用充電器と同じ出力です!
ただし、少し暗くなると、途端に電力供給が安定しなくなりました。
十分陽の当たるところで使った方がよさそうです。

世界一薄くて軽い!持ち運びに最適

スマホ載せる

1枚の幅が9cmx19cm、厚さが2mm、重さが65gと
持ち運びやすい仕様になっています。
出力量から考えると世界一薄くて軽いのだとか!

リュックにつける

この重さなら、リュックにつけても違和感ありません。
パネルの四隅には穴が空いているので、取り付けも簡単です。
ただ日光浴しているだけで、スマホが充電されていくようになるのです!

光が差したら充電再開!

一般のソーラーパネルだと、陽が当たらなくなったら、
もう一度スイッチを入れ直す必要がありました。
これって面倒くさいですよね……

電流計

でも、その点も大丈夫。
ソーラーペーパーの場合、
パネルに陽が当たったら自動で充電を始めてくれるんです!

曇らせる

たとえ太陽が隠されても、また出てきたら充電再開!
「曇ったから、もう一度パネルの電源入れなきゃ!」
ってことがなくなるわけですね!

購入はこちらから

【仕様】

・メインパネル
  寸法:9cm x 19cm x 1.1cm
  重量:75g

・サブパネル
  寸法:9cm x 17.4cm x 0.2cm
  重量:65g


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでmoovooをフォロー!