アンドロイド搭載の小型プロジェクター『Keruo L7(ケルオ)』

moovoo|(ムーブー)

半歩未来のライフスタイル

MooVoo

半歩未来のライフスタイル

アンドロイド搭載の小型プロジェクター『Keruo L7(ケルオ)』

mottty
2017-08-09
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Keruo L7(ケルオ)』はPCやスマホとワイヤレスで接続できる小型プロジェクター。
今まで面倒だったケーブルの配線も必要なし!

それにもかかわらずアンドロイドOSを搭載しているから、ケルオ以外の特別な機器を用意する必要もありません。

大きさは手のひらサイズで、重さは388グラムなので持ち運びもラクラク!

今回も早速使ってみました。使用感を動画でご覧ください⬇︎⬇︎

ワイヤレスで接続

ケルオには、Wi-Fi接続機能が付いているので、PCやスマホとの接続がカンタン。
いままで何本ものケーブルを繋いで時間がかかっていた配線の手間が無くなります。

もうプレゼンを始めるまでに準備の時間がかかってしまうこともありませんね。

最大のポイントはアンドロイドOSを搭載している点

注目ポイントは本体にアンドロイドOSを搭載しているということです。

アプリを入れたり、ネットサーフィンができたり。

つまり、PCやタブレットとワイヤレス接続する必要すらない!

最大3時間分のバッテリーも内蔵されているから、ケルオだけでどんな作業でもできちゃいます。

ケルオひとつでゲームもできるし映画も見れちゃいますね!

他にも特徴が

角度を変えられる
ケルオにはたくさんの特徴があります。
ひとつは本体の角度を変えられること。
これによって投影する高さや画面の大きさを調節できますね。

写す角度を変えると、投影したものが長方形ではなくなって見づらくなりますよね。
けど安心してください。
ケルオなら、台形になった映像を長方形に、自動的に補正してくれる機能がついているので、綺麗に投影することができます。

画面サイズの調節
投影距離で画面の大きさを調節しましょう。
最大で120インチまでの大きさに画面は拡大することができます。

ちなみに…

【LED】
LEDは映画館で使用されているものを使用。寿命も約30,000時間と長く、常に綺麗な投影をすることができます。

【音声】
スピーカーは3ワットのパワフルなものを使用。
低音に優れ、迫力のある音声を楽しめます。

マクアケでクラウドファンディング募集中

ケルオはクラウドファンディングサイト「マクアケ」で支援を募集中。
8月9日現在、16.7%OFFの税込み49,880円コースで購入することができます。

  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでmoovooをフォロー!