『カーズ』の動きをリアルにラジコン化 『アルティメット・ライトニング・マックィーン』

moovoo|(ムーブー)

心震える動画ウェブマガジン

MooVoo

心震える動画ウェブマガジン

『カーズ』の動きをリアルにラジコン化 『アルティメット・ライトニング・マックィーン』

#ガジェット #IoT
Mai Koike
2017-07-14
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年7月15日(土)に公開されるディズニー/ピクサーの最新映画『カーズ/クロスロード』に登場するキャラクター、ライトニング・マックィーンの、これまでにない最もリアルなグッズが出ました!
「アルティメット・ライトニング・マックィーン」は、最新の技術を利用した、アプリ対応でおしゃべりができるレーシングカーで、マックィーンそのもののミニ版ラジコンです。

マックィーン

しゃべるし動くし機敏に走るぞ!

開発元のスフィロ社は、映画と同じようなリアルな動きをするマックィーンを作ることを目標に、ピクサーチームと緊密に協力したとそうです。
ターンする時の車体の傾きや表情豊かな顔や体の動きなどのニュアンスは、本物さながら!

高性能スピーカーや液晶スクリーン、モーター、静電容量式タッチパネルなど、様々な技術を駆使しているので、映画でよく見る動きをリアルに再現できます。

おしゃべりする

このマックィーン、映画と同様、おしゃべりをします。
内蔵スピーカーが高性能なため、声質は明瞭。
もちろん日本語対応です。
声は、映画の日本語吹き替えキャストの土田大さんが担当されています。

表情が豊か

マックィーンのフロントガラスに付いている目にも注目。
液晶画面でできています。
リアルタイムで生成される特注のアニメーションは、何パターンもあるので、表情に飽きることはありません。

ボディタッチ

5つの静電容量式タッチパネルが設置されているので、タッチすると反応します。
ルーフ、ボンネット、両側のドア、リアウィンドウに触ってみましょう!
どんな反応をするかはお楽しみ。

ドライブ

感情を表現出来るサスペンションで、マックィーンのチャンピオンのような動きが可能に。
ドライブも滑らかです。
映画で描かれている、クラッシュを抜け出す神技も、細かい動きができるので再現できそうですね。
(さすがにジャンプはできません!)

ターンとドリフト

マックィーン流のドーナツターンもドリフトもお手の物。
さらにドリフトは低速でも可能。
使用されているタイヤは、どんな素材の床の上でも使える万能タイヤです。

どうやって動かすの?

アプリを使っているところ

「アルティメット・ライトニング・マックィーン」専用アプリに接続するだけ!
iOSやAndroid搭載端末で利用可能です。

このアプリには色々なモードが搭載されているのですが、「映画を一緒に観よう(Watch With Me)」モードがオススメ。
これは、映画『カーズ』をアルティメット・ライトニング・マックィーンと一緒に見ると、彼がリアルタイムで映画の音声に反応するモードです。
映画中の自分の声に反応した時、彼が何を言うのか、気になりますよね。

充電

アルティメット・ライトニング・マックィーン本体の充電は、ガソリン給油口に電源ケーブルを挿入するだけ。
こんなところから充電できるなんて、スフィロ社のこだわりと本気度が伝わってきます!

使ってみた様子を1分動画にまとめました↓↓

スペックとご購入はこちら★

全体像

日本語対応:アルティメット・ライトニング・マックィーンの声(映画「カーズ」の日本語吹き替え版の声優、土田大さん)
対応 OS:iPhone 5s/iPod 第 6 世代/iPad 3/iPad mini 2 以降  Bluetooth™ v4 で Android 5.0 以降
外形寸法:全長:25.1cm 全幅:12.7cm 全高:8.2cm
重量:916g 時速:9.65 キロ
Bluetooth™ Smart v4.0、半径 30 メートル内で操作可能
バッテリー持続時間 40 分、充電時間 1 時間
無料アプリ:日本語対応。スフィロ社提供「Ultimate Lightning McQueen」


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでmoovooをフォロー!