Products

汚れを自動検知 モップ洗浄機能を内蔵したお掃除ロボット「Narwal Freo」

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がbouncyに還元されることがあります。

「Narwal Freo」は、床の汚れ具合を自動で検知できるお掃除ロボット。掃除(吸引)モード・水拭きモードが使える。モップ洗浄・乾燥・洗剤投与が自動でできるので、利用者の手間を少なくしてくれる。

スマホなどの端末に専用アプリをインストールすれば、掃除状況の確認や遠隔操作が可能に。レーザーセンサーによって家の間取りを記録できるという。

現在、Makuakeにてクラウドファンディング中。税込み129,800円から支援購入でき、2022年11月ごろの発送を予定している。

クラウドファンディング
  • Narwal Japan
  • 汚れ具合自動判断!まるで自ら考え、行動できるロボット掃除機Narwal Freo|マクアケ - アタラシイものや体験の応援購入サービス

  • 税込み129,800円
  • お掃除ロボットユーザーの5人に1人*が愛用しているNarwal(ナーワル)ブランドが、ついに日本上陸!汚れ具合を自動検知して2度拭きを自ら判断、徹底的にキレイに!さらにモップ...

床も汚れも自動判別、かしこく床掃除

「Narwal Freo」は汚れを検知し、二度拭きが必要そうな箇所を自分で判断できるのが魅力だ。加圧式の水拭きで床を綺麗にし、死角になりがちな壁際もテールスイング技術によって、抜かりなく掃除してくれるという。

床の材質を判別して加圧加減を調節できる。フローリングはやさしく・タイルはしっかり、といった具合だ。ほか、絨毯を認識するとモップ自体がリフトアップされる仕組み。赤外線探知機能が搭載され、家具やペットなどへの衝突を回避してくれるそう。

モードの切り替えといった各操作はベースステーション上のタッチパネルで行える。掃除モードの吸引力は最大で3,000Paだ。

掃除が終わるとベースステーションに戻り、汚れたモップを自動で洗浄してくれる。洗剤は自動で投入され、そのまま機械内で温風乾燥してくれるのだそう。浄水タンクは4,500mlまで入り、1度の給水で約23回モップ洗浄できる。

バッテリー容量は5,200mAhで、フル充電までは約2.5時間だ。

・ ・ ・

面倒なモップがけに期待するなら、頼もしいハウスキーパーになってくれそう。

  • アイロボット(IRobot)
  • ルンバ i7+ ロボット掃除機 アイロボット 自動ゴミ収集 水洗いできるダストボックス wifi対応 スマートマッピング 自動充電・運転再開 吸引力 カーペット 畳 i755060 Alexa対応

  • 税込み119,800円
Narwal Freo

Narwal Japan

RECOMMEND

PAGE TOP