Products

手首の動きに合わせて自動回転。ペン型電動ドライバー「SES MAX / SES ULTRA」

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がbouncyに還元されることがあります。

SES MAXとSES ULTRAは、作業内容に応じてトルクコントロールできる、ペン型電動ドライバー。これを使えば、DIYや作業がもっと効率良く進められるようになるかもしれない。

Kickstarterでクラファン中。SES Ultraを459香港ドル(約8,400円)から、SES MAXを693香港ドル(約12,700円)から1つ受け取れる。

アドオンで購入可能なスタンドやツールバッグがセットになったPlusバージョンもそれぞれ提供されている。カラーはクラファン終了後に選択可能。発送は、2022年12月の予定。

クラウドファンディング
  • Arrowmax
  • SES MAX - New Generation Smart Electric Screwdriver Pen by Arrowmax — Kickstarter

  • 459香港ドル(約8,400円)
  • Arrowmax is raising funds for SES MAX - New Generation Smart Electric Screwdriver Pen on Kickstarter! 4.0kgf.cm, 5 Gears Torque, 70 Bits, Smart Motion Control, Bluetooth Control APP, Magnetic Wireless Charger, OLED Display, CTV, 500mAh

5つのトルクモードで手首の動きや向きを感知

SES MAXは、0.05 ~ 0.39N.m(0.5 ~ 4.0kgf.cm)までのトルクを自動的に調節するオートモードと、0.1N.m(1.0kgf.cm)ずつ4段階で調整するモードの5つのモードから選択できる。

SES Ultraも5つのトルクモードを搭載しているが、オートモードがない代わりに、0.05 N.m(0.5kgf.cm)のトルクモードを選択可能。

全てのモードで、手首をひねる向きに合わせて自動的に回転する仕組みだから、ネジの開け締めが簡単にできるという。

スマホとBluetoothでペアリングすれば、専用スマホアプリで設定や、使いやすいトルクなどの設定を登録して利用できる。

スタイリッシュでコンパクト

ボディは、16.5x16.5mmで角丸のアルミニウム製。カラーはブラックとスペースグレーの2色が用意されている。本体単体の重さは62gあり、ドライバービットや延長パーツを付けると340gほどになるという。

ペン先にはLEDライトが付いているから、暗くて見えにくい箇所でも、明るく見やすくして作業できる。

500mAhのバッテリーを搭載。充電はケースに入れるか、スタンドに挿して行う。充電の端子はUSB Type-Cを採用。

ケースは、プッシュして開閉するロックがかかる仕様。ケース内には70もの多様なサイズや形状のドライバービットがコンパクトに収められている。マグネットが付いていて、ビットの磁力の保持も可能。

ケースの外側にもマグネットが付いているので、外したネジの紛失を防いでくれそうだ。
なお、市販のドライバーピットも利用可能だ。

・ ・ ・

精密な作業もスマートに行えそう。

  • IfU
  • iFu 電動ドライバー 小型 精密ドライバーセット 90 in 1 ペン型電動精密ドライバー USB充電式 正逆転 64磁気ビット/LEDライト付き 携帯電話/タブレット/カメラ/パソコン/メガネ/iPhone/Switch DIY修理工具

  • 税込み5,995円
SesMaxPen

Arrowmax

CREDIT
Videographer :Tee

RECOMMEND

PAGE TOP