Products

小さい部屋でもシアターのような臨場感! 超短焦点プロジェクター「Philips Screeneo U4」

おうち時間が増え、以前より映画やゲームを楽しむ時間が増えたという人も多いかもしれない。そこで紹介したいのが、自宅で手軽に大画面投影を実現できる超短焦点プロジェクター「Philips Screeneo U4」だ。

現在クラウドファンディングサイトIndiegogoにて、1,278ユーロ(約179,000円)から支援購入できる。

壁から約30cmで80インチの大画面

「Philips Screeneo U4」は、壁から約30cmで80インチ、約56cmで120インチの大画面投影が可能。

高速オートフォーカス、自動台形補正、4コーナー補正で、どの角度からも歪まず投影できる。

フルHD・60fps・HDR10の映像は鮮明で色彩豊か。HDMIポート2つとUSB-Aポート1つを搭載し、さまざまなデバイスに接続可能。リフレッシュレートは60Hzで、ゲームプレイも可能だ。

スピーカーは2.1chシステムの本格サウンド。さらにBluetoothイヤホンなどを2台同時接続できる。

どんな空間にも溶け込みやすいモダンデザイン。持ち運びやすいコンパクトサイズも魅力だ。

・ ・ ・

小さい部屋でもシアター並みの臨場感が楽しめそう!

  • ‎Anker
  • Anker Nebula Capsule II(Android TV搭載 モバイル プロジェクター)【小型 プロジェクター / 200ANSI ルーメン / オートフォーカス機能 / 8W スピーカー / DLP搭載 / 5000種類以上のアプリケーション / ホームシアター】

  • 税込み69,990円
Philips Screeneo U4

Philips Projection

CREDIT
Videographer :フィリピン下鳥
Curator :赤坂たつや
SNS :にしまり

RECOMMEND

PAGE TOP