Products

スマホで映画が撮れちゃう? テンプレ選択でかっこよく撮れる簡単ジンバル「Q09」

手ブレのない安定した撮影を可能にし、動画撮影には欠かせないジンバル。今回は、プロのような撮影が手軽にできる多機能なスマホ用ジンバル「Q09」を紹介する。

視覚的に選べる撮影モード

「Q09」は、幅40~90mmのスマホに対応した2軸ジンバル。最大の特徴は、映画のワンシーンのような撮影が誰でも簡単に行えるということ。オリジナルアプリに数種類の撮影モードのテンプレートが用意されており、撮影に精通していなくてもテンプレートを選択するだけで同じようなシーンの撮影が可能となる。

もちろん、POVモードや回転モード、タイムラプスなど5つの撮影モードは任意で選ぶことも可能。縦・横の撮影モードもワンタッチで切り替えられる。

リモコン操作で自撮り棒としても使用可能

「Q09」は、グリップの操作部が取り外し可能でリモコンとしても使える。10mの範囲内であれば離れての撮影が可能となる。

また、アーム部分が伸縮できて最長695mmの自撮り棒に早変わりする。グリップが三脚にもなっていて自立ができるので、ひとりでの撮影でも便利に使えそうだ。

取り外し可能なライト付き

ヘッドとグリップの間に、取り外し可能なライトを搭載。光源色は3色から選べて、それぞれ3段階の明るさに調整が可能。フラッシュモードも搭載されている。フロント・バックの切り替えが簡単にできて、光量が足りないシーンでの撮影では簡易照明として使えて重宝しそう。

軽量・コンパクトなサイズ

本体サイズは、158.5×61×75mm、重さ235g。本体にはUSB Type-C経由で充電可能な400mAhのバッテリーを、ライトには600mAhのバッテリーをそれぞれ搭載している。共にフル充電で2~3時間の連続使用が可能となる。スマホとの接続はBluetooth 4.0を採用し、Android 4.3とiOS 5.1以降のOSに対応している。

執筆時点でGREEN FUNDINGにてクラウドファンディング中。本体カラーは白と黒から選択可能で、8,199円(税込)から支援購入できる。

・・・

アプリで簡単に撮影モードを切り替えて、誰でも映画のような映像が撮影できちゃうかも?

  • DJI
  • 【国内正規品】【DGP 2021受賞】DJI RSC 2 スタビライザー 3軸ジンバル 折りたたみ設計 1インチOLEDスクリーン 駆動時間14時間急速充電バッテリー 積載量(試験値)3 kg 縦位置撮影にすぐに切り替え

  • 税込53,900円
Q09

株式会社アースリボン

CREDIT
Videographer :水野 陽司

RECOMMEND

PAGE TOP