Products

アウトドアや防災用に、市販のカセットボンベで発電できる小型発電機「クレマ」

携帯できる電源といえば、充電して使う大容量ポータブル電源や、ガソリンや軽油を燃料にする発電機などさまざま存在する。
今回紹介する携帯発電機「クレマ」は、カセットボンベだけで発電できる。

クラウドファンディング
  • 株式会社ショーリン
  • カセットボンベだけでなが~く発電! アウトドアや防災に!発電機と専用ボンベユニット「BB-401」がセットで登場! 【GREENFUNDING限定セット】

  • 税込129,360円~

ボンベ1本だけで発電

携帯発電機「クレマ」は、入手・使用・保管など利便性に優れたカセットボンベを使った発電機。カートリッジ1本で約1時間弱発電できる。アウトドアや防災用途が想定されている。一般に、ガス燃料や充電式のポータブル電源は寒さに弱い。「クレマ」は気化器を温めるヒーターを内蔵し、寒い場所でも問題なく使えるという。

COセンサーで事故防止

発電の際に排出される一酸化炭素は、においがない。中毒の危険があるため、「クレマ」はCOセンサーを装備。危険な濃度になると強制停止する。

専用ユニットで発電時間を5倍に

「クレマ」にセットできるカセットボンベは通常1本だが、専用ボンベユニット「BB-401」を使えば最大5本まで増やせる。発電時間をおよそ5倍長くできる。使いたい時間に合わせて、ガス量を調整可能だ。

「クレマ」と「BB-401」はGREEN FUNDINGにてクラウドファンディング中。「クレマ」と「BB-401」セットで執筆時点では126,280円(税込)から支援購入できる。

・ ・ ・

カセットボンベだけで簡単に発電できる携帯発電機「クレマ」。もっと自由に自分らしいアウトドアを楽しんでみては?

クレマ BB-401

株式会社ショーリン

RECOMMEND

PAGE TOP