乗り物

ボタンひとつでトランスフォームする電動バイク「SHiNOBi」

電動バイクはスマートに移動できる一方で、重量があり折りたたむのが大変なことも。そんな問題を解決する電動バイクが、ボタン一つで自動折りたたみ可能な「SHiNOBi」だ。

「SHiNOBi」はMakuakeにてクラウドファンディング中。180,200円(税込)から支援購入できる。

リモコンのボタンひとつで自動展開&折りたたみ

煩わしい操作が一切必要なく、自動で折りたたんでくれるのが「SHiNOBi」の特徴だ。ボタン操作、またはリモコンによる遠隔操作で、手や洋服を汚さず展開でき乗り出すせる。

折りたたんだバイクは車のトランクやマンションの玄関先に置けるほどコンパクトになる。また、折りたたんだ状態でも手押しでスムーズに移動ができるのが魅力の一つだ。

アクセル操作不要!クルーズコントロール機能搭載

クルーズコントロールとは、アクセル操作せずに一定のスピードを維持して走行してくれる機能だ。使い方は簡単で、維持したいスピードを6秒以上保つだけ。信号のない道でハンドルを回さずに走行できるので非常に快適だ。

高性能大容量バッテリー搭載で、1回の充電で長距離走行可能

電動バイクでネックになるのがバッテリーだが、「SHiNOBi」は1回の充電で45km走行できる。

また、バッテリーは取り外し可能で、重さは約2.5kgとコンパクト。充電場所まで手軽に持ち運べそうだ。

・ ・ ・

手軽に折りたたみができ、どこにでも行けるワクワクさ。
そんな「SHiNOBi」をぜひ体感してみては?

SHiNOBi

Blue Ocean Trading

RECOMMEND

PAGE TOP