Products

スライドさせて秒で装着! LDACに対応したハイレゾ並の完全ワイヤレスイヤホン「X-BOAT PRO」

仕事やプライベートに、今やワイヤレスイヤホンはかかせない。今回は、充電ケースからサッと取り出し瞬時に装着できる高音質な完全ワイヤレスイヤホン「X-BOAT PRO」を紹介する。

現在、Kickstarterにてクラウドファンディング中。記事の執筆段階では、99ドル(約1万1千円)から入手可能。

クラウドファンディング
  • YOBYBO
  • X-BOAT PRO

  • 99ドル(約1万1千円)~

わずか1秒のクイック装着

ワイヤレスイヤホンは、蓋付きのケースに収納して充電・携帯するスタイルが一般的だが、「X-BOAT PRO」の最大の特徴は蓋のないオープンケースを採用している点。

ケースからイヤホンをスライドさせるだけでロックを解除し、その流れでサッと装着できる。メーカーは「1秒で装着できる」とうたっているが、動画を見て想像する限り、あながち嘘ではないように思える。毎日イヤホンを頻繁に使う人にとっては、このクイックな装着感がとても魅力的だろう。

スライド式のためイヤホンの落下が心配だが、マグネットが組み込まれており、しっかりと固定されている。回転させても脱落の心配はなさそうだ。

LDAC対応・圧倒的かつクリアなサウンド

ハイレゾ相当の高音質なサウンドが楽しめる

一般的なイヤホン用のオーディオコーデックはSBCコーデックが採用されており、最大ビットレートは約320Kbps。データの転送時には若干のデータ損失を伴うという。つまり品質が低下することを意味する。

それに比べて本機に採用されているコーデックのLDACは、SBCと比較して最大3倍となる約990Kbpsのデータを一貫して転送できるという。多くのデータを転送できるということは、それだけ音質に与える影響は大きい。品質の高い臨場感あるサウンドが楽しめそうだ。

表現豊かな大型のLCPダイナミックドライバー搭載

低音がしっかり効いた豊かな音質表現を可能にする、13mmのLCPダイナミックドライバーを搭載し、迫力のあるサウンドが楽しめる。

アクティブノイズキャンセリング機能搭載・心地よい音質を提供

最先端のANC(アクティブノイズキャンセリング)アルゴリズムと大型ドライバーの組み合わせにより、ノイズを低減してよりクリアな音質を実現できるという。

長時間持続する優れたスタミナ性能

快適な通信性能と電力管理に優れたBluetooth 5.2(Airoha 1565Mチップ)を内蔵しており、最大で40時間の再生時間を実現。イヤホン単体で最大5時間の連続駆動、ケースに入れて充電しながら使うとさらに35時間使用できる。

さらに、もう1ポイントの嬉しい機能。USB Type-Cポートを搭載するスマーフォンに接続して充電できるようだ。わずか20分間の接続で約5時間の動作が可能になるという。スマートフォンのバッテリー残量に余裕がある時は重宝しそうな機能だ。

IPX4の生活防水に適合

多少の水濡れに耐えられる、IPX4の防水性能を備え、スポーツや屋外での使用も安心して使用できそうだ。


・ ・ ・

片手でスライドするだけの新しい装着スタイルで、迫力のサウンド性能を兼ね備えた、完全ワイヤレスイヤホン「X-BOAT PRO」。

手軽に持ち歩いて、サッと取り出すクイック装着という新常識。自由な時間がもっと加速するワイヤレスイヤホンで、アクティブな毎日を楽しもう!

おすすめ
  • Soundcore
  • Anker Soundcore Life P3(ワイヤレス イヤホン Bluetooth 5.0)

  • 税込み8,990円
  • 【完全ワイヤレスイヤホン / Bluetooth5.0対応 / ワイヤレス充電対応/ウルトラノイズキャンセリング/外音取り込み / IPX5防水規格 / 最大35時間音楽再生 / ゲーミングモード/専用アプリ対応/通話ノイズリダクション/PSE技術基準適合】ブラック

X-BOAT PRO

YOBYBO

RECOMMEND

PAGE TOP