Products

ワンタッチで背景隠し? オンライン会議も安心な4K Webカメラ「OBSBOT Meet」

テレワーク勤務で自宅で仕事をしたり、家に籠もって趣味に没頭したりする機会が増え、Web会議やウェビナー、趣味としてのライブ配信など、日常的にWebカメラを使うことが当たり前になってきている方は多いだろう。

そんなオンライン活動をもっと快適にしてくれる、AI搭載の4K Webカメラ「OBSBOT Meet」は、ワンタッチでプラバシーを保護でき、自動で被写体を追尾して最適なビューをフォローしてくれる機能と、4K画質の高精細な描画性能を備えている。

Indiegogoにてクラウドファンディング中。4Kモデル(4K/30fps、1080p/60fps)と、フルHDモデル(1080p/60fps)の2タイプをラインナップ。記事の執筆段階では、4Kモデルは約18,000円から、フルHDモデルは約14,700円から入手可能。配送は2022年1月以降の予定。

クラウドファンディング
  • OBSBOT
  • OBSBOT Meet

  • 約18,000円~
おすすめ
  • Logicool(ロジクール)
  • ウェブカメラ C270n ブラック HD 720P ウェブカム ストリーミング 小型 シンプル設計 国内正規品 2年間メーカー保証

  • 税込み1,782円

AI搭載・快適なオンライン活動をサポート

最大の特徴はAIチップを内蔵しているため、アプリケーションを使わず、本体機能だけで背景エフェクトをかけられること。アプリの機能に依存しないため、PCに接続するだけでデバイス単体で機能する。

ワンタッチで背景をぼかす、置き替える

なんと言っても、瞬時に背景チェンジできるのが嬉しい機能。ワンタッチで、背景をシャープにぼかしてくれる。

さらに、バーチャル背景への置き換えもラクラク。

通常、これらの機能は、PC側のアプリのから何回かクリックしてようやく設定できる。「OBSBOT Meet」はボタン操作1つだから、急なミーティングの要請などで、背景がごちゃごちゃしている場合でも、焦ることなく一瞬で切り替えて、プライバシーを保護できそうだ。

高精度な動作検知

被写体の動きを正確に検出して、人物と背景の境界をしっかりと認識し、間違ったぼやけ方を防いでくれる。一般的なオンラインミーティングツールのぼかし機能よりも、人物のエッジがキレイに表現されるからシャープな印象を与えられそう。

オートフレーミング機能

ビデオ通話中、同じ画面内に途中から人が参加するようなシーンでも、自動的に人物が中央に来るようにフレームビューを調整し、焦点を合わせ続けてくれる。

カメラ本体の向きを変えなくても良いため、ウェビナーなど、複数の人がスピーカーとして出演する場合でも、スムーズに進行できてとても便利。

優れたカメラ性能

よりキレイに描写・大きいセンサーサイズ

類似製品よりも大きい1/2.8センサーを採用し、クリアな品質を実現。ズームしてもフルHD品質を維持できる。

比較動画はこちらで紹介している:https://www.youtube.com/watch?v=AUkt5g6mV6I

HDR ・オートフォーカス機能で被写体がクッキリ

室内での収録は外光の影響を受け、被写体が暗くなったり、逆に窓の部分だけ明るすぎたりと調整が難しい。「OBSBOT Meet」は、HDR機能を搭載し、明暗差の少ない適切な明るさに自動調整してくれる。

オートフォーカスの精度も高く、被写体の動きを自動追尾して、ピントをしっかりと保ってくれるため、視聴者は映像に集中できる。

柔軟性が高く、汎用的に使える

マグネット式マウントで縦置き・横置き自由自在

マグネット式で折り畳めるマウントは、本体を簡単に取り付けることができ、縦でも横でも好きなスタイルで使える。また、モニターの上にしっかりと固定できる。

他の撮影アイテムと連携できる

汎用性の高い1/4インターフェイスを搭載しており、同規格を持つ三脚などと組み合わせられる。PCとのケーブルが届く範囲であれば、三脚を伸ばした面白い角度からの映像を配信できそうだ。

・ ・ ・

ワンタッチでプラバシーを保護でき、自動で被写体を追尾して最適なビューをフォローしてくれる機能と、4K画質の高精細な描画性能を備えた「OBSBOT Meet」。

いつものオンライン活動のアイテムにプラスして、Web会議やウェビナーがもっと快適に。
シャープな印象を与えてビジネスを加速できるかも?

OBSBOT Meet

OBSBOT

RECOMMEND

PAGE TOP