毛からハンドルまで抗菌加工のハブラシ、サンスターが発売 銅を配合

Moovoo編集部
2021-09-27

サンスターグループは、同社で初めてハンドル(柄)に抗菌作用のある銅を配合した歯ブラシ「ドゥー・ガードシーユーツープラス ハブラシ」を10月6日に発売する。

水分の残りやすい歯ブラシの毛の根元部分は菌が繁殖しやすく、抗菌剤クロルヘキシジンでコーティングした抗菌毛も採用。歯ブラシ全体で抗菌加工素材を使うことで、菌の繁殖を抑えるという。


調査結果

同社の調査では歯ブラシの衛生について「非常に気になる」「気になる」と回答した人が全体の60.1%にのぼり、歯ブラシをきれいに保ちたいというニーズへの訴求をねらう。

毛の硬さはふつう・やわらかめの2種類を展開し、希望小売価格はそれぞれ550円(税込)。

こちらの記事もおすすめです

HOME

>

グッズ

>

毛からハンドルまで抗菌加工のハブラシ、サンスターが発売 銅を配合


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!