泡で出る消毒液、花王が発売 手のすみずみまで塗りやすく

Moovoo編集部
2021-09-15

花王は、泡タイプの消毒液「ビオレガード 薬用泡で出る消毒液」を10月16日に発売する。ポンプを押すと消毒液が泡状に出るため、手にとったときこぼれにくいのが特徴。手の上で泡は液状になり、そのまま塗り広げやすく、ベタつかない使用感を実現しているという。

有効成分としてベンザルコニウム塩化物を配合し、肌のウイルス・細菌に効く。420mlと700mlの2タイプのほか詰め替え用も展開。一部オンラインショップでは、9月13日より順次先行発売する。


「ビオレガード 薬用泡で出る消毒液」の使い方

花王によると、手指消毒液の使用実態調査をしたところ「使用量が少ない」「両手指全体へのすり込みがたりていない」といった課題が判明。子どもやお年寄りにも、より使いやすくなるよう「泡で出る消毒液」を開発したという。

こちらの記事もおすすめです

HOME

>

グッズ

>

泡で出る消毒液、花王が発売 手のすみずみまで塗りやすく


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!