Products

野鳥が勘違いする? 動きがリアルな超軽量の鳥型ドローン「MetaBird」

空撮やレースなど、さまざまな楽しみ方ができるドローン。今回は中でも本物の鳥が空を飛ぶように操れるドローンを紹介したい。

「MetaBird」は鳥を模したデザインの超軽量ドローン。動きも実際の鳥のようなリアルな動きを再現。操作はスマホのアプリから行うので、レジャーなどに持ち出しやすいアイテムだ。

「MetaBird」はGREEN FUNDINGにてクラウドファンディング中。11,550円(税込み)から入手可能。

本物の鳥のように


「MetaBird」は重さわずか10gと軽く、最高速度は時速20km。通信可能な範囲は、約150m(※高さ40階のビルに相当)なので、のびのびと飛ばせそうだ。

「MetaBird」はバイオミメティクスに基づいて設計されているとのこと。バイオミメティクスとは、生物の構造や機能などを観察・分析し、活用しようという生物模倣技術のこと。本体は鳥を模したデザインとなっており、羽根の動きもリアルに再現。他の鳥が本物と勘違いして近づいてくるほどリアルな作りだという。

操作は、スマホのアプリから行う。スマホを傾けて行う直感操縦モードと、一般的なコントローラーに近いジョイスティックモードの2種類から選択できる。

ただ操作にはかなりコツがいるとのことで、上手く飛ばすには羽根の微妙な調整や操縦の練習が必要だそうだ。しっかり練習してうまく飛ばせた時には大きな達成感を味わえるだろう。

・ ・ ・


動きがリアルな超軽量の鳥型ドローン「MetaBird」。鳥にしかできない動きを操作して、空も遊び場に加えてみては?

  • DJI
  • DJI MINI 2

  • 税込み79,200円
  • CHASING DORY
  • 水中ドローン

  • 税込み49,080円
CREDIT
Videographer :たなかとおる
SNS :にしまり
MetaBird

sparkycreate

RECOMMEND

PAGE TOP