Products

ボタン1つで真空パックできるコードレスフードシーラー「SEALVAC」

食材の鮮度をキープしながら保存し、収納スペースも節約するフードシーラー。
今回はその中でもキッチンだけでなく、どこでも手軽に使用できるものを紹介したい。

「SEALVAC」は本体がワイヤレスで、食材の真空パックがどこでもできるフードシーラー。従来のものより軽く持ち運びやすいため、手軽に使用できそうだ。また細かい設定は必要なく、ボタン1つで使用可能。機械が苦手な人でも簡単に扱えるだろう。

「SEALVAC」はKickstarterにてクラウドファンディング中。114ドル(約12,500円)から入手可能。

食材を賢く保存


「SEALVAC」は従来品より強力なバッテリーを採用し、コードレス化を実現。フル充電で80回真空パックできる。重さは1.2kgと比較的軽く、場所を選ばず気軽に使用できる。

開発者によると「SEALVAC」を使用すれば、食材の新鮮さの持続時間が5倍から最大10倍まで長くなるとのこと。また省スペースでにもなり、冷蔵庫のスペースを最大3倍節約できるようだ。

本体の操作はボタンで行う。通常の食品であればAUTOボタン1つを押すだけで、すぐに真空パックが完了する。またマニュアル操作で、空気の抽出の度合いを調整可能。スープなどの液体にも対応し、その場合はSEALINGボタンを押せば保存できる。食材に合わせて使い分けてほしい。

開け口部分は手が触れたり、食べ物の液が付着したりするため菌が繁殖しやすい。そのため内部にUV-Cライトを搭載しており、真空パックする時は同時に滅菌する仕組み。ただ真空パックにするだけでなく、より食品を安全に保管できそうだ。

さらに、市販のシーリングバッグに対応しているのも嬉しいポイント。食材を賢く保存できるので、キッチン周りをもっと上手に使えるだろう。

・ ・ ・


どこでも賢く食材を保存できるワイヤレスフードシーラー「SEALVAC」。食材が10倍長持ちすれば、暮らしのゆとりも10倍になるかも?

  • KitchenBoss
  • 真空ロール

  • 税込み2,350円
  • アイリスオーヤマ
  • フードシーラー

  • 税込み6,723円
CREDIT
Videographer :たなかとおる
SNS :にしまり
SEALVAC

WIHEIM TECHNOLOGY

RECOMMEND

PAGE TOP