Products

スマホで検温、手軽に持ち運べる非接触式スマート温度計「ThermoDock」

新型コロナウイルス感染症の流行で、すっかり日常に浸透した感のある非接触式温度計。今回は、スマホに挿し込んでスピーディーに検温でき、測定データを無制限に記録しておける「ThermoDock」を紹介する。

スマホに挿し込む非接触式スマート温度計

今回紹介する「ThermoDock」は、スマホに挿し込み手軽に使用できるコンパクトなアイテムだ。スマホに接続すると給電されるため、電池交換や充電などの煩わしさがなく、測定データも専用アプリに無制限に自動記録される。また、検温データはExcelファイルで転送可能で、BluetoothやLINEなどで共有できる。セルフメディケーションとしての健康管理にも便利に使えそうだ。

対象から1~8cmの距離でセンサーを向ければ1秒で計測できるので、忙しい朝の体温チェックや嫌がる小さな子供の検温にも便利だ。1秒間に100回の測定を行うという高性能センサーは、均一的な検温をするという。本体は耐衝撃性や耐久性に優れたポリカーボネートを採用。丈夫ながらも重量は15gで、ポケットに入れても気にならないだろう。

人体だけでなく、物体の温度も測れる

「ThermoDock」は、「人体モード」と「物体モード」を切り替え可能。体温を測るだけでなく、料理や赤ちゃんのミルクの温度チェックまで幅広く活躍しそうだ。
記事執筆時点で、CAMPFIREにて支援を募っており価格は3,980円~。

検温とデータ管理が簡単手軽にできる非接触式スマート温度計の登場で、ますますセルフメディケーションの意識が高まり、健康管理が楽しくなるかも?

ThermoDock

©︎afu

CREDIT
Videographer :水野 陽司
SNS/Curator :にしまり
  • dretec(ドリテック) 体温計

  • ¥4,980
  • 乳幼児から安心して使える非接触体温計。検温スピードはわずか3秒。忙しい朝やなかなかじっとしてくれない赤ちゃんや子どもでも素早く簡単に体温を測ることができます。体に負担のかからない非接触型体温計なので介護用としてもおすすめ。肌に直接触れないからわきで測るよりも簡単で、インフルエンザなどの感染症のリスクも低いです。家族で使っても衛生的に管理できます。

RECOMMEND

PAGE TOP