HOME

>

グッズ

>

高品質な「ULTORA」プロテインを摂ってみよう!特徴やラインナップを紹介!

高品質な「ULTORA」プロテインを摂ってみよう!特徴やラインナップを紹介!

記助
2021-04-30
2021-04-30

筋トレをしている方やダイエットをしている方は、筋肉の材料になるたんぱく質をカロリーを抑えて摂ることが求められます。そこで近年注目されているのが、人工甘味料・合成着色料・保存料を使わずにプロテインを製造している「ULTORA(ウルトラ)」です。

ウルトラは高品質なプロテインやBCAAなどのサプリメントを提供しており、効率良くたんぱく質やアミノ酸を摂取できるでしょう。商品のラインナップが充実しているので、自分に合ったプロテイン・サプリメントを選べます。

そこで今回は、ULTORA(ウルトラ)のプロテインについて紹介します。特徴やラインナップも紹介するので参考にしてみてください。

「ULTORA」はどんなプロテイン?

ウルトラのプロテインのラインナップ

「ULTORA」は製法にこだわっており、品質が良いプロテインのメーカーです。筋トレだけでなく、ダイエットをしている方にもおすすめなので、その特徴を押さえておくと良いでしょう。

ここからは「ULTORA」のプロテインがどのようなものか、特徴を紹介します。

人工甘味料・合成着色料・保存料を使わない製法にこだわっている

ウルトラのプロテインは人工甘味料・合成着色料・保存料を使わない製法にこだわっています。一般的なプロテインの場合、プロテインの原料特有の味や粉っぽさが課題でした。

そのため、飲みやすくするために人工甘味料で美味しさを出し、美味しそうに見えるために合成着色料を多く使っているのです。

そこで、ウルトラのプロテインは多くの人が飲み続けられる健康食を目指しており、人工甘味料・合成着色料・保存料を使わずにスッキリ飲めるテイストを追求しています。

さらに、パウダー原料はWPI(Whey Protein Isolate/分離乳清タンパク質)を50%配合しているので、たんぱく質量が多く高品質です。

※WPI:たんぱく質以外の成分の多くを除去している、高濃度なたんぱく質

プロテインの種類は大きく分けて2種類

ウルトラが提供しているプロテインの種類は大きく分けて「ホエイダイエットプロテイン」と「スローダイエットプロテイン」の2つです。ホエイダイエットプロテインはたんぱく質を素早く吸収できるので、トレーニング後などに適しています。

それに対してスローダイエットプロテインは、吸収の早いホエイプロテインと吸収が遅いカゼインプロテインをブレンドし、さらに食物繊維を加えることで腹持ちを良くしています。日常的なたんぱく質補給だけでなく、減量中でも空腹感を抑えられるでしょう。

このように、ウルトラでは筋トレをしている人だけでなく、ダイエットをしている人にも向いています。また、従来のカゼインプロテインは粉っぽい味わいになりがちでしたが、独自のレシピにより違和感がなく、マイルドでスッキリとしたテイストに仕上がっています。

BCAAやEAAなどの商品も充実

理想的な肉体を手に入れるためには、たんぱく質だけでなくBCAAやEAAなどのサプリメントを利用するのがおすすめです。ウルトラではプロテインだけでなく、このようなサプリメントも充実しているので、効率良くボディメイクを行えるでしょう。

特にBCAAやEAAはスポーツのパフォーマンス向上に良い影響を与える効果も期待できるため、普段から運動をしている方にもおすすめです。

「ULTORA」プロテインのラインナップ

ウルトラでは2種類のプロテインと2種類のサプリメントを提供しています。それぞれの特徴を抑えて自分にピッタリなものを選びましょう。

ここからはウルトラのプロテインのラインナップを紹介します。

  • スローダイエットプロテイン
  • ホエイダイエットプロテインプレミアム
  • BCAA ザ・ブースト
  • EAA ジ・アクセル
おすすめ①
  • ULTORA
  • スローダイエットプロテイン

  • 税込み4,190円
  • 通常よりも吸収が遅い成分で腹持ちが良いプロテイン!

  • ホエイプロテインとカゼインプロテインを独自の割合で混合することで、ゆっくりと時間をかけて体に吸収される成分構成になっています。

吸収が遅い成分(カゼイン+食物繊維)を配合することで腹持ちが良くなり、食欲を抑える効果が期待できます。また、たんぱく質をゆっくり時間をかけて持続的に補給できるので、筋肉の分解が気になる方にもおすすめです。

そのため、就寝前のたんぱく質補給やダイエット中の間食に適しています。

1食で20g以上のたんぱく質を摂れるだけでなく、体に不可欠なビタミンB群を7種配合(ビタミンC・ナイアシン・パントテン酸・ビタミンB6・ビタミンB2・ビタミンB1・ビタミンB12)しているのも魅力です。

食べ物に含まれるたんぱく質と、アミノ酸がバランス良く含まれているかの指標である「アミノ酸スコア」は100であり、良質なたんぱく質を補給できるでしょう。

従来のカゼインプロテインは、粉っぽい口当たりになりやすいですが、ホエイプロテインを絶妙なバランスでブレンドすることで違和感のないマイルドかつスッキリとしたテイストを実現しています。

◎フレーバー

  • ブルーベリー
  • カフェラテ
  • 黒ゴマきなこ
【栄養成分表示】1食(30g)当たり ※ブルーベリー風味(内容量:1000g)
エネルギー 111kcal
たんぱく質 20.6g
脂質 1.2g
炭水化物 4.9g
ビタミンC 27mg
ナイアシン 6mg
パントテン酸 3.5mg
V.B6 0.8mg
V.B2 0.8mg
V.B1 0.7mg
V.B12 2.7μg
おすすめ②
  • ULTORA
  • ホエイダイエットプロテインプレミアム

  • 税込み4,082円
  • 早朝・就寝前・トレーニング後などシーンを選ばずに飲みやすいホエイプロテイン!

  • さらりとしたのど越しとさっぱりとクセのない味を追求した飲みやすいプロテインです。高品質なたんぱく質を含んでいますが、溶けやすく摂りやすいことも魅力。

ホエイプロテインにも体に不可欠なビタミンB群を7種配合しており、体内の代謝をスムーズにする役割があります。また、アミノ酸スコア100であり、良質なたんぱく質を手軽に摂れるでしょう。

ウエイトコントロールをする方であれば、1日に2~3回程度、起床後・小腹が空いた時・トレーニング後に飲むのがおすすめです。

◎フレーバー

  • チョコレート
  • 抹茶ラテ
  • ココナッツチョコレート
【栄養成分表示】1食(30g)当たり ※チョコレート風味(内容量:1000g)
エネルギー 117kcal
たんぱく質 22.6g
脂質 1.5g
炭水化物 3.1g
ビタミンC 27mg
ナイアシン 6mg
パントテン酸 3.5mg
V.B6 0.8mg
V.B2 0.8mg
V.B1 0.7mg
V.B12 2.7μg
おすすめ③
  • ULTORA
  • BCAA ザ・ブースト

  • 税込み4,633円
  • スタミナ・集中力をサポートする高品質なBCAAパウダー

  • 人工甘味料を使わずに安全な国内産にこだわって開発を進めた高品質なBCAAです。カロリーがほぼゼロの希少糖を使用しているため、体重が気になる方でも使いやすいでしょう。

BCAAは「Branched Chain Amino Acid」の略で、筋肉の構築をポートし、運動のエネルギーになる効果があるアミノ酸です。トレーニングを行う人やスポーツ選手にとってスタミナ・集中力を助けるサプリメントとして、定番になりつつあるでしょう。

さらに、BCAA ザ・ブーストには素早く吸収されるエネルギー源である「マルトデキストリン」が配合されているため、トレーニング中のエネルギー補給にも適しています。

日頃から摂取することで、トレーニングの効率を高める効果があり、細かく摂取することにより、代謝の維持や筋分解を抑える効果も期待できます。スッキリとした味わいなのでトレーニング中でも手軽に摂りやすいでしょう。

◎フレーバー

  • ブラッドオレンジ
  • レモン
  • マスカット
  • ピーチ
  • マンゴー
【栄養成分表示】1食(12.5g)当たり ※ブラッドオレンジ風味(内容量:500g)
エネルギー 40.8kcal
たんぱく質 5.5g
脂質 0.3g
炭水化物 6.2g
バリン 1375mg
ロイシン 2750mg
イソロイシン 1375mg
おすすめ④
  • ULTORA
  • EAA ジ・アクセル

  • 税込み5,065円
  • トレーニング前後にアミノ酸をカバーできるおすすめのサプリメント!

  • BCAAと同じように基礎代謝を上げ、運動パフォーマンスUPを図れるアミノ酸。プロテインと併せて摂ることで相乗効果が期待できます。

EAAは「Essential Amino Acids」のことで、必須アミノ酸をバランス良く摂取できます。基礎代謝や運動パフォーマンスを上げる効果だけでなく、神経伝達物質の生成も高め、集中力UPの効果も期待できるサプリメントです。

EAA特有の苦味を抑えておりトレーニング中でも飲みやすいスッキリとした味わいなので、積極的に摂りやすいでしょう。BCAAと同じように国内産にこだわり安全性にこだわって、国内最高峰の品質のEAAに仕上がっています。

◎フレーバー

  • アセロラ
  • アップルサワー
  • ソルティッドライチ
【栄養成分表示】1食(12.5g)当たり ※アセロラ風味(内容量:500g)
エネルギー 42.6kcal
たんぱく質 5.5g
脂質 0.3g
炭水化物 6.6g
ロイシン 1375mg
リジン 852.5mg
バリン 687.5mg
イソロイシン 687.5mg
スレオニン 660mg
フェニルアラニン 660mg
メチオニン 302.5mg
ヒスチジン 165mg
トリプトファン 110mg

ULTORAはどんな時に摂ればよい?

ウルトラのプロテインのラインナップ

ウルトラのプロテインは商品によって適した摂取タイミングが異なるので、自分に合ったタイミングを押さえておきましょう。最適なタイミングで摂ることで、効果を最大限実感できます。

ここからはウルトラのプロテインを摂るタイミングを紹介します。

スローダイエットプロテインの摂取タイミング

「スローダイエットプロテイン」は吸収が遅く腹持ちが良いため、ベストな摂取タイミングは「就寝前」と「小腹が空いたとき」です。就寝中は食事と食事との間隔が長くなってしまうため、起床するときに体内(血中)のたんぱく質は枯渇気味になります。

体内(血中)のたんぱく質は枯渇気味になると、筋肉を分解してアミノ酸を生み出そうとするため、筋肉が落ちる可能性があります。そこで、就寝前に腹持ちが良いスローダイエットプロテインを摂ることで、たんぱく質の枯渇を防げます。

小腹が空いたときも、腹持ちが良いためカロリーを抑えながら無駄な間食を控えるのに役立ちます。また、置き換えダイエットをする場合は朝食の代わりにすると良いでしょう。

ホエイダイエットプロテインプレミアムの摂取タイミング

ホエイダイエットプロテインプレミアムは吸収されやすいホエイたんぱく質を多く含んでいるので、トレーニングの後に飲むのがおすすめです。他にも低カロリーで高たんぱくな食品であるので、小腹が空いたときの間食の代わりとして摂るのも良いでしょう。

筋トレをしている方であれば、筋肉の材料であるたんぱく質をできるだけ多く摂る必要があるので、たんぱく質が不足していると感じたときに摂るのもおすすめです。

BCAA・EAAの摂取タイミング

BCAA・EAAはトレーニング・運動の前や最中に摂るのがおすすめです。運動する前や最中に摂ることで、吸収されて運動中に効果が発揮されやすくなります。

また、普段から運動している方や筋トレをしている方であれば、飲料水の代わりに飲むことで筋分解を防いだり代謝を維持したりできます。

ULTORAを摂るときの注意点

ウルトラのプロテインのラインナップ

ウルトラのプロテインを摂るときには、摂り方に注意する必要があります。ここからはウルトラのプロテインを摂るときの注意点を紹介します。

一度に摂れるたんぱく質の量が決まっている

筋トレをしている方はたんぱく質をできるだけ多く摂る必要があるため、一度の多くのたんぱく質を摂ろうとする方もいます。しかし、人間の体が一度に消化・吸収できるたんぱく質の量には限度があり、その限度を超えると消化されずに体外へ排出されてしまいます。

人の体が一度に摂れるたんぱく質の量は20g~35gほどと言われており、ウルトラのプロテインは1食20.6g~22.6gです。そのため、ウルトラのプロテインを摂るときは、一度に2食以上摂らないようにしましょう。

牛乳で溶かす場合はカロリーの摂り過ぎに注意する

ダイエットをしている方であれば無駄なカロリー摂取は控える必要があります。ウルトラのプロテインは水・牛乳で溶かすことで美味しくいただけますが、牛乳で溶かす場合はカロリーの摂り過ぎに注意しましょう。

文部科学省の食品データベースによると、コップ一杯(200ml)の牛乳のカロリーは122kcalです。もし仮に、1日に3回牛乳で溶かしたプロテインを摂ると、水で溶かしたときと比べて366kcal多くなってしまいます。

毎日続けると1週間で2,562kcal、1ヶ月で10,980kcalも増えてしまうので注意しましょう。

まとめ

ウルトラのプロテインは人工甘味料・合成着色料・保存料を使わない製法にこだわっており、安心して摂り続けられるプロテインです。たんぱく質だけでなくビタミン類が多く含まれており、筋トレをしている方やダイエットをしている方におすすめです。

プロテインの種類にはスローダイエットプロテイン・ホエイダイエットプロテインプレミアムの2種類があり、それぞれ筋トレをしている方・ダイエットをしている方に適しているでしょう。

自分に合ったプロテインを選んで、運動パフォーマンスの向上やダイエットに役立ててみてください。

筋トレ大好きマルチライター
記助
大学時代、陸上競技部の副キャプテンを務め、スポーツクラブで働いた経験もあるのでフィットネス関連の話題が得意です。執筆歴は約6年でフィットネス以外にも、さまざまなジャンルにて執筆しています。今までの経験を活かして、価値ある情報を提供できたらと思います。自己ベストは5000m14分58秒、ベンチプレスは100kg。ライティング事業を手がける5リッチ合同会社の専業ライター。


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!