Products

録音からAI自動文字起こし、翻訳までこなす! スマホで使える1台4役の議事録作成ツール「Langogo Mini」

会議についてまわる文書作成の業務「議事録」。発言内容をまとめるだけ簡単なお仕事かと思いきや……、なぜか録音がうまくできていないこともあるし、文字起こしには意外と労力がかかる。内容をまとめるのも一苦労。議事録作成は、実は思ったより大変な作業だ。

そんな議事録作成を録音から文字起こしまでトータルで効率化してくれるのが、AI搭載の議事録作成ツール「Langogo Mini」。スマホに取り付けるだけですぐ使える手軽さも魅力だ。

外国語を使った会議の文字起こしもできる

「Langogo Mini」は、スマホに接続するだけで使える小型ICレコーダー。以下4つの機能をこれ1台でまかなえる。

  • 録音
  • AI自動文字起こし
  • 議事録の編集・共有
  • 翻訳

単一指向性のマイクを2つ搭載し、周囲が騒がしくても発言者の音声をしっかり録音可能。さらに最大9mの距離と130度の範囲から集音できる性能があり、広い会議室でも音声を着実に拾える。

拾った音声は、リアルタイムでAIによる自動文字起こしが行われる。もちろんあとからPCやスマホで簡単に編集可能。会議室のホワイトボードの写真なども挿入でき、見やすい議事録が簡単にできあがる。

さらに英語・中国語など104の言語を翻訳と文字起こしでき、グローバルな会議でも活躍する。言語ごとにAI音声認識エンジンを使い分けることで、高精度な自動文字起こしを実現しているという。

またスマホに装着するだけで使える仕様のおかげで、充電やペアリングなどの手間は不要。Bluetoothではなく物理的に接続するので、電波干渉などに左右されずしっかり動作する安定感もある。

Type-CとLightningの2種類が用意されており、AndroidスマホからiPhoneまでデバイスに合わせて接続できる。特にLightningはMFi認証を取得しており、Apple製品との接続性も問題ない。

現在Makuakeにてクラウドファンディング中。8,400円(税込)から手に入る。2021年6月末までにお届け予定。

・ ・ ・

大変だった議事録作成は、AIで自動化する時代かも?

Langogo Mini

Langogo Japan

  • LERANDA MINITALK T8

  • ¥15,999
  • LERANDA Minitalk T8】「ミニトーク T8」は英語と中国語の方言含めて106言語に対応し、世界中に203ヵ国で使用されている通訳機です。 (ご注意)ミニトークの保証はミニトーク専門ショップ以外から非正規販売店でご購入された場合は製品保証対象外となります。

  • FREESAY 翻訳機

  • ¥7,900
  • 【26言語対応】言語の違いはもはや「壁」ではありません。話した言葉を26の言語に翻訳! 対応言語:英語は勿論、日本語、中国語、韓国語、スペイン語、フランス語、ドイツ語、ポルトガル語、タイ語、ロシア語、イタリア語など26言語対応。

CREDIT
Videographer/Writer :わたなべゆう

RECOMMEND

PAGE TOP