Products

UV-Cライトで自らを除菌するマスク。いつでも清潔に使える「purME Air」

繰り返し使えるマスクは衛生面が気になるところ。とはいえ手洗いは面倒だし、洗濯機で洗うのは衛生面で不安が残る、という人は多いのでは?

「purME Air」はUV-Cライトを内蔵し、自らを殺菌するマスク。スイッチをONにするだけで、毎日清潔なマスクを着用できる。

空気ろ過機能もあり、運動時にも最適

「purME Air」はUV-Cライトを照射でき、5分ほどでバクテリア・ウイルス・微生物・臭いなどを取り除いてくれるという。

日々のメンテナンスがとにかく手軽。毎日定期的に除菌できるため、精神的にも安心感がある。

また「purME Air」は2つのファンも搭載。空気の流れを作り、フィルターでろ過した空気を着用者に届けてくれる。大気汚染物質・バクテリア・ウイルス・アレルゲンなどから身を守れるとしている。

ファンの速度は3段階で調整でき、一度の充電で6〜8時間駆動する。駆動音は50db未満と比較的静か。

ファンが2つも付いていると重くて顔に負担がかかりそうに見えるかもしれないが、「purME Air」は重量80gとかなり軽い。運動中にも装着できる重量だ。

そのうえファンのおかげで呼吸しやすく、ますます運動に最適。

後頭部と首元で支える形状なので、長時間の装着や運動時の使用でも耳は痛くならない。イヤホンやヘッドホン、メガネとの相性も良さそうだ。

現在Indiegogoにてクラウドファンディング中。539香港ドル(約7,600円)から手に入る。2021年7月より発送予定。

・ ・ ・

便利なセルフ殺菌機能のほか、軽さや付け心地にも配慮したマスク。使い勝手が良く、不繊維や布マスクに取って代わるかも?

purME Air

purME

CREDIT
Videographer/Writer :わたなべゆう
SNS/Curator :にしまり

RECOMMEND

PAGE TOP