iPhone・iPad向けSDカードリーダーおすすめ13選 反応しないときの対処法も紹介

Moovoo編集部
最終更新日: 2024-07-16

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がMoovooに還元されることがあります。

facebook xPost lineLINE copyCopy

「カメラで撮影した動画や画像データをiPhoneやiPadに保存してバックアップを取りたい」
「撮影データをiPhoneやiPadの画面で見て、SNSに投稿したい」
「iPhoneやiPadに保存したデータをSDカードに移したい」


そうした思いに応えてくれるのが、SDカードリーダーです。

iPhoneやiPadに接続して利用できる製品を選ぶには、端子(コネクタ)の形状や、Apple製品との互換性が認められている「MFi認証品」を確認することが肝心です。

この記事では、iPhone・iPad向けのSDカードリーダーの選び方やおすすめ人気商品を紹介します。ぜひ参考にしてください。

PR

Jackery Japan

  • Jackery(ジャクリ)
  • Jackery Solar Generator 1000 New 1070Wh

  • Jackeryよりポータブル電源の新モデルが登場!


SDカードリーダーがあれば、iPhoneやiPadの大事なデータをSDカードに移すことも可能

Photo by iStock

iPhone・iPadには、あらかじめ定められたストレージ容量がありますが、これはデータが日々増えるに従い、保存できるデータ容量の残りが減っていきます。写真や動画のほかにも、アプリや音楽、電子書籍など保存するデータが多いほど、残りのデータ容量が気になります。

本体の保存容量を十分に確保するためには、不要なデータを削除するか、外部の保存先に移す必要があります。ただし移すデータが大きいほど時間がかかり、また、オンライン上にあるクラウドサービスにアップすると、使える通信量を圧迫する場合があります。

そこで便利なのが、低価格で大容量のデータを保存できるSDカードです。しかし、iPhone・iPadにはSDカードを挿入できるスロットがないため、SDカードリーダーが必要になるのです。

iPhone・iPad向けSDカードリーダーの選び方

iPhoneとiPad用のSDカードリーダーを選ぶには、下記の点に注意してください。

「MFi認証品」をチェック

「MFi認証」とは「Made for iPod/iPhone/iPad」を意味するApple社のライセンスのことで、iPhoneやiPadと互換性がある事を証明したものです。今後OSがアップデートされても引き続き安定して使えます。

「非・MFi認証品」でも読み込みは可能ですが、アップデートに対応していない事が多く、突然使えなくなる可能性があります。出来るだけライセンス品を選びましょう。

手持ちのSDカードに対応しているか

SDカードとmicroSDカードの写真

二つ目は、SDカードの種類です。SDカードには、通常のSDカードとサイズの小さなmicroSDカードの2種類があります。リーダーが対応しているサイズを間違えないようにしましょう。

最近は、microSDカードでもSDカードサイズに出来るケース付きのものがあるので、どちらのサイズでも問題なく使えることが多いです。ちなみに、使っていないケースは紛失しやすいので、しっかり保管しておきましょう。

なお、SDカードをmicroSDカードに変換することは出来ないので注意してください。

コネクタ形状に注意

IPhoneのコネクタ形状の写真

iPhoneやiPadが外部アクセサリと接続するコネクタは、機種やバージョンによって異なります。

一部の旧モデルでは「Lightning」という端子が使われていますが、現行のiPhone・iPadでは「USB Type-C」が使われています。

この2つは差し込み口の外観が似ていますが、互換性はありません。誤ったSDカードリーダーを購入すると接続できないので、必ず自分が使っている機種の差し込み口をチェックしてください。

有線接続と無線接続

接続方法には、コネクタを使って物理的に有線接続する方法と無線接続の2種類があります。コスト的には有線接続の方が安いですが、ケーブルがかさばりますしコネクタ形状に左右されます。

これに対して無線接続なら、ケーブル不要なことはもちろん、コネクタ形状に左右されません。LightningやUSB Type-Cの差し込み口がないPCでも使えます。

また無線接続の場合、モバイルバッテリーやWi-Fiルーター機能などを兼ねたものが多いのも特徴です。

専用アプリの利便性

SDカードリーダーには、専用アプリが付属しているものが多いです。これは同期の速度アップや効率的な写真等の整理に使いますが、その使い勝手にも注目です。

iOSの写真アプリ以上に便利ならそれだけでも選ぶ価値はあると言えます。ただし定期的にアップデートされているものを選んでください。iOSのアップデートに対応していないと使えなくなる可能性があります。

また編集ソフトが付属しているのなら、デジカメなどで使われている高画質なRAW形式に対応しているものがあると便利です。

iPhone・iPadで使えるSDカードリーダー、人気メーカーの売れ筋商品

女性顔イラスト(検証コメント用)

Moovoo編集部

ECサイトなどで売れ行き好調な人気メーカーのSDカードリーダーの中から、iPhone・iPadで使えるモデルを厳選して紹介します。

USB-C搭載モデル

PICK UP①
  • フリーダム
  • カードリーダー・ライター FCR-UC4SDBK

  • 税込み1,380円(楽天市場)
  • USB Type-CとUSB 3.0の2in1コネクタ

  • USB Type-CとUSB 3.0の2in1コネクタを搭載しており、幅広いデバイスに対応します。最大5Gbpsの高速データ転送対応で、大容量データの転送もスムーズです。

    SDカードとmicroSDカードの両方を同時に使用できる2スロット設計で、写真や動画の読み書きが簡単に行えます。

PICK UP②
  • バッファロー
  • USB3.2 Type-C接続カードリーダー BSCR115U3CBK

  • 税込み2,878円(Amazon)
  • アダプターなしでmicroSDが使える

  • USB 3.2 Gen 1対応で、最大5Gbpsの高速データ転送が可能。SD/microSDカードに対応し、2つのスロットを搭載しています。

    microSDカードはアダプターなしで直接挿入可能。Windows、Mac、Chromebook、PlayStation 5などのUSB Type-C搭載デバイスに対応しており、幅広い機器で使用できます。

PICK UP③
  • サンワサプライ
  • Type-Cカードリーダー ADR-3TCML41BK

  • 税込み3,219円(楽天市場)
  • ケーブル収納タイプで持ち運びやすい

  • SD/microSD/コンパクトフラッシュの読み込みに対応しており、最大312MB/sのデータ転送が可能です。ケーブル収納タイプで持ち運びもラクラク。

    プラグアンドプレイ機能対応で接続するだけで即座に使用できます。

PICK UP④
  • Anker
  • USB-C 2-in-1カードリーダー A83700A2

  • 税込み1,490円(Amazon)
  • USB-CとUSB-Aの2-in-1コネクタ

  • USB-CとUSB-Aの2-in-1コネクタを搭載しており、様々なデバイスで利用可能です。

    SDカードとmicroSDカードの両方をサポートし、2つのスロットを備えているため、データのバックアップや管理が簡単です。

PICK UP⑤
  • エレコム
  • USB Type-C&USB-A両対応 直挿しタイプ MR3C-D207BK/EC

  • 税込み1,749円(Amazon)
  • ケーブルレスで手軽に携帯できる

  • USB Type-CとUSB-Aの両方に対応しており、大容量のSDXCや高速なUHS-IIにも対応しています。

    ゴミやホコリの浸入を防ぐキャップや、アクセスランプなどの機能も充実しており、使い勝手が良いです。

PICK UP⑥
  • MIYOSHI
  • Type-CタイプSDカードリーダー USR-CSD1/DS

  • 税込み1,756円(Amazon)
  • SDカードとmicroSDの同時使用が可能

  • 2スロット搭載で、SDカードとmicroSDカードの同時使用ができます。

    放熱性に優れたアルミニウム素材を使用し、耐久性と高級感を兼ね備えています。最大1TBまでの大容量SDXC/microSDXCカードにも対応しており、写真や動画の転送がスムーズに行えます。

PICK UP⑦
  • フリーダム
  • カードリーダー ライター FCR-CC41SDUCGY

  • 税込み4,280円(楽天市場)
  • プラグアンドプレイですぐに使える

  • SDカード、microSDカード、CFカード、MSカードに対応した4in1カードリーダーです。

    コンパクトなデザインで持ち運びやすく、ドライバーインストール不要ですぐに使用を開始できる点も魅力です。

PICK UP⑧
  • サンワサプライ(Sanwa Supply)
  • 超小型Type-C microSDカードリーダー ADR-3TCMS10

  • 税込み1,100円(Amazon)
  • 1スロット設計のシンプル操作

  • 超小型の製品です。USB Type-Cに対応しており、Windows、Mac、iPadOS、Android、Chrome OSなど幅広いデバイスで使用可能。microSDXCカードを含む最大1TBの容量に対応しています。

    アダプタなしでmicroSDXCやmicroSDHCを直接読み取ることができ、1スロット設計でシンプルな操作性が特徴です。RoHS指令に準拠し、環境にも配慮されています。

Lightning搭載モデル

PICK UP⑨
  • Apple
  • Lightning-SDカードカメラリーダー MJYT2AM/A

  • 税込み4,606円(Amazon)
  • Apple純正品の安心感

  • 純正品はやや高額ですが、相性問題が発生しないという点において非常に心強いといえます。

    SDカードを差し込むと自動的に写真アプリが開いて整理されますし、iCloudフォトライブラリでクラウドにバックアップするのも簡単です。純正品にこだわる方におすすめです。

PICK UP⑩
  • ロジテック
  • microSD専用 Type-C ライトニング カードリーダー LMR-MB16WH

  • 税込み8,200円(Amazon)
  • 3種類のコネクタでデータ共有が簡単

  • 付属のアプリ「EXtorageLink」で簡単バックアップ!MFi認証商品なので安心です。

    付属コネクタなど基本スペックは同じですが、読み込めるメディアがmicroSDカードのみとなっています。その分価格が安めなので、microSDカードを使っている人ならこちらがおすすめです。

Wi-Fi対応モデル

PICK UP⑪
  • パナソニック
  • Wi-Fi SDカードリーダーライター BN-SDWBP3

  • 税込み5,500円(Amazon)
  • SDカードリーダー機能に特化した無線式

  • microSDカード・SDカードの両方に対応。コンパクトな名刺サイズで、データ共有におすすめです。

編集部では他にも以下の商品を購入して使ってみました

PICK UP⑫
  • Maktar
  • SDカードリーダー Qubii Duo

  • 税込み8,980円(Amazon)
  • 充電しながらバックアップが取れる!

  • アプリのロック機能だけでなく、microSDロック機能も搭載。大切なデータの保存にぴったりのアイテムです。USB Type-Cバージョンも販売中です。

無料アプリをダウンロードし、microSDカードを挿入して充電するだけでスマートフォンの画像や動画、連絡先のバックアップが可能。iPhoneとAndroid間でのデータ転送にも対応しています。

細かな設定は必要なく、2回目以降のバックアップでは新しく追加された項目だけをバックアップ。コンパクトで、使いやすいアイテムでした。

PICK UP⑬
  • PhotoFast
  • SDカードリーダー搭載の外部ストレージ CR-8710+

  • 税込み7,158円(楽天市場)
  • カメラからiOSデバイスへのデータ移動に最適!

  • コンパクトサイズで持ち運びに最適なiOSデバイス専用SDカードリーダー。いつでもどこでもすぐにデータを転送できます。

とてもコンパクトなので持ち運びに最適。カメラで撮った写真をすぐにiPhoneやiPadに転送したい時に役立つアイテムです。デジタル一眼レフカメラの各種画像や動画データ形式に対応しています

専用アプリを使えば、SDカードにiPhoneのバックアップを取ることも可能。写真・カレンダー・連絡先だけでなく、InstagramやTumblr、DropBoxやGoogleDriveのバックアップにも対応しているのは嬉しいポイントです。

人気サイトの売れ筋ランキングはこちら

SDカードリーダーが反応しない場合の対処法は?

Photo by iStock

SDカードリーダーをiPhoneやiPadに接続しても反応しない場合は、こちらを試してみてください。

SDカード・端末・リーダーのどれに問題があるか見極める

まずは、どこで問題が起こっているかを特定するために、SDカードを他の端末に差し込んで読み取れるか試してみましょう。

SDカードを他の機器に差し込んで読み取れれば、リーダーとiPhoneのどちらかに問題があることが分かります。

SDカード自体に問題がある場合

他の端末でもSDカードが読み込めないのであれば、SDカード自体に問題がある可能性が高いです。このような場合は、別のSDカードを用意して試してみましょう。

水濡れ・水没などしていると内部でショートして壊れている可能性がありますし、静電気でデータが飛んでいる可能性もありえます。

リーダー・端末側に問題がある場合

SDカードを他の端末で読み込めた場合は、リーダー・端末のどちらか、あるいは両方に問題がある可能性があります。

まず設定からOSのアップデートをしてください。リーダーのアプリを使用している場合は、同様に最新版へアップデートします。

それでもダメな場合は、いったん機器を取り外して再起動してください。

商品によっては、購入した時点でOSのアップデートに付いていけなくなっていて使えないというケースもあり得るので仕様をチェックしてください。

またライセンス品であっても、iOSのアップデートに伴い一時的に使えなくなる事があります。この場合は、次回のアップデートで修正されるのを期待しましょう。

こちらの記事もどうぞ


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    XでMoovooをフォロー!