Products

動きのある動画撮影を!AIを搭載した手のひらサイズの自動ジンバルロボット「Smart Shooting」

スマホのカメラ性能が向上し、様々なアプリで加工でき、自撮りやWEB配信、ビジネス用の動画撮影など、誰もがYouTubeやSNS上で気軽に動画投稿するようになった昨今。
そんな時に、動画がブレる、自撮り棒だと限られたアングル、ポーズでしか撮影できない、いろいろな補助器具があるけど、かさばったり重かったり使用が難しかったりなど、映像のクオリティに悩む人も多いのではないだろうか。
「Smart Shooting」はコンパクトながらこれらの悩みを解決し、スマホ撮影のレベル、動画の表現を一気に引き上げる。

AI技術で最適な動画を制作

動画の最適な構図を切り出してくれるAI技術が搭載されているので、初心者でも表現豊かなプロ並みの動画が撮影できる。
360°自動で追尾するオブジェクトトラッキングシステムを内蔵しているので、なめらかかつダイナミックな動きのある映像を撮ることができ、動画のクオリティが一気に引き上がる。
移動しながら料理をしたり、ダンスや歌など、動きのあるWEB配信にも最適。

スマホと接続して誰でも簡単に動画撮影

手のひらサイズでわずか185gかつ、従来のジンバルのようなカメラの設定やアプリとの連携が一切必要ないので、いつでもどこでもすぐに撮影でき、普段使い慣れているアプリや機能・効果をそのまま使える。
リモコンとデバイスをBluetooth接続すれば、デバイスから離れた場所での撮影コントロールも可能。
自動トラッキング機能搭載なので、被写体に合わせてスマホの位置や角度を変えたい時に、離れた場所からスマホの場所まで戻ってくる手間も必要なし。


現在国内のクラウドファンディングサイト「GREEN FUNDING」にて7,848円からプロジェクトの支援を募集中で、2021年3月上旬に発送予定だ。

ーーー

一人ではなかなか難しかった動画撮影も、よりハイクオリティにすることができるはず!

Smart Shooting

株式会社SUNONE

CREDIT
Videographer/Writer :竹下紘平

RECOMMEND

PAGE TOP