Products

お尻、快適すぎっ! フワフワでモコモコな自転車サドルカバー「Cyclemate」

過去の人気記事を再投稿中!

このボコボコした自転車のサドル、実は座るとフワフワで抜群のフィット感。こんなも柔らかいと、もしかして座ると破裂するんじゃ? そんな心配は無用です。

「Cyclemate」は、弾力のある空気のクッションでサイクリングのどんな衝撃も吸収してくれるというサドルカバー。

空気のクッションで快適なサイクリング

抜群のフィット感でサイクリングをサポートしてくれるアイテム。自転車のサドルに取り付けるタイプの空気のクッション。わずか卵1個分程の重さなので、パーツの重さが気になる自転車好きも満足の軽量感。手軽に膨らまして、お気に入りの愛車に取り付けると、空気のクッションに座っている感覚でサイクリングがもっと楽しくなりそう。

驚きの衝撃吸収率

Cyclemateは、ライダーにかかる自転車からの衝撃を最大45%もカット!でこぼこ道や道路の段差、地面から受ける衝撃を吸収してくれるショックアブゾーバーの役割を果たしてくれる。普段ボコボコした道も自転車でおかまいなしの筆者には衝撃的な数字だ。衝撃を吸収してくれるので、長い距離のサイクリングでも、デリケートな部分へかかる負担がとっても軽くなりそう。

サドルと接する裏の生地はシリコンと滑り止め加工が施されているので。サイクリング中にもズレてしまうこともない。安定した乗り心地をキープしてくれる。この滑り止めの構造も身体への衝撃吸収に一役買っている。

通気性も抜群

Cyclemateの独特な見た目にも注目するところ。でこぼこしたクッションの隙間は空気の通り道になって、通気性も抜群で、衝撃吸収と合わせて、サイクリングで汗ばんでしまうサドル周りの通気性もバッチリ。

取り外しやメンテも楽々

サッと取り付け

Cyclemateの取り付けは、空気を脹ませて、サドルを包みこんでしまえば、あとは留め具を閉めるだけ。わずかな時間でサイクリングの準備は万端。もちろん、取り外しも簡単。空気を抜いて、折りたたんでしまえば、カバンの隙間にも詰め込めそうなくらいにコンパクトに!

サドルをいつも清潔に

殺菌仕様や抗菌加工が施されているので、匂いや汚れ対策もバッチリ。もし、汚れが気になるときには、洗濯してしまおう。

「Cyclemate」で快適なサイクリングを!

現在、CyclemateはKickstarterでクラウドファンディングを実施中。リターンは1つあたり19ドル(約2000円)から受け取れる。青、オレンジ、黒、グレーの4色から、お気に入りの自転車にぴったりの色を選ぼう。自転車によって2サイズが用意されている。

発送は2021年の1月から世界各国の支援者に開始される予定。

・・・

まるでフワフワの空気の上に座っている気分で、サイクリングがもっと楽しみになりそう。

Cyclemate

Cyclemate

CREDIT
Videographer/Writer :Shinto
SNS/Curator :にしまり

RECOMMEND

PAGE TOP