Products

冷暖房がウェアラブルに!?温も冷も持ち運べるストラップ型デバイス「POLAR SEAL GEMM」

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がbouncyに還元されることがあります。


過去の人気記事を再投稿中!

香港のスタートアップが開発し、このほど日本でもクラウドファディングを成功させた「POLAR SEAL GEMM」。加温機能と冷却機能を併せ持つ、新しいタイプのウェアラブルデバイスだ。

温冷プレートで首の後ろ側から加温・冷却

「POLAR SEAL GEMM」は、一見すると普通のネックストラップだが、最新の熱電半導体を組み込んだネックモジュールを搭載。ネックモジュールの温冷プレートが首の後ろに密着し、熱くなったり冷たくなったりすることで、体を効率的に温めたり冷やしたりできるのだ。

温・冷はストラップに吊り下がっているコントロールモジュールで切り替えられ、ヒートモードは最高42℃、クールモードは最低10℃、それぞれ3段階で調整可能。寒い冬から暑い夏まで1年中使えるのが嬉しい。

コンパクト&ステルスモード付きでビジネスシーンでも使える

重量140gと軽く、6 x 4.8 x 2cmのコンパクトサイズで服の下でもつけられる。また、通常は使用中は電源ボタンが点灯するが、ステルスモードを使えば電源ボタンは光らないため、ビジネスシーンでも使いやすい。

ネックモジュールとコントロールモジュールをつなぐケーブルは磁気コネクターで、つけ外しが簡単。使わないときは外しておくと収納も省スペースだ。

付属のUSBケーブルで充電でき、フル充電すると連続約7時間の使用が可能。カラーバリエーションはブラック、ホワイト、ピンク、ブルーの4色を提供している。

「POLAR SEAL GEMM」は、現在公式サイトから40%オフの239ドル(約24,900円)で購入可能。

・ ・ ・

この冬ゲットすれば、もうマフラーはいらないかも?

POLAR SEAL GEMM

FILLONY Limited

CREDIT
Videographer :フィリピン下鳥
SNS :にしまり
Curator :kaho.miyazaki

RECOMMEND



PAGE TOP