HOME

>

PC・スマホ

>

【2021年最新】評判は良い?ドスパラの特徴とおすすめゲーミングPC5選を紹介!

【2021年最新】評判は良い?ドスパラの特徴とおすすめゲーミングPC5選を紹介!

Moovoo編集部
2021-03-02
2021-03-19

ゲーミングPCはPS4、Switchなどの家庭用ゲーム機と比べて難しく、選び方が分からない…という方も多いのではないでしょうか。

今回は、ゲーミングPCでも有名な「ドスパラ」について紹介していきます!

ドスパラ利用者の評判からパソコン選びのポイント、おすすめPCについて解説しているので、ゲーミングPCをお探しの方は是非参考にしてみてくださいね。

BTOパソコン通販の「ドスパラ」とは?まずは特徴を紹介!

ショップ情報
ショップ名 ドスパラ
運営会社 株式会社サードウェーブ
商品 ・パソコン ・ゲーミングPC ・パソコンパーツ ・パソコン周辺機器
支払方法 ・クレジットカード
・分割払い(ショッピングクレジット)
・コンビニ決済
・代金引換
・銀行振込
・銀行ネット決済
・ジャパンネット銀行リンク決済
・ATM決済(ペイジー決済)
・Amazon Pay
・PayPal
・PayPay
配送 最短当日出荷 ※商品によって異なる
保証期間 1年保証 ※有料で2~3年延長可能

ドスパラは、BTOパソコン・パソコンパーツ・周辺機器等を販売しているショップです。国内でも有名なショップですね!通販だけでなく、店舗も構えています。

ゲーミングPCでも有名で、eスポーツ大会で採用されていたりもします。ゲーミングPCは「GALLERIA」という名称で販売していますね!

ドスパラは「料金の安さ」「納品の早さ」が特徴です。他社と比べてもかなり安く、ゲーミングPCを購入するならまず第一に検討してみて欲しいショップですね!

ドスパラ利用者の評判どう?ネット上の口コミを調査してみた!

Twitterやドスパラの販売ページから、利用者の口コミを集めてみました。

良い口コミ、悪い口コミ、それぞれ紹介していきます!

ドスパラの良い口コミ【安さと納期の早さが好評!】

満足です。APEXやDBDをやっているが、カクツキもなくグラフィックは非常にキレイでモニタを奮発して良かった。キーボードとマウス、ヘッドセットは、レーザーを使っているが、相性も良くとても快適。ゲーミングPCとしてのスペックはミドルウェアだが、感覚的にハイパフォーマンスPC同等のパフォーマンスでコスパが良いと感じている。

出典:GALLERIA XA7C-R70S|ドスパラ

見た目もカッコよく、ゲームも最高解像度でサクサク動きます。 初期構成だとDVDドライブやHDDがついていないので、その点だけ注意です。

出典:GALLERIA XA7C-R70S|ドスパラ

ドスパラ利用者の口コミは概ね好評で、特にドスパラの販売ページでは高評価レビューが並んでいます。

パソコンの動作は快適で、内部クリーニングなどのサービスも好評ですね。安い・発送が早い!という口コミも多く見受けられました。

ゲーミングPCを購入する時は初期不良が不安になりますが、初期不良時の対応も良好なようですね。日本の会社なので、DELLなどの海外製PCと比べても、サポートの安心感は勝るかと思います!

ドスパラの悪い口コミ【一部のサポート対応が不評…?】

悪い口コミを見てみると「サポート対応が悪い」といった内容が多かったですね…。

ドスパラは国内でも特に規模が大きいパソコンショップです。

サポート対応をする方も人間なので、正直言って当たり外れが出てしまいます。利用者が多い分、外れを引いた方の意見が目立っているように感じますね。

また、ドスパラは家電量販店等と比べると、全くのパソコン初心者に対してのサポートは充実していないように思います。ケーブルを挿す場所も分からない…という方からすると、サポート対応があまり良くないように感じるのかもしれません。

口コミまとめ

今回、ドスパラ利用者の口コミを探してみましたが…、口コミ数がとても多かったですね!Twitter上ではキャンペーンをよく実施しており、知名度も高そうです。

ドスパラのゲーミングPCや料金設定、納品の早さなどは概ね好評で、満足している方が多いです!私もドスパラで購入してそろそろ1年ですが、全く問題なく使えています。

「サポート」については賛否両論となっていましたが、前述した通り悪い部分が目立っているだけなように思います。「悪いって聞いた」「昔対応が悪かった…」など、噂話や昔話をしている方も多いです。

ショップを利用する際に口コミ評判は気になりますが、悪い口コミだけでなく「良い口コミも多い」という事を忘れずに参考にしてもらえればと思います!

ドスパラのゲーミングPCを選ぶ時は「GPU」を目安に選ぼう!

GPUの比較
搭載PCの料金 フルHD 4K
RTX2080Ti 289,980円~
RTX2080SUPER 199,980円~
RTX2070SUPER 175,980円~
RTX2060SUPER 155,980円~
GTX1660SUPER 89,980円~ ×
GTX1650 69,980円~ ×

ゲーミングPCは「GPU(グラフィックボード)」を目安に選びましょう!

GPUが強くてもCPUが弱いと動作が不安定になったりしますが、ドスパラで販売されているPCはパーツ間のバランスが良いため、GPUを基準に選んで問題ありません。

ゲームで設定したい「画質(フルHD、4Kなど)」や「FPS(フレームレート)」次第で、GPUの選択肢は異なってきます。

予算に余裕があるのであれば、高性能な「RTX2080Ti」や「RTX2080SUPER」搭載モデルを選べば間違いありません。

が、ハイエンドGPUはお値段もかなり高いです…。フルHD環境&フレームレート60環境でいいのであれば、もっと値段を抑える事が出来ます。

予算と相談し、ご自身にあったGPUを探してみてくださいね。

【2021年最新版】ドスパラのおすすめパソコン5選!

GPUの比較
名称 GPU 価格
GALLERIA XA7C-R70S RTX2070SUPER 169,980円
Lightning AT5 GTX1660SUPER 86,980円
GALLERIA ZA9C-R80S RTX2080SUPER 263,480円
GALLERIA ZA9C-R80T RTX2080Ti 313,980円
GALLERIA GCR2070RGF-QC RTX2070 159,980円

GALLERIA XA7C-R70S RTX2070Super搭載【コスパ重視】

ドスパラでおすすめのゲーミングPCを5つ紹介していきます!

予算別に参考にしてもらえばと思います。

GALLERIA XA7C-R70S RTX2070Super搭載【コスパ重視】

GALLERIA XA7C-R70S RTX2070Super搭載の画像
スペック表
GPU GeForce RTX2070SUPER
CPU Core i7-10700
メモリ 16GB DDR4 SDRAM
SSD 512GB NVMe SSD
HDD なし
価格 129,980円(+税)

ドスパラで人気ランキング1位!RTX2070SUPER搭載のコスパ重視モデルです。

使われているGPU「RTX2070SUPER」は、フルHD画質なら144fps以上を期待できるスペックです。2020年現在よく遊ばれているゲームは、全て快適に遊べるでしょう…!

4K&最高画質設定で遊ぶには少し物足りないスペックなので、フルHD~WQHDぐらいのモニターと合わせて使うのがおすすめです。

RTX2070SUPER搭載モデルは、性能と料金のバランスが良いですね!

Lightning AT5 GTX1660Super搭載【料金重視】

Lightning AT5 GTX1660Super搭載の画像
スペック表
GPU GeForce GTX1660SUPER
CPU Ryzen 5 3500
メモリ 16GB DDR4 SDRAM
SSD 500GB NVMe SSD
HDD なし
価格 86,980円(+税)

GTX1660SUPER&Ryzen 5 3500を採用した料金重視モデルです。

GTX1660SUPERは、先ほど紹介したRTX2070SUPERと比べると性能が劣りますが、その分料金が安く、コストパフォーマンスが高いGPUとなっています。

また、CPUで採用されている「Ryzen 5」も、同じ性能ぐらいのintel製CPUより安く、料金の安さを追求したモデルですね…!

ゲーミングPCとしては安い方になりますが、フルHD環境でゲームを遊ぶには十分なスペックです。最高画質で60fps維持、設定次第では144fps以上も出せるスペックとなっています。

更に、他のモデルとは違って「キーボード」「マウス」が標準装備です!

予算10万円以下の方におすすめのモデルですね…!

GALLERIA ZA9C-R80S RTX2080SUPER搭載【性能重視】

GALLERIA ZA9C-R80S RTX2080SUPER搭載の画像
スペック表
GPU GeForce RTX2080SUPER
CPU Core i9-10900K
メモリ 16GB DDR4 SDRAM
SSD 1TB NVMe SSD
HDD なし
価格 263,480円(+税)

ハイエンドモデルのGPU「RTX2080SUPER」を搭載した性能重視のモデルです。

フルHD画質は楽勝、4K画質も十分遊べる「RTX2080SUEPR」が使われています。CPUも第10世代のi9-10900Kが採用されており、ゲーミングPC最高峰のスペックですね!

最高設定でゲームを遊びたい方はもちろん、「ゲーム配信をしてみたい」という方にもおすすめです!

同じPCでゲームをしながら配信していると、どうしてもゲーム側が少し重くなってしまいます。が、i9-10900K&RTX2080SUPERを採用したハイエンドモデルなら、快適に配信できるでしょう!

GALLERIA ZA9C-R80T RTX2080Ti搭載【性能重視】

GALLERIA ZA9C-R80T RTX2080Ti搭載の画像
スペック表
GPU GeForce RTX2080Ti
CPU Core i9-10900K
メモリ 16GB DDR4 SDRAM
SSD 1TB NVMe SSD
HDD なし
価格 313,980円(+税)

RTX2080Tiを搭載したハイエンドモデルです。

ゲーミングPCとして最高峰のスペックを誇りますが、RTX2080SUPER搭載モデルと比べるとコスパはあまり良くないです…。

料金は高いですが、申し分ないスペックです…!現状のゲームは4K画質でもサクサク動きますし、VRも問題ありません。3年~5年先を見据えて購入するのもおすすめですね!

GALLERIA GCR2070RGF-QC RTX2070搭載【ノートPC】

GALLERIA GCR2070RGF-QC RTX2070搭載の画像
スペック表
GPU GeForce RTX2070 MAX-Q
CPU Core i7-9750H
メモリ 16GB DDR4 SO-DIMM
SSD 1TB NVMe SSD
HDD なし
サイズ 15.6インチ
液晶 1920×1080 144Hz
重量 約1.87kg
価格 159,980円(+税)

ドスパラでゲーミングノートPCも取り扱っています。フラッグシップモデル「GCR2070RGF-QC」の紹介です。

まず、ゲーミングノートPCはデスクトップPCと比べて、「性能の割には割高となってしまう」「排熱性能が低くなってしまう」「カスタマイズがほぼ出来ない」事を念頭に置いてもらえればと思います。

デメリットを承知した上で、持ち運びできるメリットが勝る方は、ゲーミングノートPCという選択肢も「アリ」になるでしょう!

この製品はRTX2070を搭載していますが、ノートPC用のGPUなので、デスクトップ用と比べると少し性能が劣ります。

とはいえ、フルHD環境では十分なスペックとなっています…!モニターは最大144Hzまで対応しているため、設定次第では144fpsで遊ぶ事も可能でしょう。

SSDも1TB搭載されており、増設が難しいノートPCでは嬉しいですね!

おすすめのカスタマイズ・オプションも紹介!

カスタマイズ・オプションについて
項目 解説
CPU k付きにアップデート可能。CPU性能の向上&オーバークロックが可能に。
メモリ 32GBへ増設可能。ゲーム用途なら16GBで十分。
SSD・HDD 標準のSSD500GBでは物足りない事が多い。SSD1TBやHDD1~4TBへの増設がおすすめ
光学ドライブ 標準だとCDも読み込めないのでDVDスーパーマルチドライブ増設がおすすめ
CPUグリス 標準でも問題なし。長時間使ったり、ハードな使い方をする場合はグレードアップしよう。
電源 標準でも問題なし。オーバークロックを検討していたり、電気代を気にする方はグレードアップしよう。
無線LAN 標準だと無線LAN(Wi-Fi)が使えないので、Wi-Fi接続したい方は選択しよう。
価格 186,280円(+税)

ドスパラはBTOショップなので、注文時に一部パーツの変更・アップグレードが可能となっています。

そのままでもバランスが良い構成となっているため、初心者の方はカスタマイズせずに購入して頂いても問題ありません!

現在ドスパラで販売されているゲーミングPCは、HDDが搭載されていないモデルが多いです。SSD500GBだけでは少し物足りないかと思いますので、SSDやHDDの増設はおすすめですね。

また、DVD・CDなどを読み込める「光学ドライブ」は標準では装備されていません。CDぐらいは読み込みできないと不便な事が多いかと思いますので、こちらも増設がおすすめです!

メモリはゲーム用途なら標準の16GBで十分です。動画配信・撮影を良い環境でしたい方、動画編集もしたい方は32GBへの増設もアリですね。メモリの増設は簡単なので、欲しくなってから自分で増設してもいいかと思います。

実際に購入した「ドスパラ GALLERIA XF」の使用感をレビュー!

使用レビューの画像

私が2019年10月頃に購入した「ドスパラ GALLERIA XF」の使用感を紹介していきます!

ドスパラでは最近ケースがリニューアルされたので、GALLERIA XFは販売終了してしまいました。スペックはこの記事でも紹介した「GALLERIA XA7C-R70S RTX2070Super搭載」とほぼ同等なので、参考にして貰えればと思います!

使用されていたパーツのメーカーを紹介!

パーツ詳細
GPU Palit RTX2070SUPER 8G
メモリ Samsung M378A1K43CB2-CTD
SSD PHISON PS5012-E12 512G
HDD SEAGATE ST2000DM005
マザーボード ASUS B365-PLUS-SI

※上記は2019年10月頃に購入したGALLERIA XFに使われていたパーツです。現在は変更されている可能性もあるのでご注意ください。

ドスパラは各パーツのメーカーを記載していないので、実際に使われていたパーツのメーカーをまとめてみました。

ドスパラの安さからパーツに不安がある方もいるかもしれませんが…、怪しいメーカーが使われていたりという事は無いようですね。

納品書に全てのパーツ詳細が記載されているので、安心して購入できるかと思います!

実際に遊んでみたゲームの動作環境をレビュー!【RTX2070SUPER】

RTX2070SUPER搭載モデルで実際にゲームを遊んでみました。最近はApexにハマっています(笑)

画質設定とfps(フレームレート)がどれぐらい出たか、を紹介しています。

なお、フレームレートはモニターのスペック次第で上限が決まっているので注意してください。144fps出したいなら144Hz駆動のモニターを、240fpsなら240Hz駆動のモニターが必要になります。

Apex Legends

Apex Legendsの画像

Apexは最高画質設定だと144fpsは安定しませんでした。なので、画質にほぼ影響がない設定を少し下げてプレイしています。

設定を少しだけ下げれば、フルHD画質で144fps安定して出ます!低設定にすれば240fpsも狙えますが、常時240fpsで張り付く程のスペックはないですね。

VALORANT

VALORANTの画像

VALORANTは比較的軽めなゲームなので、RTX2070SUPERを搭載した機種なら最高設定でも240fps出ます。VALORANTだけが目的の場合は、もうワンランクスペックを落としたPCでも十分でしょう。

ファイナルファンタジーXIV

ファイナルファンタジーXIVの画像

最高画質設定だと100~120fpsといった感じでした。FF14は対人ゲームではないので144fpsが欲しいシーンは少ないかもしれませんが、144fpsで安定させたい場合は少し画質を下げる必要がありますね。

FF14はベンチマークもあるので試してみましたが、最高画質設定でSCORE約15000、非常に快適、という結果でした。FF14を遊ぶにも十分なスペックかと思います!

モンスターハンターワールド:アイスボーン

モンスターハンターワールド:アイスボーンの画像

PC版モンハンは、比較的重い部類のゲームになるかと思います。最高画質設定だと80~100fps程ですね。PS4版は30fps、Proでも50~60fpsしか出ない事を考えると、相当快適にゲームが出来るかと思います…!

SSDが搭載されているので、読み込み速度もPS4と比べて段違いです。ただ、PC版はマルチ人口の少なさが難点ですね…汗

ドスパラのパソコンに関して、よくあるQ&A5選

Q&A
Q1 中古・アウトレット品ってどうなの?
Q2 初期不良や修理の対応は?保証はある?
Q3 ゲーミング用途でノートパソコンを選ぶのはどう?
Q4 リノベーションPCとは?
Q5 ドスパラは店舗もあるの?

最後に、ドスパラやゲーミングPCに関する疑問点をまとめてみました。

気になる項目があればチェックしてみてくださいね!

Q1.中古・アウトレット品ってどうなの?

A.中古は少し安いですが、料金相応に寿命・性能・保証期間が劣ってしまいます。長く使いたいゲーミングPCで中古を選ぶのはあまりおすすめ出来ませんが、サブ機で検討するのはアリかと思います。

Q2.初期不良や修理の対応は?保証はある?

A.ドスパラのゲーミングPCでは、標準で1年間の無償保証がついています。2~3年の延長保証を有料で選ぶ事も可能です。

初期不良の対応期間は1週間ですが、アプリ会員登録で1ヶ月まで延長できます。

Q3.ゲーミング用途でノートパソコンを選ぶのはどう?

A.記事中でも紹介しましたが、ゲーミングノートPCはデスクトップと比べて「割高」「排熱性能が低い」「カスタマイズ性が低い」というデメリットがあります。ディスプレイ・キーボードが固定なのも、人によってはデメリットになるかと思います。

特に長時間ゲームをやるのは不安ですね…。自宅でゲームをするのであればデスクトップPC推奨です。頻繁に持ち運び、外出先でもゲームを頻繁にするのであれば選択肢に入るでしょう。

また、2020年現在はGeForce NOWなどのクラウドゲームサービスもあります。低スペックノートPCでもクラウドゲームを利用するという選択肢があるので、尚の事ゲーミングノートPCはイマイチかなと思います。

Q4.リノベーションPCとは?

A.古いパソコンをベースに、一部パーツを最新パーツへ変更したモデルです。ゲーミングPCの場合はGPUを新しく搭載させ、SSD搭載・メモリ増量などの改造をして販売しているケースが多いですね。

ドスパラで販売されているリノベーションPCは、GTX1650ぐらいの低スペックGPUを搭載している機種が多いです。

正直、ゲーム用途でGTX1650はあまりおすすめ出来ません。VALORANTやLoLなど軽いゲームがメインならアリですが、最新の3Dゲームではスペック不足を感じる事が多いかと思います。

Q5.ドスパラは店舗もあるの?

A.ドスパラは実店舗も構えています。東京・関東はもちろん、北海道や東北、東海、関西、九州とほぼ全国展開しています。店員に直接をお話しを聞きたい場合などは店舗に行ってみるのもおすすめですね。

ドスパラのゲーミングPCはコスパ抜群!初心者にも慣れた方にもおすすめ!

今回は、ドスパラのゲーミングPCについて紹介してきました。

ゲーミングPCはドスパラ以外にも「G-Tune」「パソコン工房」などたくさん選択肢がありますが、中でもドスパラは「料金の安さ」「納品の早さ」が魅力的です。

パソコン初心者の方にもおすすめ出来るショップですので、是非ドスパラのご利用を検討してみてください!

(※商品の情報は全て2020年8月現在のものです。)



  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!