Products

Apple Watchをハンズフリー操作できる、新時代のバンド「Mudra Band」。防水防塵もバッチリ

Apple Watchの唯一の欠点。

それは、画面が小さく、画面タッチに繊細さが求められることだ。

「Mudra Band」はそんな問題をある程度解決してくれる、新時代のバンドだ。Apple Watchの一部の操作が、画面に触れることなく、指先のジェスチャーだけで可能になる。

現在Indiegogoでクラウドファンディング実施中。159ドル(約1万6,930円)で手に入る。

ジェスチャー操作の仕組み

「Mudra Band」は予めコマンドと、特定のジェスチャーをリンクさせて登録しておく必要がある。ジェスチャー操作をどうやってバンドが認識しているかというと、手首部分に設置された電極が神経の動きを捉え、AIが指先の動きを認識しているという。

これにより、聴いている音楽の曲送りや、音量調整、電話の応答を、画面を見ずに行える。たとえば、ランニング中などに便利。好きじゃない曲が流れた際に、指先でジェスチャーをすれば、すぐに曲送りができる。走るのやめずに、"ながら"で操作できるのだ。

また、自撮りをする際にも便利だ。右手でiPhoneをかまえ、インカメで自分たちを写し、左手のジェスチャーによってシャッターを切ることができる(Apple Watchには、iPhoneのカメラを遠隔で操作する機能があるため)。

防水・防塵で水回りも気にならない

Apple Watchシリーズは、Apple Watch Series 2以降プールで泳げる程度の耐水性を備えている。「Mudra Band」もそれに合わせIP56をクリアする、防水・防塵規格だ。

手洗いの最中などに、電話がかかってきても即座に応答できるのだ。

バッテリーはフル充電すれば、2日以上使えるという。

・ ・ ・

Apple Watchユーザーは、さらなる快適へ

CREDIT
Videographer / Writer / Curator :菊田正剛
SNS :にしまり
Mudra Band

Wearable Devices Ltd.


RECOMMEND

PAGE TOP