HOME

>

グッズ

>

【取材】ZACCパールリッチシャンプー 美髪の秘訣は「アミノ酸」

【取材】ZACCパールリッチシャンプー 美髪の秘訣は「アミノ酸」

増田 ゆりさ
2020-08-17
2020-11-12

華原朋美さん、紗栄子さん、田中みな実さん、田丸麻紀さん、丸山桂里奈さん‥‥ ダメージケアにこだわることで、数多くの芸能人から人気があり、青山表参道にお店を構える美容室「ZACC」。

そのZACCが開発したパールリッチシャンプーは、「髪がツルツルになる」と有名です。その秘訣や、開発へのこだわりはどんなところにあるのか……代表の高橋和義さんに直撃取材して確かめました。また、ライター自身も実際に使い、効果を確かめました。

パールリッチシャンプー&コンディショナーが気になっている人は、この記事で解決できると言っても過言ではありません。ぜひぜひ参考にしてみてください。

PICK UP!
  • ZACC
  • パールリッチシャンプー&コンディショナー

  • 税込み6,380円
  • ダメージヘアをツルツル美髪へ!髪の内側までアミノ酸たっぷり

  • ・ブリーチ後もサラサラになるくらいダメージ補修に特化
    ・老若男女使える低刺激なアミノ酸系ノンシリコンシャンプー
    ・有名美容室ZACCの代表が、約30年ものシャンプー開発でたどり着いた

<こんな人にオススメ>
◯ノンシリコンでもキシキシにならず、潤いのあるシャンプーを求めている人
◯市販ではなくサロンシャンプーでヘアケアに力を入れようと思っている人
◯少しお金をかけても、スタイリングのしやすさと美髪を両立したい人
◯元々アレルギー体質や敏感肌で、シャンプーで地肌が荒れたりかゆみを感じた経験がある人

パールリッチシャンプーの一番の特徴は、髪の中にも外にもたっぷり入ってくれる「アミノ酸」でツルツル美髪になれること。髪の潤いを取り戻し、その効果が持続します。

また、この記事からの公式サイトでの申し込みで、定期便が2回目以降はずっと10%オフ!ぜひお得に試してみてくださいね。

芸能人御用達の美容院ZACC 代表 高橋和義さんに取材!

株式会社ZACC代表
高橋 和義
青山・表参道に美容室を3店舗展開し、サロンワーク以外にも美容技術の連載を持つ傍ら海外にも活躍の場を広げている。シャンプー剤などのオリジナル商品も多数開発。身体の中から美しくあることを大切にし「ノンシリコン」という言葉が浸透していなかった30年程前から、ノンシリコンシャンプーの研究・開発に携わる。

美容業界でも有名な美容室ZACCの社長兼スタイリストである高橋さんは、自身のインスタグラムでも「美容ヲタク」と名乗るほど「美」をとことん追求しており、浜崎あゆみさんのヘアメイクを担当していたほどの超カリスマ美容師です。

ですが実際にお話してみるとそのような輝かしい経歴とは相反していて、なんとも物腰の柔らかい、優しい方でした。

パールリッチシャンプー&コンディショナーの開発は、自身のアトピー経験がきっかけ。約30年前の1992年に初代が発売され、成分の変更が度々行われ、髪質改善やダメージへの効果などを常に追及し進化を遂げてきました。現在にたどり着くまでに、なんと8回もリニューアルされてきたとのことです。

柔らかな表情の裏に、執念の顔を持っているのですね。その結果、8代目である現パールリッチシャンプーは、ダメージレスで肌に優しく作られているので、子供から大人まで安心して使えます。男女問わず使えるシンプルでおしゃれなパッケージも、浴室に置くだけで気分が上がりますね。

ZACCには冒頭で挙げたような、様々な芸能人が来店されています。しかし、そんな有名人や多くの人から高い評価を受けている理由は、カットやパーマの技術だけではないようです。

商品開発に携わり28年。代表高橋さん自らがプロデュースしている、想いとこだわりの詰まった商品に魅力を感じている人もいるからこそ、たくさんの人に長く愛されているのかもしれません。

ZACC パールリッチシリーズとパールリッチボタニカルスカルプシリーズの写真

魅力たっぷり!パールリッチシャンプーの5つの効果

ではパールリッチシャンプー&コンディショナーは、具体的にどのような効果が期待できるのでしょうか。

口コミ調査や取材を通じてわかったことは、パールリッチシャンプー&コンディショナーは大きく分けて、以下の5つの効果が期待できるということ。

<パールリッチシャンプー5大効果>
①髪がツルツルになる
②髪に光沢感が出る
③頭皮の血流が良くなる
④脱臭効果がある
⑤良い香りが長続きする

それぞれについて、高橋さんに取材しました。

効果その①:髪がツルツルになる!

美容室ZACC 代表の髙橋和義さんの写真

一番の魅力は、やっぱり髪をツルツルにさせてくれること。

口コミでは、パールリッチシャンプー&コンディショナーを使うと「髪がツルツルになる」「指通りがよくなった」等の声が多く見られました。

2回目の購入。
市販のものと違い、髪のツルツル感がすごいです!
お値段が少々するので、他のシャンプーも試したりもしてますが、ちゃんと値段分のシャンプーだと思います。
香りも良し。
私の中では今までで1番良いシャンプーです。

出典: ZACC パールリッチシャンプー&コンディショナーの口コミ|アットコスメ

某ブロガーさんを見て購入しました!
毛先のパサつきが軽減し、頭皮にも良さそうなので定期購入しています!
手ぐしスルスルになりました!

出典: ZACC パールリッチシャンプー&コンディショナーの口コミ|アットコスメ

このツルツル感のカギになるのが、「アミノ酸」です。

髪の主成分はタンパク質。そのタンパク質を構成している成分がアミノ酸です。タンパク質に加え、髪の毛の内部にある水分が、髪をツルツルに保っています。

この髪の表面を、キューティクルと呼ばれる組織が覆うことで、タンパク質や水分が抜けるのを防いでいます。また、キューティクル自体にツルツル感と光沢感をもたらす効果も。アミノ酸は、そのキューティクルを保護する効果も持っています。

つまり、アミノ酸は髪の内部でも、表面でも活躍しているのです。

ヘアカラーやブリーチをすると髪の毛が痛み、キューティクルがぼろぼろに。キューティクルの剥がれた隙間から髪の主成分であるタンパク質が流れてしまい、髪の空洞化を引き起こします。髪の空洞化が起きると、髪のハリコシが失われ、ツヤもなくなっていくのです。一度キューティクルに傷がつくと、毎日少しずつタンパク質が失われてしまいます。

キューティクルが剥がれたところからタンパク質や成分が流れていく説明のスクリーンショット

一般的に「アミノ酸系シャンプー」は、シャンプーに含まれているアミノ酸を髪の表面に残すことで、キューティクルを保護し、髪を表面的にツルツルにさせる効果を発揮しています。

これに対し、パールリッチシャンプーが他のアミノ酸系シャンプーよりも優れている点は、アミノ酸を表面によりたくさん残すことに加え、アミノ酸を髪の内部にまで入れ、タンパク質に変えることで空洞化した髪を補修し、髪そのものをツルツルにすることだと、高橋さんは自負しています。その効果は、コンディショナーとセットで使うことでより発揮されるそうです。

コンセプトは「洗うと髪が変化する」。アミノ酸系シャンプーは基本的に、表面にアミノ酸が残るものなのですが、アミノ酸が髪の中にまで入ったらよりツルツルになる効果が出る。そうなれば面白いなっていうのが、気持ちの中にあるんですね。
(高橋さん)
美容室ZACC 代表の髙橋和義さんの写真

ではなぜ、パールリッチシャンプー&コンディショナーが、他のアミノ酸シャンプーよりもアミノ酸をより多く表面に残し、髪の内部に取り入れることができるのか。その理由が2つあります。

アミノ酸が髪に多く長く残る理由①:ブラックパールの吸着性が働くため
アミノ酸が髪に多く長く残る理由②:油分が少ないため

まず1つ目は、「ブラックパールの吸着性」です。

ヘアケア・スキンケアで「パール成分」や「真珠エキス」などはたまに目にすることもあるかと思いますが、「ブラックパール」は中々珍しいと感じる人も多いのではないでしょうか。

ブラックパールは、「アミノ酸を髪に吸着させる効果を高めてくれる働きがある」と高橋さんは言います。

シャンプーで頭皮と髪を洗っている時に、髪表面にくっついたブラックパールがアミノ酸を吸収することで、より多くアミノ酸を髪に残し保湿することができます。

そして2つ目は、パールリッチのコンディショナーに含まれる「油分が少ないこと」。

コンディショナーの中に含まれている油分が少ないと、アミノ酸が髪の内部と表面に残しやすいのだそうです。もしコンディショナーの中にシリコンなどの油分が多く含まれている場合、油分がバリアとなり、アミノ酸が髪の内部に浸透しづらくなる、と高橋さんは言います。

コンディショナーを作る上で限界まで油分を減らすことで、ダメージ補修に効果的なアミノ酸を髪の内部に浸透させることに注力したのだそう。さらにヘアマスクも、酸化しにくいため臭いが変化しにくい「メドウフォーム油」という特殊な油分を使っているそうです。

髪を表面的にツルツルにするだけでなく、髪の内部に変化を起こすため、成分の微調整をおこなっていることこそ、高橋さんこだわりでもあるのです。

油分が少ないと「髪がバサバサに」?……その対策は「洗い方」

油分が少ないとアミノ酸が多く残りますが、それと同時に「髪のパサつき感」「髪のバサバサ感」を感じるリスクが挙げられます。

春先くらいから定期購入してます。
ちょっと毛先がパサつくような気もしたので一度やめようと思ったのですが、
家族が気に入りそのまま継続中。

出典: ZACC パールリッチシャンプー&コンディショナーの口コミ|アットコスメ

猫っ毛でくせ無しのストレートです。
こちらを1ヶ月間使用しましたが、毛先がバサバサになりました。
此れまでどんなヘアケア商品を使用してもベタつきが気になることはあっても、バサバサになることは無かったので驚きました。

出典: ZACC パールリッチシャンプー&コンディショナーの口コミ|アットコスメ

パールリッチシャンプーは、シャンプーやコンディショナーを作る上で最低限必要な油しか使用していません。しかしそれは、髪の外側から芯までアミノ酸を浸透させ、たっぷり栄養を与えるパールリッチシャンプーの仕組みを作るためなのです。

ちなみによく聞くシリコンもいわゆるシャンプーに使われる油分系の一つ。髪が潤っているような「うるつや感」の指通りを実感することができます。

髪の毛がツルツルになるから、シリコンって絶対評価高いんですけど、そのぶん地肌にも残るんですよ、地肌にとってはコーティング剤みたいになるので毛穴をどんどん痩せさせていくんですよ。
(高橋さん)

シリコンは言わば髪と地肌の「コーティング剤」のような働きをするので、地肌に蓄積して残るようになってくるのだそう。薄毛を引き起こす原因にもなりかねないと、高橋さんは言います。

パールリッチは油分が少ない+ノンシリコンなので、さらっとした洗い上がりを感じる人もいるかもしれませんね。

では、バサバサになる場合、どうすれば良いのでしょうか。髪の洗い方を見直すことで改善する可能性があります。

シャンプーやコンディショナーを使う時は、「ブラシで髪の先端まで解かしてほしい」と髙橋さん。ブラシで解かし毛先までシャンプーの泡やコンディショナーを浸透させることで、効果が発揮されるといいます。

油料理を食べたお皿をお湯で流しても油は落ちないけど、洗剤の泡をそこに残しておくと、水で流しただけでも、落ちると思うんですよね。それと一緒です。

でも、痛んでる人ほど毛先のところまで洗えてないと思います。痛んでたら痛んでるほど絡むから、ブラシを通すということはしないんですよ。だからできるだけ指でもいいから、泡を痛んでるところに通してもらいたいんですね。それができてると、このパサつきって結構改善されてくるんですよ。 
(高橋さん)
美容室ZACC 代表の髙橋和義さんの写真

シャンプーの泡を髪の毛先まで通す仕草をする高橋さん

髪が長い人は、洗っている時に髪が絡まって溶かしにくい人もいるかもしれませんが、その場合は根元からではなく毛先から根元にかけて解かしていくと、きれいに解かすことができるそうです。

「これを数日続けただけでも、使用前の髪とまったく一緒ということはありえない」と高橋さんは断言。パールリッチシャンプー&コンディショナーが既に自宅にある人だけでなく、そうでない人も今自宅にあるもので試してみてはいかがでしょうか。

ただ、髪がロングの人やパサつきやすい人には、シャンプーとコンディショナーだけだともの足りないかもしれない、と高橋さんは懸念します。

そこでダメージが強い人は、コンディショナーをつけた上にヘアマスクを重ねてつけて洗い流すと、髪の毛が滑らかになりツヤがグッと増すのでおすすめだそうです。

ZACC ヘアマスクの写真

ZACC ヘアマスクの写真

効果その②:髪に光沢感が出る

パール成分が髪に残った時にツヤ感が出やすいのもあるし、手に取った時にキラキラするし、洗いあがった髪がツヤ感があるような光沢感を残してくれるんです。
(高橋さん)

また高橋さんは、普通のパールよりもブラックパールの方が光沢感が出ると言います。

「手に取った時もキラキラ」と、実際に使う人のことを考え、気分を上げてくれるところまで配慮されているのが素敵ですね。

効果その③:頭皮の血流が良くなる

頭皮の血流を促進するのは、ボタニカルオイルをはじめとする、パールやシルク、和漢ハーブエキスなどの天然由来成分。頭皮の血流をよくすることは、髪に栄養を与えるための「頭皮の環境作り」に効果的なのだそうです。

頭皮の血流をよくしたり、毛穴の開いたところの匂いを取ったりするのが植物の役割で、
主に頭皮の環境作りを目的としています。例えば、畑を耕すときに肥料をやることよりも、土壌をちゃんとしてからっていう部分が一番なのと同じですね。
(高橋さん)

健康的な髪を生やしていくためには、そもそもの土台である頭皮が健康でないと成り立ちません。髪だけでなく頭皮ケアの観点も、美しいツルツル髪を手に入れるためには重要だったんですね。

効果その④:脱臭効果がある

時間がたつと、自分の頭皮の匂い気になるという人もいるのではないでしょうか。

毛穴の匂いを取る働きとしてボタニカル成分が入っていますが、パールリッチシャンプー&コンディショナーは、美容成分として使われるのは珍しい「炭」も脱臭効果として配合されています。

地肌の汚れや皮脂を落としてくれる働きがあるので、頭皮の匂いを軽減してくれるのです。

効果その⑤:良い香りが長続きする

SNSの口コミを見てもわかるように、パールリッチシャンプー&コンディショナーの香りには定評があるようです。この香りは、人工香料のシトラス&フローラルに、天然のブルガリアンローズをわざわざ輸入して混ぜているんだとか。

100%のローズだけだと、香りが持たないんですよね。時間がたった時に臭くなったりか、匂いの変化が激しくて。クレームが結構出てしまったこともあったので、それで人工のものと混ぜるようになりました。
(高橋さん)

100%天然だから良い、という訳ではなく、使い心地や変化のない香りの持続性のためにあえて人工香料も入れ、天然のものとの配合具合のバランスにこだわっていると高橋さんは言います。

人工香料としてシトラス&フローラルを使っていますが、天然のブルガリアンローズっぽい青いまだ若いバラの香りが残せて、打ち消さないでいられる部分だと今のブレンドがちょうどよかったかなと。
(高橋さん)

天然のブルガリアンローズを入れているのは高橋さんのこだわりでもあります。しかし、「これを入れたい」といった美容師目線の一方通行ではなく、お客さんの目線に立って使用感などを考えているので、プロフェッショナルを感じますよね。

PICK UP!
  • ZACC
  • パールリッチシャンプー&コンディショナー

  • 税込み6,380円
  • ダメージヘアをツルツル美髪へ!髪の内側までアミノ酸たっぷり

  • ・ブリーチ後もサラサラになるくらいダメージ補修に特化
    ・老若男女使える低刺激なアミノ酸系ノンシリコンシャンプー
    ・芸能人ファンも多い美容室ZACCの代表が、約30年ものシャンプー開発実績を活かして創る

こんな人にオススメ
◯ノンシリコンでもキシキシにならず、潤いのあるシャンプーを求めている人
◯市販ではなくサロンシャンプーでヘアケアに力を入れようと思っている人
◯少しお金をかけても、スタイリングのしやすさと美髪を両立したい人
◯元々アレルギー体質や敏感肌で、シャンプーで地肌が荒れたりかゆみを感じた経験がある人

カリスマ美容師である、高橋さんのこだわり

28年間ずっと、美容室でお客さんの髪の毛に触れ、シャンプーの商品開発もしてきた高橋さん。パールリッチシャンプーの開発背景には、様々な想いがありました。

こだわり①:いつも、お客さまの髪に触れている

ZACC パールリッチシャンプー&コンディショナーと美容室ZACC 代表の髙橋和義さんの写真

高橋さんは、美容師としていつも髪の毛を触っているからこそ、「お客さま自身でのスタイリングのしやすさ」と「美しい髪を保持すること」の両立を目指せると言います。

その両立を叶えるためには、成分の配合具合をきちんと調節することが重要。それこそが、シャンプーやコンディショナー、トリートメントなどを「美容室で作ることの意義」だと教えてくれました。

通常のトリートメントとかの油分って、重すぎて、油つけたなって感じになっちゃう。それをなるべく軽く、なるべく残らないように最低限の油分を残すっていう、そこの割合とかを調整できることが美容室で作ることの意味だと思うので。研究室の人って髪の毛を触っている訳ではなくて、実験をされているので。

自分たちはずっと髪の毛を触っていて、もっとこうだったらいいかなって、長い年月で作ってきてるので、そういう思いでシャンプーを作っているんだと捉えていただけると嬉しいです。
(高橋さん)

いつも髪に触れているからこそ、髪に必要な成分や、スタイリングしやすい油の量がわかるのは、確かに美容師さんならではの観点。

パールリッチシャンプー&コンディショナーは、カリスマ美容師である高橋さんにしか作れないのも納得です。

こだわり②:自身の「アトピー経験」と「薄毛防止」がきっかけに

ZACC パールリッチシャンプー&コンディショナーと美容室ZACC 代表の髙橋和義さんの写真

高橋さんが「ノンシリコン」にこだわる理由は2つあります。

1つ目は、誰もが安心して使えるようにという思いが込められているから。実は高橋さん自身がアトピー持ちだそうで、幼い頃シリコンで頭皮が痒くなってしまったのだとか。

そのため、パールリッチシャンプー&コンディショナーはそんな高橋さんのアレルギー経験を軸に作られており、できるだけ地肌に優しいシャンプーを作るよう心がけているのだそうです。

低刺激のアミノ酸性界面活性剤を使っているため、使用後1〜2週間くらいは、ちょっと泡立ちにくいと感じる可能性があるとのこと。

しかし、使っていくうちに地肌の汚れがしっかり落ち、だんだん心地良い泡立ちになっていくので安心してください。

2つ目の理由は、なんと「薄毛防止」のため。シリコンは長年使っていると、薄毛を引き起こす可能性があるのだそう。

髪の毛の状態としては母親の系列で、『禿げるだろうな』と思ったので、禿げないためにはどうしたらいいんだろうってところが(ノンシリコンシャンプー開発の)一番最初です。その観点だと、シリコンってすごくネックになるんですよ。

シリコンは髪の毛を痛めるわけじゃないんだけれど、地肌に残って髪を痩せさせたりするんです。なので、ノンシリコンの方がやっぱりいい。女性の人も今はある程度の年齢になってくると、細毛と薄毛が悩みになってきているので、シリコンを頭皮に残さない方がいいんです。

頭皮にビニールみたいなものが残っていったら嫌ですよね。しかもそうすると頭皮が硬くなる。ということは、顔が老けるのが早いってことなんですよ。
(高橋さん)

自身の「薄毛予防」から始まったというノンシリコンシャンプーの開発。シリコンは手触りをよくしてくれるのでとても便利な成分ですが、年齢を重ねていくとそれが後々悩みに変わっていく可能性があるんですね‥‥

こだわり③:28年の試行錯誤

1992年から現在までシャンプーの開発を続けている高橋さん。メーカー以外で、約30年もの長い月日をかけてシャンプーを開発している人も、そうそういないのではないでしょうか。

もちろん、そこには数々の試行錯誤がありました。長い長い歴史があったからこその、今のパールリッチシャンプー&コンディショナーなのです。

あえて「天然成分だけにこだわらない」

高橋さんが商品開発をされ始めた最初の頃から5代目6代目くらいまでは、いかに天然成分で作るかに力を入れていたと言います。一般的にも天然成分は体に優しく、合成成分は体によくないといったイメージがありますよね。

ですが高橋さんは、作っていくうちに本当にこれでいいのかと、疑問を持ち始めたのだそうです。

美容室ZACC 代表の髙橋和義さんの写真
天然成分のコストの高い部分と、天然成分にするがために難しいことがいっぱいあって。

例えば、野菜を食べる時に虫がついてるのって嫌ですよね。嫌だからって言って、絶対虫いませんよっていうものを食べてると、農薬が気になってくるんですよ。農薬とか、害虫駆除とかを使って虫がつかないような状態にしていくと、野菜本来の持ち味って全部壊されていくんですよ。

だったら、水でさっと流したら農薬が落ちるくらいの減農薬っていうくらいなら、多少ちっちゃな虫がいても、水で綺麗になるよっていう範囲くらいのものの方が、体には実際にはいいなって。

オーガニックオーガニックって謳いすぎていて、100%オーガニックが体にいいかって言われたら、良くないよねと思えるようになってきた。天然のものを使ってる割合の方が圧倒的に多いんだけど、最小限度の合成系のものをそこに加えた方が、長く支持されるなっていうことが理解できるようになって、今そこにいるという感じです。
(高橋さん)

確かに、虫がついている野菜を食べるのは嫌ですが、だからと言って虫がつかないようにたくさん農薬が使われている野菜を食べるのも、栄養がちゃんと取れてるのか不安になるくらい良い気持ちはしないものです。

シャンプーも同じ。できるだけ天然の成分で、だけど、匂いの変化防止や腐り予防のため最低限いくらかは合成成分も入れる、という判断も大事だと、高橋さんは気がついたのだそう。

天然成分だけを使う、というこだわりでやってたものが、「前回と匂いが違うんです」などの声が増えてしまった時期もあった、とも。良かれと思ってやっていたことがお客さまにとってはよくなかった、そんな歴史もあったからこそ、お客さまの目線に立って使用感を追求する今の高橋さんに繋がっているのかもしれません。

あえて「詰め替え用は販売しない」

ZACC パールリッチシャンプー&コンディショナーの写真

パールリッチシャンプー&コンディショナーは定期購入で販売されていますが、二回目以降は詰め替え用が送られてくる訳ではありません。毎回きちんとしたボトルで送付しているのには、何か理由があるのかを聞いてみました。

前は詰め替え用の販売をやってたんですよ。ただ問題は各自の家で詰め替えたとき、ボトルの口の菌の発生状態を各自で管理するのが難しい。ボトルのフタを開けた時に、詰め替えてフチに水がついてたりすると、すぐに腐ってしまうんですよね。
(高橋さん)

エコが世間で推進されていた十数年前は、時代性のことも考え詰め替え用を販売されていたのだそう。しかし詰め替えた時に一瞬にして菌が繁殖してしまうので、結果的には2ヶ月間、詰め替えたり何にもせずにシャンプーの質が保たれることが一番だと考えたのだそうです。

市販で売られているシャンプーは、ほぼすべてと言っていいくらい、詰め替え用が販売されていますよね。しかしそれらは、パラベンという防腐剤がたくさん含まれていることがほとんどなのだとか。

総合化学薬品メーカーの上野製薬によると、パラベンは人体に毒性の低い防腐剤の一つとのことですが、もしそれらを使わずに品質の保持ができるのならその方が良いものです。

高橋さんのようにアレルギー体質の人や敏感肌の人でも使えるような、こだわりがたくさんたくさん詰まったシャンプー&コンディショナーが、パールリッチシリーズなのだと取材で理解できました。

PICK UP!
  • ZACC
  • パールリッチシャンプー&コンディショナー

  • 税込み6,380円
  • ダメージヘアをツルツル美髪へ!髪の内側までアミノ酸たっぷり

  • ・ブリーチ後もサラサラになるくらいダメージ補修に特化
    ・老若男女使える低刺激なアミノ酸系ノンシリコンシャンプー
    ・芸能人ファンも多い美容室ZACCの代表が、約30年ものシャンプー開発実績を活かして創る

こんな人にオススメ
◯ノンシリコンでもキシキシにならず、潤いのあるシャンプーを求めている人
◯市販ではなくサロンシャンプーでヘアケアに力を入れようと思っている人
◯少しお金をかけても、スタイリングのしやすさと美髪を両立したい人
◯元々アレルギー体質や敏感肌で、シャンプーで地肌が荒れたりかゆみを感じた経験がある人

パールリッチシャンプーを実際に使ってみた

ZACC パールリッチシャンプー&コンディショナーの写真

そんな高橋さんの色々な思いがぎゅっと凝縮されたパールリッチシャンンプー&コンディショナーですが、筆者も実際に使用してみました。

ZACC パールリッチシャンプーを手に取った時の写真

ポンプを押すと、アミノ酸シャンプー特有の透明な、黒っぽいグレーのシャンプーが出てきました。このブラックパールが、髪のツヤ感と光沢感に繋がってくるんですね!

ZACC パールリッチシャンプーを使って頭を洗った時の写真

ちょっとお恥ずかしいのですが、髪を洗った時の状態です。(笑)私は髪がショートカットなので、1プッシュで大丈夫かなぁと思ったのですが、もこもこ泡立つという感触ではなかったので1.5プッシュほど使ってしまいました。

ですがZACCの公式ページQ&Aによると、適度に洗浄力があるのでゴシゴシ洗わなくても大丈夫とのこと。ちなみに使用量は、シャンプー、コンディショナーともにショートヘア1〜2プッシュ、ミディアム+ロングヘア2〜4プッシュ、ダメージや乾燥毛の場合、コンディショナーの量を目安の1.5倍くらい多めに塗布、とのことでした。

いつも使っているシャンプーより1プッシュで出る量が若干少ないと感じたので、上記を参考にしつつ、「いつものプッシュ量+1」と考えた方がいいかもしれません。

ちなみに洗っている間もいい香りに包まれます。

ZACC コンディショナーを手に取った時の写真

シャンプーを洗い流し、コンディショナーも使用しました。クリームのようなグレーの色です。市販のコンディショナーよりも固まっている感がないと言いますか、柔らかい感触で髪にすぐに馴染みました。

これでアミノ酸を、髪の内部と表面にバッチリ残していきます。

ZACC パールリッチシャンプー&コンディショナーで髪を洗い乾かし終わった後の写真

洗いあがったあとの写真です。お風呂から出てすぐ撮ったものなので、”すべて素”のままでのご提供です。

2週間ほど続けて使用しましたが、自分の髪を触ると柔らかくまとまりがあり、見た目もツヤ感があってキレイな髪になりました。さらに私はこの時地肌にかゆみを感じていたのですが、かゆみも減ったように思います。

たださらっとした洗い上がりにはなるので、元々乾燥肌の人やパサつきを感じている人には物足りなさを感じるかもしれない、という気持ちもわかります。

ちなみに私はブリーチをしてカラーリングをしたのですが、シャンプーとコンディショナーだけでも痛む感じはまったくなく、キレイな髪を維持できたのですが、ヘアマスクを使うとよりブリーチしたとは思えないくらいツヤ感のある髪になりました。カラー落ちも少ないように感じます。

ZACC ヘアマスクの写真

まとめ

美容室ZACC 代表の髙橋和義さんの写真

ZACC パールリッチシャンプー&コンディショナーの成分や仕組みを、盛り盛り盛りだくさんでご紹介しました。

普段何気なく毎日使っているシャンプーですが、実際にお話を伺うと、私たちの知らないところでこんなにも思いを込められて開発されているのだと感じます。

シリコンが髪に悪い、防腐剤がよくないかと言われたらそうではなく、実際にそれらが含まれたシャンプーの方が一般的には世に出回っています。しかしZACCではそれらを極力最小限にし、どんな人でも安心して使えるようなシャンプーを開発しているのだとわかりました。

ZACCのコンセプトブックには以下のように書かれています。

私たちZACCは『髪の健康とハイレベルなヘアスタイルは、どちらが欠けても成立しない。2つは分かちがたく結びついている』と考えています。

ご希望のヘアスタイルを実現し、同時に美しく健康な髪に整える。これがZACCの使命です。

出典:ZACC Concept book

これこそがサロンシャンプーである、美容室ZACCならではの強みなのだと、感じていただければ幸いです。

PICK UP!
  • ZACC
  • パールリッチシャンプー&コンディショナー

  • 税込み6,380円
  • ダメージヘアをツルツル美髪へ!髪の内側までアミノ酸たっぷり

  • ・ブリーチ後もサラサラになるくらいダメージ補修に特化
    ・老若男女使える低刺激なアミノ酸系ノンシリコンシャンプー
    ・芸能人ファンも多い美容室ZACCの代表が、約30年ものシャンプー開発実績を活かして創る

こんな人にオススメ
◯ノンシリコンでもキシキシにならず、潤いのあるシャンプーを求めている人
◯市販ではなくサロンシャンプーでヘアケアに力を入れようと思っている人
◯少しお金をかけても、スタイリングのしやすさと美髪を両立したい人
◯元々アレルギー体質や敏感肌で、シャンプーで地肌が荒れたりかゆみを感じた経験がある人

パールリッチシャンプーの一番の特徴は、髪の中にも外にもたっぷり入ってくれる「アミノ酸」でツルツル美髪になれること。髪の潤いを取り戻し、その効果が持続します。

また、この記事からの公式サイトでの申し込みで、定期便が2回目以降はずっと10%オフ!ぜひお得に試してみてくださいね。



  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!